カテゴリー「お山(17)」の12件の記事

つい一月前

2017年11月18日作成

         それは、つい一ヶ月ほど前のことでございました。

A12b

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目     的   お船祭り見学
2、目的の場所   山の中の池
3、出掛けた日   2017年10月9日
4、形    態   日帰りドライブ・散策
5、めんばあ    ○たぬきさん、私〈以上2名〉

   飯山を通る頃はまだ曇っておりました。 

A1takayasiro

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        バスターミナルに着くと良いお天気でございました。
A3yake
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とりあえず、出発
A4
              六根清浄j     お山は晴天
A6
             さすが観光地、にぎやかでございます。
                    中国人の方が多いようでございます。
A7
             紅葉の鮮やかさはいまいちでございます。
A8
                  てくてく・・・   てくてく・・・
A10
                      岳沢出会い付近
A11
                   ようやく鮮やかな色が・・・
A13
                 梓川の流れは清らかでございます・・・・
A14
                         ・・・・
A15
                  目的地到着。
                      にぎやかでございます。
A17
                       何とか紅葉が・・・
A18b

                   ・・・
A19b

              一見静かそうでございますが・・・・
A20
             押すな押すなの大賑わい。
A21
            おごそかにお船祭りがとり行われております。
A22
                 秋の日差しを浴びてまったりする人々・・・
A24
                         橋を渡り
A25
                       ・・・
A26
                    西穂方面でございます。
A27
                 林道は『行列状態』でございます。
A28
                   帰りは足湯でございます。A29
            湯口付近は結構高温でございます。
A30
              北アルプスの山並みを眺めながら帰途につきました。A31
            無事帰宅
                   よかった   よかった
                      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【11月17日】
    マウントパーク津南のゲレンデも白くなりました。 タイヤ交換。
A0mtpark

【11月18日】
   自宅の雪囲い、半分終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

トンネル抜けて遊覧船

2017年10月30日作成

              今年の我家の柿(渋柿)は豊作でございます。

A0kaki


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       またもや(旧)湯之谷村でございます。

A0
1、目的  お船に乗って紅葉見物 
2、目的地 山の中のダム湖
3、出掛けた日 2017年10月28日
4、形態      遊覧船に乗って紅葉見物
        ・・・・
A1
           お天気はいまいちでございますが、
             ほとんど雨に当たらず見物できました。
A2
・・・
A3
                  右奥は片貝のスラブ?
A4
                  平ケ岳は初冠雪?A5
                          ・・・
A6
・・・
A7
            あまり鮮やかさはありませんが
                   ほぼ、『見頃』でございましょうか・・・
A8
                    ・・・
A9
                     『織る錦』でございます・・・
A10
・・
A11
・・
A12
・・
A14b
・・・・・・・
A14
・・・
A15
・・・
A16
・・・
A17
             中の岳?
A18

              荒沢岳でございます

A19
     この日のざぶんはこちらでございました。
A20

     無事帰宅     よかった   よかった 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【あっちのトンネル・2017年10月21日】
B3

・・・
B5
・・・
B7

・・・
B8
・・・
B9

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【変な雲】
A1kumo
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【我家の落花生】
A2rakkasei
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【湯沢町神立から見る上越国境・2017年10月26日】
A3yama
・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

ゴンドラ乗ってロープウエイ

2017年10月22日作成
                  いよいよ秋も深まってまいりました。

C0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2017年10月14日~15日】
   次はゴンドラに乗ってロープウェイでございます。
B1
              下界はお日様が射しているのでございますが・・・・
B2
             やがて霧の中へ・・・
B3
            紅葉は見頃でございますが・・・
B4
                           ・・・
B5
             どんどん霧は濃くなり・・・
B6
          やがて『濃霧』の世界へ・・・
B7
          ま、それはそれで『幻想的』という見方もございますが・・・
B8
                    ゴンドラを降りて・・・
B9
            テクテク歩いてロープウエイの駅へ・・・・
B10
                 雲を抜けて(?)目的地に到着。
B11
                 この日のお宿はこちらでございます。B12
               この日の夕食でございます。B13
           お蕎麦も付きました(缶ビールは別でございます 
B14
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【そして翌朝(15日)】

        朝から霧でございます。              
                    お山は見えませぬ ) 

C1
          せっかくですので、少し歩くことにいたしました。

             六根清浄  お山は晴天 
C2
         紅葉も終わりのようでございますが、
                とりあえず       
                    てくてく・・・   てくてく・・・
C3

   (お食事しながらこのブログをご覧のお方はたぶんおられないと思いますが・・・・・)



    
C4
           先客がおりました。
                    かなりの大物のようでございます。

           熊よけ鈴を チリン チリン
          
C5
        今のところ『貸切状態』でございます。

    途中にある トイレは意外と『クラッシク』でございました。
C6
             此処までは木道でございましたが・・・・         
C7
              はい、この靴で大丈夫だと思います。C8
         てくてく・・・  てくてく・・・
                 少しだけ霧が上がってまいりました。
C9

         今日はここまで    

            湿原には霧が良く似合う ?
C10
   一休みして
     テクテク帰ります。
        この辺まで来ると、今朝のゴンドラで上がってこられた方々が
                   チラホラ・・・
C11
             一時稜線が見えましたが・・・
C12

             後はしばらく足元しか見えませぬ。C13
              はい、立ち止まりませう・・・
C14
                 てくてく・・・   てくてく・・・
C15
                         ・・・
C16
                         ・・・・
C17
                          ・・
C18
                        ・・・
C19
                       ・・・
C20
   そしてロープウエイに乗り『濃霧』に包まれた『幻想的』な世界を抜け
               帰途についたのでございます。
C21

      無事帰宅  今日も事故無く
                  よかった   よかった  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

少し歩きませう

2017年9月16日作成

           少しづつ秋が深まっております

A21cosmos
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【歩きませう】
           此処のところあまり歩いておりません。
         とにかく歩いたほうが腰の調子が良いので
                             少し歩きませう

1、目    的   歩く
2、目的の場所   あの辺の山城
3、出掛けた日  2017年9月10日(日)


A1
            秋になるとこいつが目立ち始めます。
                      結構 『美しい』自然でございます。
A2kumo
       
     謙信公(右奥)に迎えられ入山(登城?)でございます。
A3kensin
               今日も無事故でありますように )・・・・
A4torii
                 ・・
A5kaeru
                    まだまだ木々は緑でございます。
A6midori
         六根清浄   お山は晴天・・・・・
A7yokkora
                      うんこらしょ
                                   どっこいしょ・・・
A8dokkoisyo
                風もさわやか
                          良いお天気でございます・・・
A9hira
                  またもや遭遇・・・
A10kumo
                 よっこらしょ
                          どっこいしょ
A11dou
               一汗かく )ころには展望台(?)へ
A12
               てっぺんは団体さんでにぎやかでございました。
                   人気の無い方を・・・・・・・
A13top
                  一休みして下ります。
A14namiage
              はい、あわてない・・・  あわてない・・・
A16sijimi
              10mmくらいのシジミ蝶

               はい、立ち止まりませう 
A17tefu
                途中から 前回とは違う道を下ります。
A18miti
                 刈り払いや手入れは行き届いております。
A19inekari
               麓では稲刈りが始まっておりました。
A20cosmos
                   コスモスも咲き始めておりました。
A22uosei
                ランチはこちらで海鮮定食?

     帰路、 なんと、予定していた温泉が寄ってみると廃業してました!
              時間の余裕もすくなかったので、やむなく温泉省略して帰宅。
 (一頃沢山出来た温泉施設も、最近は廃業するところが増えてまいりました。
      第3セクから業務委託へ、あるいは
           行ってみたら営業してなかった、なんてことも珍しくありません。残念!)  

                         無事帰宅  よかった よかった )  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【今宵の肴】
            久しぶりのゲンギョの干物でございます 
B1genngyo
             やはり日本酒でございましょう 

【今宵のお酒】
          『季節限定』の文字につられ
                つい手を出してしまいました
                    『菊水 ひやおろし 
          いつもながら『限定』の二文字に弱いのでございます    )     
B2sake
    6本100円のナスを2本蒸して田楽味噌をつけて食しております

            今夜は私一人、 一人ちびちびやっております。

            ご来訪ありがとうございましたm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

クロユリの咲く径

2017年8月1日作成

B9kuroyuru2

        いよいよクロユリとご対面でございます 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
08:36  室堂で一休みした後頂上へ向かう。
B1h
      なかなかクロユリは見当たらない・・・

           六根清浄  お山は晴天
A29asatuy

              朝露見ながら   よっこらしょ・・・

                あわてない・・・   あわてない・・・
A30matu
09:14 頂上着   久しぶりの白山でございます。 
           ここまで無事故でありがとうございました 
B2top1
       六根清浄  お山は晴天
                     良いお天気でございます。
B3top2
             東側から雲がわいてきますが
                    ま、ゆっくりいたしませう・・・
B4toptop
                       はいチーズ!B5murodou
  ・・・(この景色、ン十年前の10月末頃、冬山の偵察としてチーフリーダのKさんと二人、
     霙降る中、キスリングで間名古谷を遡行し、辿り着いた時のことを思い出します。
     室堂が見えて、ほっとして眺めた景色でございます。
     結局その年の冬山は三方崩山に変更になりましたが・・・・・・ )

09:30 頂上発
B6h

       登りでは気付かなかったクロユリついに発見!!!ヽ(´▽`)/
B7kuroyuri
        登るときは、早朝でまだ開花していなかったようでございます。

  10:00      室堂に下り、とりあえず一服 ) 
B8beer
             周囲には、クロユリの群生でございます。
                   あっちにも・・・  こっちにも・・・
B10kuroyuri3
                   しばし楽しみました。
B11h
11:10下山開始
B12h

          道草食いながら、ゆっくり下ります。

B13h
             うんこらしょ
                     どっこいしょ
B14h
          よっこらしょ
                      どっこいしょ
B15h
       急げない事情もございまして、特にゆっくり下ります B16hakusann
               立ち止まり
B17h
                そしてまた立ち止まり・・・
B18h
                   ようやく駐車場へ・・・・
B19parking
14:11駐車場着      ほとんど帰ってしまいました。
              今朝は満車だったのに、どこですれ違ったのだろう?
                  白山の不思議???
15:00駐車場発   途中、永井旅館で温泉入浴 16:00まで休息

17:30から金沢の能楽堂で狂言と能を鑑賞。その後某アパートで深い眠りに落ちる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1)

黒百合を訪ねて(その1)

2017年7月29日作成
           庭のタチアオイの花は一番上まで咲きましたが
A0tatiaoi
       当地(新潟県津南町)の梅雨はまだ明けておりません 

   それでも我が家の庭では
A5mozu_2
         次から次へとセミが羽化し、
                 毎日朝から賑やかでございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目    的   黒百合を見る
2、目的のお山   加賀の黒百合の見事なお山
3、出jかけた日   2017年7月21日~23日
4、形    態   車中泊・アパート泊の2泊三日
5、めんばあ    ○たぬきさん、私(以上2名)

【7月21日】 別当出合駐車場泊
(翌日から交通規制がかかり、一般車は進入できなくなるのでこの日のうちに・・・・)
駐車場の100m以上手前から路上・路肩駐車が沢山。不安を感じつつ一番奥の
駐車場へと入ると、幸いにも夕方下山した方の車の分でしょうか空きスペースがチラホラ。
駐車車両の数はたぶん全部で200台以上。びっくりぽんぽんすっぽんぽん
一台あたり2人としても400人以上が今夜山の中・・・・
明日の朝は皆さんの下山が始まる前に登ってしまわねばすれ違いが大変でございます。
○たぬきさんは車の中で、私は後ろに張ったテントの中で、ストンと眠りに落ちる。
 
【7月22日】
5:00出発  一番のシャトルバスが来る前に出発でございます。  
           
            登山届けが義務付けられております。
A1bvisiter
                    トイレを済まし、出発でございます。
A2bridge

         六根清浄   お山は晴天
                      今日も無事故でありますように 

A3otakisan_2
         暫くは急登が続きます
                        うんこらしょ   どっこいしょ  
A4nadesiko
               よっこらしょ      どっこいしょ
A5h
                 わき見をしながら  どっこいしょ・・・・
A6kannsuke
              ここらでちょっと一休み 
A7sikai
             視界が開けてまいりました・・・・

A8bessann_2
               別山方面でございます・・・

A9miti
          先は長いぞ      うんこらしょ
A10h

                  どっこいしょ

A11kinugasa

                    花の季節でございます・・・
A12otakara
 
               立ち止まりませう

A13ao

                 ・・・
A14h
 
            水場は豊富でございます

A15taki

                はい、一休み・・・

A16b

         登山道はずいぶん手入れが行き届いております。
A17h

              うんこらしょ      どっこいしょA18h
 
                        ・・・
A19h

            お花畑の中を進みます 

A20hakusann

                     ・・・
A21h

                 ・・・・
A22ennmeisui
                 美味しい水でございます。
A23isidann
       きれいに石段が整備され、歩きやすいところが多いです。
A24h
                 ついつい足が止まってしまいます。
A25midagahara
      弥陀ヶ原着
           あと少し、よっこらしょ・・・   どっこいしょ・・・・

A26h
                           ・・・
A27murodou

            室道到着でございます ヽ(´▽`)/

                まずは一休み、ここまで3時間くらい?

             あわてない・・・   あわてない・・・・  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     マンモスも
              未だあけぬかと
                          梅雨の空
A0manmos

                       (津南町 なじょもん にて)
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

庭初セミ(7月24日)

2017年7月24日作成      

       今年初めて庭で鳴くセミの声を聞く

【7月9日の遠足】
        満開とまでは行きませんが、ニッコウキスゲが咲いておりました。

F6



              入り口でございます。
E1b

               今日も一日無事故でありますように 
E2

               六根清浄
                          お山は晴天・・・・

E3    
               てくてく・・・てくてく・・・・

E5

                  はい、立ち止まりませう・・・
E7

                   そして・・・てくてく・・・
E8

                    中央奥が車山でございます・・・・
E9

                       ・・・・・
E10

               朝早いので、静かでございます。・・・・
E12

                      はい立ち止まり
E13

                    そして・・  てくてく・・・
E14

                       ・・・・
E15

                    静かでございます。
E16

                            ・・・
E17

                  てくてく・・・・
                             てくてく・・・
E19

                        ・・・
E20

                       ・・・
E22a

                           ・・・
E23gate

                      鹿よけの柵でございます。E24

                   てくてく・・・・    てくてく・・・・
E25

                              ・・・・・
E26

                  六根清浄・・・・・    お山は晴天・・・・・
E28

           お天気もまずまずのお天気でございます。   E29

                          ・・・・
E30

                     ひたすら・・・・てくてく・・・・・
E31

                         ・・・・
E32
                  ほぼ一周いたしました。
E33

                     遊びませう!E34

                         ・・・・・・・・・・・・・
E35
              湿原を終了し、次の目的地へ移動
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            六根清浄     お山は晴天   (ほんとは曇り
F1

                    よっこらしょ・・・・
F2

                         どっこいしょ・・・・・
F3

                         うんこらしょ・・・・・・
F4
            あと少し!!

                感激のあまり・・・・駆け寄るおばちゃん
F5
 無事登頂を果たし、無事帰宅いたしましたとさ。
                              めでたし、めでたし!           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            我が家の池の睡蓮、そろそろ終わりでございます。
A2suirenn


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

雨が降っても

2017年7月11日作成
      毎年恒例の高原へハイキングに行ってきました 
Aohappa
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目   的  恒例のお散歩(歩くのが一番のリハビリでございます。)
2、目的の場所  いつもの高原
3、出かけた日  2027年7月2日
4、形  態   日帰りハイキング
5、めんばあ   ○タヌキさん、私 以上2名


          雨のぱらつく中を出発

A2rain
                   油絵のような景色でございます。
A1kiri
           駐車場着   雨は止みました
A3renge
          六根清浄 お山は晴天
                     今日も無事故でありますように 
A4douhyou
            よっこらしょ  どっこいしょ
A5h
               いつものお花でございます

                  雨が降って
A6kawa

              山道が川になっております

                                           ・・・・・・・・・・・・・・・あっ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                  
                
A7komorebi
             時には木漏れ日がさしたりしました・・・
A8h
             てくてく・・・てくてく・・・
A9h
              てくてく・・・  てくてく・・・
A10moriao
    白いのは前日の強い雨で枝から落ちてしまった
                   モリアオガエルの卵????
A11rindou
                     てくてく・・・  てくてく・・・
A12sizuku
              しっとり  しとしと・・・
A13mokudou

                  いつもの場所に到着
A14mizubaa
                  まだ水芭蕉が・・・
A15suityuuka
                そしていつもの『水中花』でございます・・
A16ukisima
                いつもの浮島に・・・
A17himesyaku
               いつもの姫石楠花・・・
A18teatime
                   ランチ&TEATIME
A19h
                後はテクテク帰ります・・・
A20kawa
                   ・・
A21h
                       てくてく・・  てくてく・・
A22ike
                   静かでございます・・
A23renngetutuji
                             ・・
A25sirakaba
      この日のざぶん はいつものこちらでございます。
A24onsen

        事故なく(????)無事(?)帰宅
                  よかったよかった・・・・・  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【きゅうりに葉っぱが・・・・・】

A0kyuuri

 ご来訪ありがとうございました m(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

ウツギとヤマボウシ

2016年6月18日作成 
                                         ヤマボウシ        

A0yamabousi
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【6月11日】  あの辺の峠
A1sora
            その日はよいお天気でございました。
A2myoukou
                  妙高山も見えておりました。A3u1
              タニウツギ(?)が満開でございました。A3u2
                  ・・・
A4u1
                        ・・・

A5u3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【6月17日】    あの お山
            登山口の駐車場、37台とまってました。
                       人気のお山でございます 
B1p
                    ・・・・・・・・・・・・・・・・
B2usi
                ウシガエルの池を後にし
                                  出発・・・・
B3sugi
          六根清浄   お山は晴天
                     今日も無事故でありますように
B4h
              うんこらしょ・・・    どっこいしょ・・・
B5h
                    立ち止まり・・・・
B6h
                        立ち止まり・・・
B7h
                  よっこらしょ・・・   どっこいしょ・・・
B8h
                  あわてない・・・   あわてない・・・
B9kannnonn
                ・・安全祈願m(_ _)m・・
B10ki
                           ・・・・
B11tutuji
              うんこらしょ
                       どっこいしょ
B12umi
                       海が見えます・・・
B13koyai
               ここらでちょっと一休み・・・
                     おろしぶっ掛けうどん で昼食。
B14ki
                 鬱蒼とした稜線の林を抜け・・・
B15top
                      てっぺんへ・・・・
B16yamabousi
                 ヤマボウシがきれいでございます。B17yamabousi2
            花びらの先の赤がおしゃれでございます 
                    見事でございます。B19koya
             こちら(山小屋)の名前も”ヤマボウシ”でございます。

           原発方面、手前に見える白い蛾がたくさん飛んでおりました。
B18ga
       ↓ キアシドクガ? 体長は25mmくらい
                  とにかく沢山飛んでおります
                               (6月26日追記  毒毛(毒)はないそうでございます
B20ga
                       米山さん方面
B21yoneyama
                      ・・・
B22ga
             野蚕?  こちらも沢山沢山うごめいておりました。
                      触らぬ毛虫に祟りなし!!
              触らぬよう、踏まぬよう慎重に通過いたしました。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

                 無事帰宅   よかった・・・  よかった・・・   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ビオトープ?】
A0ike

            我が家の  ビオトープ、
      睡蓮は葉ばかりでなかなか花芽が見えませぬ。

                  (昨年は一輪だけでした・・・・・)

【6月18日】 イチゴの植え替え。 1時間でギブアップ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

山吹の咲く小径

2017年5月20日作成

 この日もリハビリ山行でございます

A0mizu

1、目    的  腰の様子を見ながらのリハビリ山行
2、目的のお山  山吹の咲くあの辺の馴染みのお山
3、出かけた日  2017年5月14日
4、形    態  単独日帰り

07:20 登山口
      歩き始めてすぐにカメラの調子がおかしいのに気付く。とりあえず調子の悪いカメラを置いてゆくため一旦車に戻る。  ちょうどそこへ一台の自動車が到着。登山口を間違え遠回りしてしまったとのこと。ナンバーを見ると長岡ナンバー。「どちらからですか?」と尋ねるときょとんとして「津南からです・・・・・・」 「Wです」「Kです」・・・・・

私は気付かなかったのですが、二人とも近所の知り合いの方でした。Kさんとは山にご一緒したこともあるし、Wさんとは2週間前にあったばかりでしたし・・・・・・失礼しました!

しかも来る途中の車の中でこのお山が私のなじみの山であることなど、私とこの山のことを話題にしていたとのこと・・・・・     

A3syakanyori
          何はともあれ
               六根清浄    お山は晴天
                     今日も無事故でありますように・・・

A4sikayoke_2
          シカ(カモシカ?)よけの電気柵を過ぎ

・・
A5monnjyubosatu
                   うんこらしょ
                               どっこいしょ・・
A6yamabuki1
                     狙い通り山吹満開でございます ヽ(´▽`)/
A7yamabuki
                     うんこらしょ
                              どっこいしょ・・
A8yamabuki3
                          ・・・
A6fugenn_2
・・・
A10green
             新緑でございます。
A11
・・・
A12jizoubosatu
                 よっこらしょ
                            どっこいしょ・・・
A13yakusi
・・・
A14kannonn
               はい、あわてない・・・    あわてない・・・
A15kobusi
・・・
A16sesibon
                   山吹が途絶えると
                         イワカガミの小路でございます・・・
A17iwakagami
・・
A18iwakagami2
・・・
A19amida
          はい、ここらでちょっと一休み・・・
A20amonn
・・・
A21dainiti
・                六根清浄    お山は晴天・・
A22kokuzou
・・・
A23hana
・・・
A24hatiman
                  よっこらしょ
                                どっこいしょ・・
A25kobusi
・・・
A26kobusi3
・・
A27atosukosi
                あと少し!!
A28katakuri
           頂上直下はカタクリの小路でございました。o(*^▽^*)o
A29sakura
                   てっぺんでございます
A30top
                  teatime  でございますA31tea
・・・
A32nanohana
                 常盤の菜の花畑と千曲川
A33okunoinn
              わき見をしながら帰ります
A34ookame
・・・
A35sakura
・・
A36kosiabura

・・・
A37ookame
                はい、あわてない   あわてない・・・・・・・・・・
A38ookame
・・・
A39hana
・・・
A40syaga

           無事下山    

                   今日も事故なくよかった、よかった 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【我が家の庭】
              花梨の花が咲きました

A1karin
・・・・・・・
A2satuki

       かえるを目当てに シマヘビさんが来場いたしました 

B1simahebi

    そして

B2takenoko
              竹の子の味噌汁が美味しい季節となりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧