カテゴリー「お山(15)」の15件の記事

上高地散策

2015年10月20日作成    
 こいつが飛び回る季節となりました。
B2kame
 隙間を見つけては潜り込んできます。
 昼夜を問わず、部屋の中を飛び回って、あちこちにぶつかり
  パシパシ・カサコソ音を立てているのは、間違いなくこいつでございます。) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【10月17日上高地バスツアー】
A1yake
  上高地の紅葉を見に行ってきました。
A2musubi
   着いたのはすでに11時過ぎ
     早速昼食でございます。
          もちろんおにぎりは『カグラナンバン味噌』でございます
A3
            既に紅葉の盛りは過ぎ。
      赤や黄色の鮮やかさは終わってしまいました。
        ま、 いっか  )・・
            六根清浄    お山は晴天      
A4sizenn
        自然研究に出かけて参ります。)!
A5mizu
        鮮やかな彩りはありませんが、
           水は澄み切っております。
A6hotaka
            見えぬ辺りが槍穂高・・・・
A6mokudou
          てくてく・・・   てくてく・・・
A7tasiro
           田代池?  予想したほどは混雑しておりません・・
              でも、 ガイジンサンが多いです。

      
A8azusa
          梓の流れの向こうに明神岳・・・・
A8kasumi
       六百山~霞沢岳方面
A9weston
        一応こちらにもご挨拶。 
A10ussou
          鬱蒼とした原生林でございます。
A11saru
          冬に備えて、丸々太っております。
A12
       インデアンサマー?
            穏やかな陽射しでございます。 
A13
          てくてく・・・   てくてく・・・・
A14kappa
     カッパ橋を渡ると間もなくバスターミナルでございます。
A15sawanndo
      帰りの沢渡の辺りが
        ちょうど紅葉の見頃でございました。A16
       車窓からの紅葉を楽しみながら帰りましたとさ
             めでたしめでたし (◎´∀`)ノ     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【頂きもの】
 R.G隊長特別栽培米『黒米』でございます。
B0kuromai
   種類としては『もち米』だそうですが
    普通の白米(当地では魚沼産コシヒカリが普通、うっふっふっふ)に
           少し混ぜて炊くと
B1kuromai
         お赤飯のようになりました。
                ごま塩で 「頂きまーす!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 PCが壊れました。
C1winxp
   ウイルスかと思いましたが、どうやら物理的に壊れているようでございます。
    大体、いまだにXPを使っていること自体限界超えていますが・・・・) 

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

| | コメント (0)

山茶花開花(10月13日)

2015年10月13日作成
 今朝、玄関脇の山茶花が開花しているのに気付きました。
A1sazannka
            そんな季節になりました。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前記事【紅葉狩り(その1)】の続き
A1
     はい、 ぴーす      

          風が強いのでそろそろ帰ります。

A18return
      てくてく・・・  てくてく・・・
A19rinndou
    ま、お花でも見ながら
              のんびり行きませう (o^-^o)
                       六根清浄  お山は晴天
A20tpo2
     巻機山のてっぺんで偶然出会った「へんなおじさん」でございます。
A21kusamo
     「前巻機(こう呼びませう、ニセ巻では可愛そう)」からの本峰でございます。
A22tanigawa
     「前巻機」からの谷川岳方面でございます。中央が万太郎?
A23kouyou
        笹原の中の紅葉、 鮮やかでございます。
A24kouyou
         はい、 立ち止まりませう
                あわてない・・・     あわてない・・・  
A25kouyou
         はい、 振り返りませう
             あわてない・・・    あわてない・・・   (* ̄ー ̄*)
A26ha
      少し日が射してきました。
              下るにつれて暑くなって参りました。
A27kouyou
       紅葉のトンネルでございます。
                    よっこらしょ   どっこいしょ
A28nukubisawa
       この日登ってきた ヌクビ沢でございます。

A29kouyou
            立ち止まっては歩き
A30bunabayasi
          歩いては立ち止まり・・・
A31murasakisikibu
              六根清浄     お山は晴天
A32aomi
     間もなく駐車場でございます。    あと少し・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  今回のザブンもこちらでございました。
A33onnsenn
  お風呂から出ると
A34yuuyake
       とてもきれいな夕焼けでございました。

       今日も事故なく   よかった   よかった  (o^-^o)

       皆さん、木の芽沢さん ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

紅葉巡り(その1)

2015年10月11日作成  

 秋のヌクビ沢に行ってきました
A0otiba
    お天気はイマイチで少し鮮やかさに欠けましたが、
      山スキーの大先輩にお会いできたりして楽しい一日でございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目    的   紅葉のヌクビ沢堪能
2、目的の場所  巻機山ヌクビ沢
3、山行形態    日帰り
4、出掛けた日  2015年10月10日
5、めんばあ    R.G隊長、Oさん、Mackeyさん、私(以上4名)

5;30  Uモール集合
A1moon
  お月様がとてもきれいでございました。
  上に見えるのは金星? 月の左上に見えるのは?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
   なぜか車内には電気釜が・・・・・・・・
A2kama
   車中にて本日の作成中のMackeyさん でございます。
      カグラナンバン味噌のおにぎりが大変おいしゅうございました 
            御馳走様でした 

   さて、駐車場着でございます。Oさんと合流し
A2p3

       登山者カードに記入し、隊長が一服したら 出発でございます。
                  靴紐切れその他気をつけて出掛けませう 
A3rokkonn
          六根清浄  お山は晴天
                           今日も無事故でありますように 
【オマケの追記】
A0ireko
    R.G隊長撮影 思わず笑ってしまった「入れ子」写真でございます。
                        Mackeyさんの撮影会?
【追記終わり】
A4tyouji
       チョウジギク でございます。
 ずいぶんと昔のこと、五日町のNさんと隣の金山沢に入ったことがございます。
 その時白いスラブ帯の中にチョウジギクが咲いていたのを今でも鮮明に覚えております。
 下降路を途中から間違え、下に着いたときにはすっかり日が暮れておりました。
 懐かしい思い出ですが・・・・・・・・・・・いつもニコニコしていたNさん、
 魚野川の鮎をご馳走してくれたNさん、今はもう会うことが出来ません。 
A5takamaki  
    高捲きが続きます。お天気は少し曇り気味
      うんこらしょ   どっこいしょ
A6kisuge
   対岸にニッコウキスゲがあるのをOさんに教えて頂きました。
   乱視なのでメガネを掛けないと詳細な景色がわかりませぬ。
A7shoes
  珍しい沢靴?を見かけました。
  昔、雪道を歩く大人が、滑り止めに長靴に藁縄を捲いていたのを見たことがあります。
  似たような発想でしょうか?  (ぜんぜん違います!!!)
A8aigame
   藍瓶の滝、 足元が余りよろしくありません
                 滑らぬように   
                         よっこらしょ  どっこいしょ
A9tenngu
     また晴れてきました。
                    六根清浄  お山は晴天
A10slab
           乾いたスラブは楽しゅうございます。 
A11gyoujya
       行者の滝、  右側の崩壊地の辺りを登ります。
       その昔、沢登りをしていて、つかんだ岩がすっぽり抜けて滑落したことが
       ございます。 崩れたばかりのユルユルの岩場少し怖かったです。
A12kouyou
    この辺まで来ると見事な紅葉でございます。 (◎´∀`)ノ

A13kouyou2_2
     お日様(雲?)のご都合により少し鮮やかさに欠けますが
       見事な紅葉でございます。 o(*^▽^*)o 
A14itigo
             季節の味でございます。

       この先で一休みしていると、長岡から来た方とお話しすることが出来ました。
      な、な、なんと 山スキーの大先輩 木の芽沢さんでございました。 
      )  楽しくお話させていただいたうえ、暫くご一緒させて頂きました。
      楽しいひと時をありがとうございました ) 
A15last
    さて、最後の登りでございます。
            うんこらしょ  どっこいしょ   あと少し
    この尾根路、よく見ると現在の国土地理院の2万五千分の一地形図の路とは
    違うところ(一本西側の尾根)についております。 ま、どっちでもいいか・・・・
A16atosukosi
       ようやく稜線に出ました。  
                      六根清浄 お山は晴天   あとすこし 
A17top
  ようやく    てっぺんでございます。 ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
久しぶりに【今夜のおかず】
   今夜はムカゴ御飯でございました。
Photo
  山芋の蔓をほったらかしにしておいたら、庭中山芋の蔓だらけになてしまいました。
ムカゴが落ちて広がり、また蔓が延びてムカゴが・・・・・・・・。他の植物の生育を妨げる
ので、退治するのが大変でございます。「山芋が取れていいじゃないか」とおっしゃる方も
おられますが、山芋はそんな簡単に掘り出せるものではございません。せめてムカゴ
だけでも食して活用しているのでございます。 はい、もちろん美味しいです 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

| | コメント (2)

お山へ

2015年9月19日作成
 久しぶりにお山に出かけてまいりました。
A0ha
          少しづつ秋色になっておりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目    的  yume織さんの個展成功祝い
2、目的のお山 織姫の巻機山
3、出掛けた日 2015年9月19日(土)
4、めんばあ R.G.隊長、yume織さん、私

  今にも降り出しそうな中、出発でございます。  
A1p
          隊長の希望の ヌクビ沢はあっさり却下され。
         井戸尾根から登ります。

     六根清浄 お山は晴天
                   今日も無事故でありますように 
A2yokko
             うんこらしょ    どっこいしょ・・・・
A3kino
             怪しげなキノコがあちこちに・・・・
A4fifth
              ここで全員雨具装着
A6kino
            しとしと・・・    しとしと・・・
A7buna
               よっこらしょ      どっこいしょ・・・
A9yokko
       小雨の中を登ります
A10kino
       なめこ?・・・・・なんだか怪しい 
A10nanakamad0
               ナナカマドもしっとりでございます。

                  はい、 あわてない、あわてない・・・・・・
A11ha
                         登るにつれて
                           秋色が濃くなってまいります。A12ame
              ま、ゆっくり行きませう 

                     六根清浄  お山は晴天 ・・・・・・・
A13yokko
               (9合目まで)あと少し、
                  うんこらしょ    どっこいしょ・・・
A14hana
             さすがに花は少なめでございます。A15cabin

                雨の日の山小屋の有り難さ

A16top
           てっぺんでございます。
                          霧の中でございます。

    この日の昼食は、いつものyume織さん特製マス寿司と
        ゴーカ(?)ハマグリのお吸い物でございます。
A18hamaguri
        因みに、マス寿司は待ちきれずに食べてしまい、
           缶ビールはとっくに空になっております。 )・・・・
A20kawa
                  川と化した登山道を帰ります。
      下る途中外人さん5人くらいのパーティーに出会いました。
      荷物からすると小屋泊まりのようです。
      英語の話せない私は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、笑ってごまかしました )! 
A21kino
    ↑ キノコのことはよく知らないのですが、食べられそうな気がいたしませぬ。
A23buna
                   静かでございます。
A24
              無事下山いたしました。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  今日もyume織さん
  織物の神様を祭った神社にお参りして帰ります。
A25kiroku
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ザブン】この日のザブンはこちらでございました。
A30ansen
     大人320円 ゆっくりさせて頂きました。

       今日も事故なく   よかった  よかった ) 

       皆さんありがとうございました m(_ _)m
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【頂きもの】 YMから栗をもらいました。
B0kuri
    茹で栗や栗御飯にして頂きました  
           ご馳走様でした 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (3)

Happy Birthday!!!!

2015年7月12日作成 

 どんどん夏らしくなって参ります。
A0b

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目    的     『Yumeちゃんの誕生祝』という口実で集まってお酒を飲む。
2、目的の場所   Yumeちゃんの大好きないつものお山
3、出掛た日    2015年7月の暑い日(7月11日(土))
4、形   態   日帰り祝賀山行
5、めんばあ    RG隊長、Yumeちゃん、K夫妻、Oさん、Hさん、私(以上7名)
A1in
         六根清浄    お山は晴天
              今日も無事故でありますように )・・・・・・
A2
                うんこらしょ    どっこいしょ・・・・
A3
     朝日の中をのぼります・・・・
                                                                  よっこらしょ
A4gogoume
            今日のお山は賑やかでございます。
A5buna

        鬱蒼としたブナ林でございます。
           うんこらしょ   どっこいしょ

A6takimi
     ここらでちょっと一休み
                あわてない・・・あわてない・・・
A7warimeki
         うんこらしょ  どっこいしょ ・・
A8dou
       立ち止まり・・・・・
                そしてまた立ち止まり・・・・・
A11dasu
  白いダースベイダー
   じゃなくて、本日の主人公 yume織さん(機織を生業とする織姫)でございます。
A13tanigawa2
         谷川岳方面でございます。
A14yakunage
    六根清浄   お山は晴天・・・・・
                 手前は石楠花でございます。
A15makihata2
     あちらが『主峰』でございます。
                   
             うんこらしょ   どっこいしょ
A16h
             ・・・・・・・・・
A17tateyama
              ・・・・・・
A18ike
      雲ひとつ無い青空・・・・・・
              六根清浄 お山は晴天・・・・・
A19ike2
          あと少しでございます・・・・・
A20hira
                   中央奥が平ケ岳だと思います。
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
         ようやくてっぺんを過ぎ・・・・
               そして 御誕生会の始まり  

A21bdk
         Happy birthday to you
                              Happy birthday dear yumeちゃん   
                    Happy birthday to you
                    
                               元気に明るく歳を重ねて下され 

                             一応ケーキも(それらしく)用意いたしました。
               ( ローソクの本数は気にしないで下さい 
A22wine
    K夫妻の用意してくれた限定甲州ワインで乾杯 !!
      大変美味しゅうございました )!
       マス寿司はいつものyumeちゃん特製でございます。
     
A23warai
           草原を転げまわる『酔っ払いの叔父さん』
A24back
            六根清浄   お山は晴天
                青い青いお空でございます。
                     そろそろ帰りませう          
A25tutuji
           時々立ち止まりませう
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    今日も事故なく無事下山
       よかった  よかった 
           参加された皆さん ありがとうございました 
                楽しい一日でございました (o^-^o)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
B1
    左が金城山で、右奥が割引山・巻機山方面でございます。
         手前はたぶん『魚沼コシヒカリ』の水田でございます。  
B2kiroku
   木六神社
    なんでも、織物の神様ということで、
    yume織姫は作品を作る前にお参りに来るのだそうです。
             素敵な織物が出来ますように  o(_ _)oペコッ

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お酒の時間・・・が終わって】

夕食前のビールは 「あっという間」 に無くなってしまい、
夕ご飯のカレー(すでに食べ掛け)でございます。
B3kare

   ジャガイモと玉葱は自家製とれたてでございます。
         美味しゆうございました  ごちそうさまでした。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ご来訪ありがとうございました m(_ _)m・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・(おしまい)・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (4)

池巡り

2015年6月23日作成

  
A28ike

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目    的  雨が降っても楽しい池巡り
2、目的の場所  あの辺の池の多い高原
3、出掛けた日  2015年6月20日(土)
4、形    態  のんびりブラブラハイキング

 午後から雨という天気予報なので
  「雨の日は湿原で」という私的原則に従い、お出かけでございます。
A1
        六根清浄  お山は晴天
           今日も無事故でありますように  
A2
          テクテク・・・・  テクテク・・・・
A3
            最初の池でございます。A4
           次は湿原、ワタスゲでございます。
A5mizubasyou
                 水芭蕉も咲いております。A6up
             それでも上を目指すど根性。A7tutuji
                   つつじも咲いておりました。
A8watasuge
              何か咲いてます・・・・) ・・・・
A10tutuji
                テクテク・・・・   てくてく・・・・
A11
               はい、道草・・・道草・・・
A12ne
【おやつの時間】
  ここらで一服  ゆっくり行きませう )!
A13oyatu
     ブルーベリーデニッシュとココアでございます 
        まったり  まったり
           あわてない・・・  あわてない・・・ )     
A14ike2
          今日も貸切
            静かでございます。
              水芭蕉が白く輝いております。   

                   ・・・
A15yasio
             まだお天気は  「晴天」でございます。
A16ne
                       ・・・
A17komorebi
                 木漏れ陽でございます。A18ne
            根っこでございます・・・
A19mizuba
               水芭蕉でございます。

A20hime

【おにぎりの時間】
    コンビニのおにぎりとインスタントみそ汁ですけど・・・ 
A21onigiri
            腹ごしらえの時間でございます。 A23mokudou
             真っ直ぐでないのが良い!
                            ハルゼミが鳴いておりました。
                          ・・・
A25tutuji
     ポツポツ雨が・・・
A26onnsenn
          この日のザブンはいつものこちらでございます。
                  お一人様600円
A27h

           白い花を見て帰りました。
                今日も事故なく、 よかった  よかった  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お酒の時間】
 マメアジが安かったのでマリネにしました。
C1marine
        ビールにぴったりでございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

身欠きニシンを忘れました

2015年6月18日作成
 庭の草花もスクスク育っております。(特に通称「雑草」カテゴリーの草花が・・・・)
A3_2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目   的  対象地域における山竹の子の生育状況に関する私的調査
2、目的のお山  地元のお山
3、出掛けた日  2015年6月14日(日)
4、山行形態   日帰り調査山行
5、めんばあ   RG隊長、織姫、私  (以上3名)
6、行動記録   以下のとおり

6:30 登山口(一合目駐車)
雨が降り出した中、雨具を着て出発
C1ichigou
     六根清浄  お山は晴天(?)
                今日も無事故でありますように 
A2gin
      この季節にお似合いの花でございます。
A3saka
     いきなり急登でございます。
               うんこらしょ    どっこいしょ
A4ne
         見事な根っこの多い道でございます。
A5ne
          存在感のあるダイナミックな根っこの連続でございます。
A10ne
      根っこの間を     よっこらしょ   どっこいしょ
A15fl
   ・・
A16lea
・・・
A17ne
     うんこらしょ
A18ne
     立ち止まり
A20ne
      どっこいしょ・・・
A21ne
      根っこの間をよっこらしょ
A22ne
        迫力でございます。
A27fl
         急登は続くよどこまでも
A28tre
        静かでございます。このコース貸し切りでございます。
           登山道整備のために入山したヒロムさん以外では
              私たちが今シーズン一番乗り?かも知れません。
                  ヒロムさんに 感謝 
A29tre
      虫除けスプレー噴射中でございます。
A31fl2
      はい、 立ち止まりませう
           あわてない・・・・     あわてない・・・・
C3haruka
         山頂ははるか向こう(左奥)でございます。
              先は長いぞ、うんこらしょ
C4koke
        立ち止まっては
                 どっこいしょ
C5syakunage
          そしてまた立ち止まって・・・・・
C6akayasio
             よっこらしょ
C7snow
   やがて雪の斜面に出ました。ここから先はまだ未整備
       二箇所ほど雪渓を登りました。
         上部の雪渓は急傾斜で 要注意 でございます。
             滑ったら簡単には止まりません。
C8fukafuka

      あまり人が通っていないため、
        道は枯れ草や苔でフカフカでございます。
           少しルートがわかりづらい所もありますが
                    こういう道(?)好きです。 

       六根清浄 お山は晴天
                   あと少し
C1otop
             11:00 頂上着 
          その辺にいらっしゃった初対面のお方たちと
          仲良く記念撮影?

C10setuden
         頂上台地にはまだ雪が沢山残っておりました。

         お昼は織姫特製のマス寿司でございます。
             いっただきまーす  )    
B6masu
      忘れ物 その1 冷奴の器(前日用意したのに・・・・・・)
B7miso
   忘れ物 その2 身欠きニシン(前日用意したのに・・冷蔵庫の中・・・)

     信州では竹の子の味噌汁と言えば「サバの水煮」が定番のようですが、   
     当地では「身欠きニシン」が定番でございます。
     欠かすことのできない『基本的な要素』なのでございます。
     「身欠きニシンを忘れました!!」 
     せっかく用意したのに、せつねっけて(悲しゅうございました) )   C11toptwin

          別ルートを下った織姫と
           エスコートしてくださった魚沼市のOさん
                    Oさんありがとうございました 
11:50頂上発  14:20 車着

7、調査結果   順調に成育しておりました。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この日のザブンはこちらでございます。
 Oさんにもお付き合いいただきました。
B9furo
       この日の登山道と同じく「貸し切り」状態でございました。

       今日も事故なく  よかった  よかった 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お酒の時間】
D1
   IKから山竹の子を頂戴し、
      味噌汁(身欠きニシン入り)と煮物にして頂戴いたしました。
   お酒はもちろん町内で造っている地酒でございます。
      どちらも大変美味しゅうございました。  ご馳走様でした 
   いやぁー、持つべきは〈山菜採りの得意なお友達〉でございます。 )  

       ご来訪ありがとうございました ) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・          

| | コメント (3)

水玉模様

2015年6月8日作成
    間もなく入梅でございます。
A0sizuku
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月6日
 お天気が悪そうなのでネ○ブ山藪漕ぎ山行の予定を中止。
 午前中は物置の片付けをして、
    昼からはHTに付き合ってもらって湿原へ。
A1utugi
         卯の花
A2tree
            シットリでございます。
A3mokudou
           しっとりシトシト・・・・・・
                     テクテク・・・テクテク・・・
A4green
             しっとりシトシト・・・・・
A6ajisai
           雨にもめげずお食事中↓
A7kemusi
  (シロシタホタルガの幼虫?
   派手な昆虫はたぶん食べても美味しくない・・・私は食べませんけど ) A8tutji2
                        しっとりシトシト・・・・・・
A9t
                         ・・
A10t
                     水玉模様
A11t
               きらりキラキラ
A12t
 【一人になりたい時】
A13wc
          ざぶん・・・・・・思いきって、プチ贅沢
A14zabun
         タオル付きで900円(ささやかな贅沢でございます 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【初物】
   畑に藁を運んだついでにイチゴの畝を覗いたら
     動脈流の色(市販のイチゴの色)→静脈流の色(食べごろ完熟の色)
A20berry
            ようやく食べ頃になりました。
                父の仏前に供えた後、頂戴いたしました。
                   これから暫くは、毎日のように頂けます 
        

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

海浜亭

2015年5月14日作成
C2
            どこから見ても形の良いお山に行ってまいりました。
A4mizubasytou

               里では水芭蕉が咲き始め・・
A6kogome 庭のコゴメは食べ頃に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目    的  鳥海山で春スキー
2、目的のお山  鳥海山(矢島口)
3、出掛けた日  2015年5月2日~4日
4、形    態  山スキー、春山
5、めんばあ   YANAさん 私 (以上2名) 

  5月2日夕方川西発 道迷いでタイムロス。払川駐車場着 3日01:30

B1p

5月3日 
         六根清浄    お山は晴天
              今日も無事故でありますように 
B2ko
            お天気は良さそうでございます。
                よっこらしょ   どっこいしょ
                    登山届けを出して入山でございます。
B4
          雪は適度に緩んでおります。
            yanaさんはツボ足でございます  
B5
       避難小屋まではウロコで登りましたが。
            小屋からシール装着・・・・・
               うんこらしょ   どこいしょ
B6top
         頂上から望む新山
B7top
                          ・・
B8tani
           千蛇谷、稲倉岳方面
B9down
     一休みしたら 下ります。
          雪は激重

      (3pin+ソフトブーツ)×超未熟な技術/激重雪=グダグダな滑り
          と言うことで    中略・・・・・・・・・・・・・・・・・
B10p

     ほうほうの体で辿りついた駐車場から見るお山
        あの斜面をエレガントに滑り降りる夢は
            グダグダに砕け散ったのでございます。 
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お宿】
  この日のお宿  海浜亭『松林の中』でございます。 
C4tent
           お風呂はこちらでございます
C5apon
      ビールと立ち入り禁止と日本海・・・・・そしてカルビ丼
C6umi
          鳥海山とびーる
                 どちらから見ても形の良いお山でございます。C7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
D1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お酒の時間】
  庭の木の芽(ミツバアケビの新芽)がぽちぽち収穫できます。
D2
            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (3)

イワウチワの咲く道

2015年4月27日作成
 ずいぶんと暖かくなってまいりました。
 津南町役場発表の積雪情報は『4月25日消雪』となっておりました。
A0fuki
    こんな日は庭のフキノトウものどかに日向ぼっこでございます。
A0haha      母も日向ぼっこで、お布団も日向ぼっこでございます。
     春うらら~       (手前の白いのは、もちろん残雪でございます。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目    的  Kさんのリハビリ山行
2、目的の場所  小出のお山
3、出掛けた日  2015年4月25日(土)
4、山行形態   日帰りのんびり山行
5、めんばあ   T隊長、K隊員、S隊員、私 (以上4名)
A2seitenn
    今日も良いお天気でございます。
         六根清浄  お山は晴天
                   今日も無事故でありますように 
A4utiwa
     イワウチワが沢山咲いておりました。
A6yokko
        よっこらしょ   どっこいしょ
           後に見えるのは小出の町並みでございます。
A7tubaki
・・
A8katakuri1
  カタクリも沢山咲いておりました。
A10buna
     ぶなの新緑が新鮮でございます。
A14azuma
     ここらでちょっと一休み
             あわてない   あわてない ・・・・
A15kame
         道草食いつつ進みます
            うんこらしょ    どっこいしょ
A16mannsaku
        雪解けを待てずに咲く花でございます。
A17dokkoisyo
          六根清浄   お山は晴天   ・・・・・
A18utiwa
    この辺の雪解けの道の両脇に沢山咲いておりました。
A19garinn
    雪面には沢山の芽鱗が
A20kobu2
     立ち止まりませう
A21utiwa2
       イワウチワがこれでもかと言うくらい
         道の両脇に咲いております。
A22gonngenn
        下権現、上権現方面でございます。

A23dairiki
    大力山(中央)方面でございます。

A24buna
     残雪の上にぶなの新緑
                      『春』でございます 
A25top
        今日はここまで、ランチタイムでございます。
              さすがに今日は「飲めません!」
         ギフチョウ(ヒメギフチョウ?)が舞っておりました。
A27sannzann
     魚沼三山方面でございます。
A28mannsaku
    雪の中から顔を覗かせたマンサクの枝先
         もう花が開き始めておりました。
              残雪の中で咲く花でございます。
A29gezan

          さあ、帰りましょう
                      ざくざく・・・ざくざく・・・
A30zabun
      この日のザブンは、こちらでございました。
             中央に見えるのが駒ケ岳でございます。

       今日も事故なく  よかった  よかった  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     我家の木蓮が今満開でございます。

A31mokurenn

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧