カテゴリー「お山(13)」の31件の記事

忘年会

2013年12月15日 作成

  いよいよ本格的な雪に
A0yuki

                ・・・・・・・・
【やまびこゲレンデ】
A1kenasi
              毛無山山頂は雪
A2tree
                ブナ林にも雪
A3lift
         リフトの待ち時間なし

A4yamabiko
     閑散としたやまびこゲレンデでございました。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お山で忘年会】
1、目   的  今シーズン2度目の忘年会
2、目的の場所  山の上の山小屋
3、めんばあ   T隊長、K隊員、S隊員 私(以上4名)
                         (いつものCH隊員は前日階段から落ちて欠席・・・)
B1p
         六根清浄 お山は晴天
              今日も無事故でありますように B2yoneyama
              米山さんでございます。
B3boot
              うんこらしょ
                       どっこいしょ・・・・・・・・・・・・
              長靴が定番でございます。
B4keeponasi_2
         ケンポナシが沢山落ちておりました。
           梨の味がいたします。
B5yamabousi_2
         宴会場到着でございます。
B6koya
          とりあえず乾杯
          この後「大すき焼きパーティー」になったのですが
          食べるのが忙しくて、写真撮り忘れました。
B7onnsenn
          帰りはこちらのでまったりして帰りました。
               よかった  よかった・・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【テレマークデビュー】
2013年12月14日
C1ryuu1
     こちらのゲレンデでデビューでございます。 

    
C3baron

  中古のATOMICにハンマーヘッド(テレマーク用金具)
    120ー100ー115mmのファットな板でございます。
      ブーツは新品でございます。 
        とりあえずは「板に慣れる」程度でございました。     
C2acoop
     帰りはこちらで夕御飯のおかずを調達して帰りました。
          今日も怪我なく、良かった良かった・・・

     ・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

初滑り(11月23日)

2013年11月27日 作成

A28
         
1、目    的   初滑り
2、目的の場所  「雪が降ったので、一週間早くプレオープンします。」というスキー場
3、出掛けた日 2013年11月23日(土) 
 A1
     左奥・高社山   正面奥・斑尾・妙高方面
A2kita
          ・北アルプス北部・
   雲海の下が善光寺平・長野市・中野市でございます。
A3kita
          ・北アルプス南部方面・
A4kita_2
         ・正面奥・焼山・妙高山・火打山・

A5ki
          ・碧い空・
           六根清浄  お山は晴天
        良いお天気でございます 

・・・
A6kita

・・・
A7usagi
        ・足跡・
             ま、あわてない   あわてない・・・
A8yama

           ・・・
A9yuki
                ・雪景色・
A10yuki

            ・・・
A11yuki
・・・
A12
            きれいでございます・・・
A13
・・・
A14
             自然のゲージツでございます・・・
A15
・・・
A16
・・・
A17
                気温は低いです・・・
A18
・・・
A19
・・・
A20kita
・・・
A21gere
 
 団体さんの通り過ぎたあとのゲレンデは静かでございます。
A22
           ・・・
A23
          ・菅平方面でございます・
A24
   雲海に浮かぶ妙高山と火打山でございます。
A25
・・・爺ケ岳・立山・鹿島槍・剣岳・五竜岳・唐松岳・白馬鑓・白馬岳・・・
A26azuma
  ・・・笠ケ岳・・・・・・・・・・御飯岳・・・・・・・・・・・・・四阿山・・根子岳・・・

A27kita
     ・北アルプス北部の山並・
・・・・
B1
    麓のゲレンデはまだ『晩秋』でございます。

         ・・・・・・・・・
B3
       夕焼けの妙高山を見ながら帰ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【帰り道】
帰りは、湯滝温泉 でお風呂に入り
C1rourann
 こちらで夕食(といってもえびそば)を食べて帰りました。
      大変美味しゅうございました。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【頂き物】
  今回はEさんから山取りのナメコを頂戴いたしました。
C2nameko
         ご馳走様でございました 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【台所でお酒を 
  台所の戸棚の奥からこんなものが出てきました。
C3naporeonn
        祖父が叔父さんからもらったものですから
          40年以上経ってます。
            恐る恐る開封してみると  ・・・・・・・・・・
               結構いけます。さすが蒸留酒!!
        コルクがボロボロになってしまったので
        『純』の瓶に移し替え、チビチビと楽しんでおります。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ご来訪ありがとうございました 

        ・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・          

| | コメント (0)

そして・・・冬(初雪11月11日)

2013年11月11日 作成

   窓の外は 雪 でございます。

(我が家の庭の雪が全部解けたのは、4月27日の事でございました。)
C2kaki2

   昼過ぎに家を出た時は、小雨でしたが
     十二峠に差し掛かると、みぞれとなり
         六日町で用を済ませ、八箇峠に差し掛かる頃は、
             すっかり本格的な雪になっておりました。

    今日、タイヤ交換いたしました。

A0daikonn
      数日前は、まだ晩秋の景色でございました。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目    的  ちょっとそこまで、運動に
2、目的の場所  目の前のお山
3、出掛けた日  2013年11月 3日(日)

A1        

              ここから入ります、
A2
                杉並木を進みます。
A3
            今日も無事故でありますように 
A4

           六根清浄     お山は晴天

   このお山、毎日のように眺めており、小学校6年の時に一度リンゴ一個と
  パンの耳と水筒を持って登りに出掛けたことがございます。しかし当時地図上に
  道は無く、途中で不安になって引き返しました。最近も「残雪期に是非」
  と思っておりましたが、昨年道が開かれました。
A5buna
           ブナ林の中を
              よっこらしょ    どっこいしょ
A6
         うんこらしょ    どっこいしょ

A7
    この辺で、降りてくる3人組とすれ違いました。
        はるばる新潟市からお出でになったそうでございます。

    この日出会ったのは、この三人だけでございました。
A8
         はい、みちくさ  みちくさ・・・・・・・・・・・・・・
A9
           紅葉でございます。
A10
            脇見でございます。

A11
            よっこらしょ・・・・・・・・・・・
A12
              ・・・・・・・・・・・・
A13
        はい、立ち止まりませう・・・

A14
       六根清浄    お山は晴天
A15dannkyuu
     足下に流れる信濃川と、河岸段丘でございます。
A16
             ・・・・・・・・・・・・
A17
         あと少し・・・・・・・・・・
A18dannjkyu
        再び信濃川と河岸段丘でございます。
A19
              ぜぇーぜぇー   はぁーはぁー
A20
              どっこいしょ

A21
            ・・・・・・・・・・・・・・
A22
         てっぺんは、ブナ林でございます。

A23
              ・・・・・・・・・・・・・・
A24
              ・・・・・・・・・・・・・・
A25otiba
         少し陽が射して参りました・・・
A26happonnsugi

    八本杉でございます。
       今日も事故なく無事下山、よかった  よかった  
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【頂き物】
        夕方帰宅すると、玄関前に置いてありました。
A0kyabetu

         どなたかはわかりませんでしたが、
                     ご馳走様でございました 

    ・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・

【2013年11月15日追記、14日の氷山(登った山)】
A1kooriyama

| | コメント (3)

いよいよ

2013年11月8日 作成

     我家の柿(渋柿)が沢山実りました。
A0kaki

     干し柿にしてみました
A2hosigaki
        今年はうまく出来るでしょうか?

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、 目       的    またもや、紅葉狩り
2、    目的の場所  あの辺の湿原
3、 出掛けた日  2013年11月2日
4、 形    態  日帰りハイキング

A0ha
       良いお天気でございました。
A2
        六根清浄    お山晴天
A3
        てくてく・・・      てくてく・・・
A4   
      大分色付いてまいりました
A5
      秋の陽射しでございます。
           かさこそ   かさこそ
A6
          ・・・・・・・・
A7
          少し風があります
                 てくてく・・・   てくてく・・・
A8
                てくてく・・・   てくてく・・・
A9
                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A10
         はい   立ち止まりませう
A11
             道草・・・   みちくさ・・・
A12
            ・・・・・・・・・
A13tea
          今日は、かぼちゃプリンでございます。
              さ、さ、  一服いたしましょう 
A14kaerimiti
            人通りは極めて少ないです。
              ほとんど貸しきり状態でございます。
A15ki
      ああなって・・・・  こうなって・・・・
          それからまたこうなって・・・・・
                ずいぶん苦労されたようでございます。
A16nisiki
           川面に浮かぶ紅葉でございます。
A16nisiki2
           織る錦 
A17    
         六根清浄   お山は晴天
A18mt
           向こうに見えるのは妙高山でございます。
A19
          帰りに湯滝温泉に入って帰りました。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【頂き物】
   昨日は、きゅうりとナメコを頂きました。
A1nameko
     きゅうりは6本頂いたのですが、早速4本浅漬けにしました。
      なめこは、味噌汁と

        なめこおろしにして頂きました。
A3nameoro
           皆さん、ご馳走様でした。
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          ご来訪ありがとうございました 
       ・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・

     

| | コメント (0)

少し早すぎました

2013年11月4日作成

         庭の山茶花が咲きました。
A0

  ・・・・・・・・・・・・・・・
だいぶ前のことでございます。

1、目    的   紅葉見物
2、目的の場所   あの辺の高原
3、出掛けた日   2013年10月19日
4、形    態   日帰りハイキング
5、めんばあ    ○たぬきさん、私 (以上2名)

A1
    生憎の曇天でございます。

A2
     六根清浄   お山は晴天
                  今日も無事故でありますように 
A3

           よっこらしょ    どっこいしょ・・・・・・・・・
A4
    北アルプスは雪化粧でございました。
A5
          うんこらしょ    どっこいしょ・・・
A6
   ・・・
A7  
     日陰には雪が残っておりました。
A8
     てっぺん でございます。
A9
      デザートは モンブランでございます。
A10
      今年は、  紅葉には少し早いようでございました。
A11
  ・・・
A12
      中央が飯綱山その左奥が戸隠連峰西岳方面で
        右奥が高妻山でございます。
A13
      右奥に頭だけ見えているのが妙高山でございます。
A4_2
    焼山              火打山  三田原山    妙高山
A15
     帰りは UFO温泉に入って帰りました。

     今日も事故なく、    よかった   よかった 

     ご来訪ありがとうございました。 

     ・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

マイマイ マイマイ・・・・・

2013年10月19日作成

何かとドタバタした一ヶ月で、
暫くお山から遠ざかっておりました。

・・・・・・・・・・・・・
【頂き物】
その日は、午後五時半頃持ってきてくれる予定でした。
気がつくと 17:45
あわてて家に帰ると、すでに玄関先に
C30maitake
   ドバッと たくさんのマイタケが 置いてありました。

   むふふふふ・・・・
     ぺこ(知人の愛称) 有難うございます。  

    この日は「マイタケしゃぶしゃぶ・ゴマだれ」にして頂きました。
      熱を通しすぎない方が風味が増します。

         ご馳走様でした 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もう、一ヶ月近く前の写真でございます。
C0mt   

      先日、この山も雪化粧いたしました。
C1hasu1
   ・・・・・・・
C2tombo
  ・・・・・・・・
C3hasu2
   ・・・・・・・
C4mt
   ・・・・・・
C5mt
        のどかなひと時でございました
C6tefu
             ・・・・・・・・・そのあと
C8kable  
  これに載って
C7noborikuti  
   今度来てみたいルートの
        入り口を確認して帰りました。

           ご来訪有難うございました 

       ・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

リンゴをかじると

2013年10月10日作成

リンゴをかじると・・・・・・・
B0hammapple
     りんごをかじると、 美味しい季節になりました。
         お気に入りの美味しいハムも手に入りました。
          このハムを厚切りにして、
             ウィスキーをチビチビやりながらかじるのでございます。
                ) ん~ん  たまりません!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【コスモス畑にて】
  9月22日 飯綱山に登った後、黒姫高原の
            コスモス園に立ち寄りました

 

B1akakura     
  赤倉山と三田原山でございます。
B2pea
       ほのぼのでございます。
B3kurohime
         黒姫山でございます。
B4kuro2
        再び赤倉山でございます。
B5batta
      久しぶりの大きなバッタでございます。
B6
       ま、ゆっくり歩きませう・・・
B7
        そして、立ち止まりませう・・・・・
B8
          風が渡って行きます・・・
B9
           ・・・・・・・
B10
       斑尾山でございます。
B11koka
          木陰でございます。

B12naka2
       あんな(そんな)時代もあったねと・・

       ご来訪ありがとうございました 
    
      ・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・ 

| | コメント (0)

もう十月

2013年10月3日作成

       少しづつ秋が始まっております。

A17no2

  ここのところ何かと忙しく、ブログはほったらかしでございました。

A0roe   
   我家のバラでございます。
     大分前ですが、我が家の庭では絶滅したと思われていたヤマカガシ(らしき)の
        後姿を見かけました。 危険ですが、棲息してくれた方がうれしい。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目   的  まったり
2、目的の場所 長野市の裏山
3、出掛けた日  2013年9月22日
4、形   態   山は日帰りだけど、温泉でまったり
5、めんばあ   Hと私(以上2名)

A0moon

    まだ月明かりの中を出発
A2park
   以前、一度来たことがあるのですが、
   登山口がわからず、あっちへうろうろ、こっちへうろうろ
   気がつくとさっき通ったところへ・・・
   散々迷って、ようやく登山口に到着
A3syaka

      六根清浄   お山は晴天
              今日も無事故でありますように 
A4red
      すこしづつ  秋の気配・・・・
A5torikabuto
        よっこらしょ
                      どっこいしょ
A6tenngu

        ここらでちょっと一休み
A7sasa
      朝露の道を
               うんこらしょ
A8togakusi
      白馬や戸隠が見えてまいりました

          六根清浄  お山は晴天

A9rinndou
        はい、   道草 道草
                  あわてない   あわてない・・・
A10ha
       あと少しでございます
                                            よっこらしょ   どっこいしょ
A11top
            てっぺんでございます。
              ランチタイムでございます。
            コーヒーでも飲みながら
              しばしまったりでございます。
A12ageha

       はい、こんな所までご苦労様でございます。
A13takatuma
        高妻山でございます。
           残念ながら富士山は見えませんでした。
A14matumusi_2

        しばしまったりしたら、かえりませう

A15mgreen

    まだ紅葉には早く、緑の中を下ります

       よっこらしょ     どっこいしょ
A16reaf

    立ち止まり    立ち止まり
                    帰ります。



       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この日のザブンは、妙高杉野沢、苗名の湯
 お宿は美人女将の民宿T
   長野住まいのHは登山口から30分で帰宅できるのですが、
     この日は付き合ってもらい、 民宿Tで一緒にまったり
         お付き合い有難う ) 
  今日も事故なく   よかった  よかった・・・・

      ・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・ 

| | コメント (2)

天国と地獄?

2013年8月27日作成

前記事『野乃花庵』及び 『まったり』の続き

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年8月17日朝

  朝起きて沢を見ると 、水量は元に戻っておりましたが
      大きな岩の上流部にあった大きな枝が
         岩の下に移動してましたので、かなりの増水だったようでございます。

  5:41 この日も大気は不安定そうなので、早めに行動開始します。

       
B17f1
         六根清浄     お山は晴天
             今日も無事故でありますように 
B18tukumo_2

               ・・・・・・・・・
B19f2_2
    この滝、登れないことはないと思うのですが
        朝からスイミングをする元気はないので
             高捲きました  
    よっこらしょ    どっこいしょ
B20hh_2
          あお・しろ・きいろ
            どの花見ても きれいだな
B21jizou_2
         正面に見えるのは、地蔵の頭(越後烏帽子)だと思います。

             
B22name_2
        てくてく・・・てくてく・・・
            ぺたぺた・・・ぺたぺた
              快適に進みます
 B23f3_2
              うんこらしょ・・・   どっこいしょ・・・B24f4_2
       天国の   ナメ・・・  ナメ ・・・
            滑・・・   滑・・・  でございます
B25yabu_2
 
        水の涸れた沢を暫く進むと

B26fina_2
         
                                フィナーレの草原に出ます。
                よっこらしょ  どっこいしょ
                   あと少し 
B27_2
             JP方面でございます。
          JP登りの上部半分くらいは藪漕ぎになりました。
      7:37 稜線(コル)
      ここから下山(山越えですけど)の長い「地獄」の始まりでございます。
B28ebosi_2
        振り返り見る 大烏帽子山(笠ケ岳)でございます。
      地蔵の頭への藪道が地獄の一丁目、
         途中までは踏み跡がわかりましたが最後は藪漕ぎ。
    JPへの登りの藪漕ぎが地獄の二丁目 )  
         やはり最後は踏み跡を見失い藪漕ぎ。
B29jp_2
       9:23 JP着
         道標には「巻機山(難路 道ナシ)と書いてあります。
       酷く眠いので、下山ルートを清水峠経由国道下山に
            変更していただきました。
B30simizutouge_2
         鉄塔から見る清水峠でございます。

    一番下の水平に走る道が「点線国道(291号線)」でございます。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    11:00 清水峠着    
         避難小屋で40分ほど昼寝をさせていただきました。 
    11:58 峠発  長ぁ~い下りの始まりでございます。        

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
B31kokudou  
           『点線国道(国道291号線)』を辿ります。
           ここからが『地獄の三丁目』でございます。
B32aji1_2
        綺麗なアジサイが沢山咲いておりました。
B33aji2_2
    はい、立ち止まりませう・・・・・・・・・・・・・・・
B34aji3_2
            青いのやピンク
B35berry_2
               道草を食いながら
B36aji4_2
               白いのや
B37aji5_2
           紫のや・・・・・・(なんだか同じような色になってしまいました)

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
点線国道は思ったよりも道が悪く、あちこち崩壊しておりました。
また、人通りも少ないようです。
馬が通ったであろう昔の街道を感じる白樺尾根を下り 
14:40 武能沢
16:23 駐車場着

     この日山中で出会ったのはマチガ沢出会い付近を除けば、
      清水峠で出会った単独行者1名と白樺尾根ですれ違った二人だけでした。
        この超暑い時期に越後の山を彷徨うのは、
          少数の「おばかさん?」だけのようでございます。
             ほぼ貸切の一日でございました。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     水上のスーパーで飲み物を買い、駐車場で少し休んで
19:00 帰宅
          今回も無事故で
                      よかった   よかった 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【台所でお酒を )】
   そんなわけで、今回のお酒は
D1tanigawa
    『谷川岳』でございます。
             ( 「源水仕込超辛口純米酒 谷川岳」
          群馬県利根郡川場村永井酒造㈱作品)

     肴は  小鯛が安かったので、「松皮造り(風)」にしてみました
       やはり、皮も身ももう少し厚くないとそれらしくなりません。

      ご来訪有難うございました。

     ・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・

| | コメント (4)

まったり

2013年8月24日作成

【前記事『野乃花庵』のつづき】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年8月16日午後

○石沢出会い着 13:08 まだ稜線まで登る時間はありますが・・・。
 どうしましょ?
 1、大気が不安定で間違いなく雷雨が来る
 2、稜線で雷に遇うのは嫌である。
 結論  今日はここまでにして、ゆっくりいたしませう。

  ということで、まったりモードでございます。

  テントを張り終えた直後、一時雨がポツポツと降りましたが、
  たいしたことも無く、程なく止みました。  

B1h

     テントの付近をお散歩でございます。
B3h

・・・・
B4hware

      何箇所か幕営出来そうな場所があります。
B5hinataboko  

         日向ぼっこでございます。
   ( 山での日向ぼっこは脱水症状に注意いたしませう!)
B6kisuge1
            ・・・・・・・・・
B7h

・・・・・・・・・・・・・・・
B8ayame2
・・・・・・・・・
B9coffee
      ビール飲んで、コーヒー飲んで・・・・・・・

      岩魚がいたので、
B12m3
          水の中を覗いてみましたが・・・・・
B14m5
           姿は見えませんでした。
B15dinner
         怪しげな夕食・・・・・・・・・
         そして夕立、雷雨
B16yuudati  

      17:00頃から降りだし
           雷鳴がだんだん近づき
           どんどん雨が激しくなり。バシャバシャと土砂降り
           やがて背中に冷たさを感じ始めました。
           新品のテントなので浸水しませんでしたが、
           テントの下を水が伝い流れているのがわかります。
           ゴーゴーと沢の水音が増し、増水しているのがわかります。
           (朝になっても水が引かなかったらどうしよう?
            いつまでも水が引かなければ孤立してしまう)
            ・・・・・・・・・・・ 
           (雨が降ってから増水するまでが早い沢だから
            水が引くのも早いだろう・・・・・・・・
            ま、心配してもしょうがないから・・寝ませう!!)

       20:00 頃には雨も弱まりました、
             沢の音は相変わらずゴーゴーと大きな音がしておりましたが、
              いつの間にか熟睡致しました。 
 
         ・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧