« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

とりあえず・・・歩きます!!

   運動不足。リハビリ→とりあえず・・・歩きます!
A0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、目的       とりあえず歩く(ついでに『赤線プロジェクトⅡ』の赤線を延ばす)
2、目的の場所  大沢下口から駒の湯の間をトレースする。
3、形態       単独で、舗装された道路をひたすら歩く
4、出かけた日  2018年6月17日

                        幸い、お天気には恵まれました
             やはり、日頃の行いがよろしいようで・・・・・) 

A1
            北側から望む八海山でございます。
A2
        9:45 湯之谷支所(旧湯之谷村役場)の駐車場に駐車し出発!!
A3
           六根清浄  お山(?)は晴天
               てくてく・・・    てくてく・・・
A4
             田んぼの苗もすくすく育っているようでございます。
【雪国の消火栓(防火水槽)】
A5
 高さ3,5m(隣の車庫より高い!!)
 てっぺんにある接続口まではハシゴが取り付けられております。
 豪雪地とはいえこんなに背の高いのは私に知る限り珍しいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【モンシロチョウ】
  こんなところで見かけるとかわいらしくもありますが、

  キャベツの苗を植えた後の畑で見かけると・・・・・・・・ただの害虫でございます A6
【ちょっとイケメン?】
A7
   お山は晴天・・・   ほんとに晴天!
     わき見をしながら       てくてく・・・   てくてく・・・
               (越後)駒ケ岳を眺めながら進みます。
A8
                  まっすぐ進みます
A9
               てくてく・・・    てくてく・・・
A10
          【雪山保存中】        ・・・

A11

11:30   大湯温泉到着

A12

【無念の行き倒れ】
       ご供養は、カラスや虫達のお仕事でございます。(ノ_-。)

A13
        ひたすら  てくてく・・・   てくてく・・・
A14_2
            六根清浄   お山は晴天
               大サービス! 駒ケ岳のアップでございます。
B1
・・・
B2

               朝、歩き出してすぐに気つきました
        (大湯より先は熊避けが必要だ、熊避けの鈴を忘れた!!)
結局、大湯温泉を過ぎてからしばらくは、時々ホイッスルを吹きながら歩いておりました。
そして、やがて気づきました。(ペットボトルのぺこぺこするときの音が嫌いだった・・・・・)
そこで、飲みかけのペットボトルを左手に持ち、
 ペコペコ音を出しながら歩いたのでございます。(幸い遭遇することなく帰れました
B3
           時に脇見をしながら
                  てくてく・・・   てくてく・・・
B4
                   あと少し・・
B5
            はい、立ち止まりませう
B6
                小倉山登山口到着!
B7
 12:35  駒の湯到着 入浴しても帰り道で汗をかくので、そのまま回れ右
      (大湯温泉までは、歩いてきた道をそのまま歩いて帰るしかございません)
B8
         気候は初夏  緑の下を

            てくてく・・てくてく・・・
B9

13:35  大湯温泉帰着   13:50小出駅行きのバス乗車
B10
14:05  一旦、前回の到達点『大沢下口』まで戻り
      再び今朝の出発点『湯之谷支所』まで歩く。

B11
14:18  湯之谷支所着
B12
      本日の歩行はここまで!!
B13
        塩沢のharasinで夕飯のおかずを仕入れて無事帰宅

         

4、成果          湯之谷支所→(徒歩)→大湯温泉→(徒歩)→駒の湯
    大沢下口←ーーーーー(バス)ーーーーーーー大湯温泉←(徒歩)←駒の湯

    大沢下口→(徒歩)→湯之谷支所
        
 ○本日歩いた距離    約16.1km
             本日延ばした赤線 約12.6km 

              プロジェクトの残り   駒の湯~枝折峠(明神峠又は小倉山)

 ○その他の成果(?)左足裏に豆一つ、右足裏に豆二つ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【我家の庭】
            池の睡蓮が咲きました )!
B21
           イチゴはそろそろおしまいですが、
                 ランナーがたくさん取れそうでございます。
B22

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

リハビリ中

2018年6月16日作成

           自然豊かな(?)我が家の庭でございます。 A0ajisai
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【リハビリ中】
  リハビリ中と申しましても、重いものを持ったり筋トレを禁止されているだけで、
 とりあえずほぼ普通に生活できますし、可動範囲を広げるためのリハビリは

 ほぼ目標を達しております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【宮中のダムの魚道】
   滝壺注意!
A1gyodou
       泡の分だけ比重が低下し、浮力が低下するので、
        滝壺に落ちると浮かび上がれないのがよ~くわかります。
               オーーーーーー怖!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お薬手帳】

   車内にこんなものを常備するようになりました。 トホホA2okusuri
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【6月9日】
  とりあえず温泉へ・・・・その前に 少し運動
A3sugi
              この木肌が好きです。
・・・
A4namiki
               てくてく・・・てくてく・・・
                            石段を登り・・・
A5mon
                  山門をくぐり・・・
A6pokkuri
                   しっかりお願いして・・・
A7ajisai_2
          アジサイ見物の後『物味湯産手形』で温泉へ・・・・
A8akebono
      温泉を出て、せっかくここまで来たのだから
       近くに住む Hに電話し、Hの家に立ち寄る

      話をするうちに、湯田中の温泉宿に泊まってゆっくり飲むこととになりました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 この日二回目の  はこちら
A9suimeika
       食事はバイキング形式ですが、
         お部屋は岩石風呂付でございます。
           もっとも、お湯を張るのが面倒だったので、大浴場に行きましたけど
A10utiburo
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌朝は5時から朝風呂に入り、その後志賀高原へ
A11taki
           見頃はやはり秋でございましょう。
A12ike
             この池、毎年睡蓮が少なくなっています。
A13ike
                     ・・・
A16ike_2
   その後こちらに立ち寄りましたが、
A17sinndai

  いつも花が咲いているわけではなく、静かでございました。

  無事帰宅   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【今朝の我家の庭】
A20koke
・・・
A21dokudami
・・・
A22tuyukusa
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【剣岳】
B1turugi



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »