« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

雪囲い(11月15・16日)

2014年11月20日作成
          秋もいよいよ深まりました
C2o4_2

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
D3kiku
                庭の菊が満開でございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【雪囲い】
  弟夫婦に手伝ってもらい11月15・16日に家の雪囲いをいたしました。
  軒下にコの字形のトタンを下向きに取り付け、波板を差し込むことにより
  波板の上部を固定しております。↓
Dkakoi1
        毎年のことながら結構ドタバタしてしまいます。
Dkakoi2_2
   屋根雪は基本的には電気融雪で溶かしておりますが
    熱容量不足で融雪が間に合わなくなったり
      溶けムラが増え、効率が悪くなると、1シーズンに数回雪下ろしをします。
       そのため軒下は雪山となり、1階部分は雪に埋もれ
        日中でも薄暗くなってしまいます。
  (屋根融雪コスト等はカテゴリー『雪国』の記事『雪国出納帳』をご覧ください)
    事故や怪我もなく無事終了
       よかった、よかった・・・・・・・・・
    
            手伝いありがとう。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

D2kaki
       玄関前の吹き溜まり
          赤/黄色/緑
           柿の落ち葉はカラフルでございます。D5niwa
           庭の秋・・・・
D1oti
          小千谷市川井にて・・・・・
D4ha
          小千谷市稗生にて・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【頂き物】
     秋野菜を頂きました。
Dyasai
     肥料の袋の中には大根が5本くらい入ってます。
      大根はふろふき大根にして頂きました。
              ご馳走様でした 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (6)

大根すだれ

 2014年11月12日作成

 恒例の
C3daikonn2

      晩秋の大根干し風景でございます。
       手作業の様が想われ、
         また、傾いた秋の陽射しをいっぱいに受けた様
           この季節感好きです。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目   的   お山で豚汁
2、目的のお山   何時も眺めているお山(標高674.2m)
3、形   態   日帰り豚汁山行
4、めんばあ    T隊長、S隊員、I隊員、 私 以上4名
5、出掛けた日   2014年11月8日(土)

         目的のお山
A1yama

         (我が家の車庫前より眺める)          
                  頭を雲(?)の上に出し・・・
A2yama2

              紅葉は丁度良いくらいでございます。

8:30 津南駅前集合 
A3torii
        六根清浄  お山は晴天
                   今日も無事故でありますように 
A4tanosii
      ウエルカム・メッセージ  はい、楽しんできます 
A5suginamiki

               杉並木を進み
A6oosugi
   『八本杉』でございます。
     まじめなI女史は「一本足りない」と
          何度も数えなおしておりました・・・・・・・・・ (o^-^o)
A7buna_2
          ブナ林の中を
                         カサコソ・・・  カサコソ・・・

A8buna
           うんこらしょ   どっこいしょ
A9buna
          よっこらしょ・・・    どっこいしょ・・・
A10
         見頃でございます
A11momi
          はい 立ち止まりませう
A12nameko

            立ち止まりませう・・・・
A13momiji         
          そして・・・・     立ち止まりませう
                    あわてない  あわてない・・・
A14otiba
           カサコソ・・・   カサコソ・・・
A15kirinotou
        霧の塔・苗場山方面でございます。
A16  
           よっこらしょ   どっこいしょ
A17kimomiji
          赤や黄色の~
A18atema

 当間山・巻機山方面と河岸段丘でございます。
      帯状の濃い緑(主に杉林)の部分が上の段と下の段の間の段差斜面でございます。
  平場は主に田圃になっておりますので、山から出てきた熊やたぬきやカモシカは
  主にこの樹林帯に沿って移動しているようでございます。
A19kagann
       中央辺りに我家が見えるはずでございます。
          手前の輝く流れは信濃川でございます。(右が上流)
                『河岸段丘』の様子が良くわかります。

A20tonnjiru         
       てっぺん到着。 早速本日の目的
         『豚汁パーティー』の始まりでございます。
            もちろん   美味しゅうございました 
A21omenn      

   お面を作って遊ぶ I 女史でございます。
         ゆっくり帰ります。
A22

       紅葉は丁度見頃でございました。
A23buna
         六根清浄  お山は晴天

 毎日のように熊出没の情報と、注意情報の流れる今日この頃の津南町でございます。
   怪しげな雲古が登山道(道の真ん中)に何ヶ所かありましたが、
    しきりに鈴やホイッスルを鳴らしながら登ったせいか
      遭遇することなく無事帰って来れました。
        下山後は津南駅の駅中温泉で汗を流し
         忘年会山行やら新年会山行の打ち合わせをして別れました。

      今日も事故なく   よかった  よかった・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【頂き物】
 C1kabotya
       このカボチャ、 名前は忘れましたが大変美味しいカボチャでございます。
          母の好物で、 大変美味しく頂きました。
             ご馳走様でした 
【収穫の秋】
我家の白菜も
C4hakusai
 ぼちぼち収穫始めました。
     大きいのに、小さいのに・・・・・・気にしない、気にしない・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      予報では明日(11月13日)の夜は雪が降るかも???
         すぐそこまで冬がやって来ております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »