« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

十日町雪まつり

2014年2月19日作成        積雪196cm

一時は2mを越えた積雪も、少しだけ体積が減りました。
(水分の多い大変重い雪ですが・・・・・)

A0hana

 【2月15日】十日町雪祭り
A1yuki
       朝、前夜からの雪は40cmほどでした。
         まだまだ降り続いて(積もり続けて)おります。
A2car
        雪像ではございません。 実車でございます 
A3tinnkoro
         昼前にA沢よりTELでお誘いあり
           昼から「十日町の雪まつり」に出掛ける。
         (上の写真は「ちんころ」。米の粉で作った縁起物)
A4nuno
       織物の町でございます。(これは布入りの葉書)
A6tea2
       茶室でございます。まだ始まっておりません。
A7yaneyuki
      雪崩?   ドドドドド!!!
          下に居たらひとたまりもありません。 
A8demise
        上越新幹線が止まり、高速道路が閉鎖され
           飯山線も止まったらしい
               来客が少ないです。
         (上記写真は各種出店、主に食べ物)
A9kamakura
         街中にはこんな可愛らしいものが
A10kamakura
     昔は町のあちこちに大小の雪像が創られておりましたが
       今は、街中の大きな雪像はほとんどなくなりました。
     歩いて回れる範囲での作品が少なかったのが残念でございます。 
     たぶん、高齢化により町内のパワーがなくなったのだと思います。
     産業構造(繊維業界)の変化も影響しているかもしれません。
     また、重機を使用するには郊外の広い場所の方が
     作業しやすいということもあるかもしれません。 
A11pig
    ものすごい負担になる「雪」で遊んじゃえいう発想は、
      パワーは、素晴らしいものでございます。
A12live
        せっかくのライブもこのとおり
A13totoro
       雪像はとっても小ぶりでございます。
A14hana
       ・・・・・・・・ちょっと一休み
A15jyonnnobi
      昔はこれくらいのサイズの雪像が
        町内ごと、企業ごとに創られていたように思います。
    (「じょんのび」→心身がくつろいだ状態。まったり?)
A16main
 関東方面の豪雪のため出演者が来れず、「雪上カーニバル」中止
     「豪雪JAM」も(関東方面の)豪雪のため中止!
                  皮肉なものでございます。
A18soba
    この口から出てくるのは
       「流しそば」だそうでございます。並んで待っております。
A19fubuki
      郊外の雪像会場へ向かいます。
A21baba
          この辺は何とかわかりますが
A22sityou2
    市長賞受賞作品は雪に埋もれ、
        ただの「雪山」でございました。

【水沢最高!!!】
  その後、水沢駅近くの作品に立ち寄りました。
A23mizusawa

  おもてなしのトン汁と振舞い酒を頂戴いたしました。
  運転手役のA沢には申し訳ないのですが、
    小さな紙コップのお酒がなくなりそうになると、
     一升瓶を持ち上げて待っていてくれる。
       ついお代わりを頂戴する。(2times)
               一杯一杯復一杯
               両人対酌積降雪 
   結局トン汁3杯に日本酒1合ほどを頂戴いたしました。
   いやぁ~  水沢って良いところでございます。
   ご馳走様でございました。 

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A30matuya
    帰りに津南の松屋のパンを買って帰りました。
        運転してくれたA沢に 感謝 

      ・・・・・・ご来訪ありがとうございました )・・・・・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

白樺湖へ

2014年2月14日作成      積雪136cm (昨年は214cmでした)

他所に雪が沢山降ると、
   当地(新潟県津南町)は降雪が少なくて、私としては助かります。
A0ice

【スキー懇親会】
1、目    的   スキー懇親会
2、目的の場所  白樺湖畔の山荘
3、めんばあ    山岳部OB及び学生多数
4、出掛けた日  2014年2月8日・9日

白樺湖へ向け飯山から高速にのるも
       途中2件ほど事故を目撃
  A1nagano
        長野インターから先は高速閉鎖

A2self
    国道18号は大渋滞・・・・・・!
     ま、慌ててもしょうがないというか

           慌てようがない。
     (それにしても、セルフで158円/L って高い・・・・)
A3bord
     ようやく国道18号の渋滞から開放されました。
         ここまでですでに6時間経過
A4onnsenn_2
        午後の滑降は諦め、
           温泉で一休み
A5jyosetu
    除雪が間に合わないのか、ほとんど除雪されておりません。
A7park
     何とか駐車場にたどり着く
A8oyado
    ようやく山荘に到着
A6minus
    マイナス11℃ まあこんなもんでしょうか。
A9stobu
    中ではスキーに出掛けなかった先輩がまったり・・・
     (他の人は前日から山荘に入っている)
A10salon
      夜は賑やかに・・・・・・・
          オリンピックのTV観戦も・・・・・

A11boot_2
      山屋の玄関でございます。
A12seal
      特注、本物のSEALでございます。
         文様の入っていない特別綺麗な皮でございます。
A13morning   
      朝、  まずまずのお天気のようでございます。
A14twoinone  
       学生は蓼科山へ
        私とH会長はこちらのゲレンデへ
          あとのOBは山荘でまったり・・・ 
A15normal
         空いてます。
A16empt
         空いてます・・・・ H会長の勇姿
A17sun
        お日様が顔を見せてくれました
A2yariho   
      見えぬ辺りが
                槍穂高
A18norikura
      御岳方面?
A19sukabura
       風が強いので、とても寒いです。
        でも、綺麗でございます。
A20yatu
         八ヶ岳方面でございます。
A21jifubuki
     風が強いので、地吹雪状態でございます。
       毛糸の帽子を被っていても耳が冷たいです。
A22tatesina
         蓼科山でございます。
     学生達は展望を満喫することが出来たでしょうか?
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      午前中楽しく滑って帰りました。
  お世話になった皆さん,ありがとうございました 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
【湯たんぽ】
 A30yutannpo
     コピー機が度々結露で使えなくなります。
     理屈の上からも、構造の上からも、コストの上からも
     簡単に対策が出来そうなのですが、
     サービスエンジニアの方も首を傾げるほど対策がなされておりません。
     自衛策として朝から湯たんぽを抱かせております。
     ・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     
     ・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・ 

| | コメント (0)

雨が降ると

2014年2月2日作成   積雪128cm(1日津南町役場前積雪)

雨が降ると・・・、
  雪は一時的に水を含み重くなり密度も増しますが、
  体積(積雪深)は減ってくれるので助かります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【1月30日】埼玉県川口市へ
A1uonuma3
       十二峠からの朝の魚沼三山でございます。

A2makihata_3
        同じく巻機山・割引岳方面でございます。
A4skyt
        始めてみるスカイツリーでございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【1月31日】長岡
昼食
A6mio
    いつものお店で久しぶりの味噌ラーメンでございました。
     (食べかけ)

雨が降ると・・・
  雪が緩み(雪同士の接着力が低下し)
A7noki
   屋根からはみ出した雪が崩れて
A8nokisita
   ドサリと落ちてくるのでございます。
   軒下を通る時は「要注意」でございます。
   お山では【雪崩に注意】でございます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2月1日】戸狩スキー場
雨が降ると・・・
  休日の除雪作業が無いので、遊びに出掛けられるのでございます。
  この日は晴れ!
 A9kooriyama
1、目    的   まったりスキー
2、目的の場所  戸狩温泉スキー場
3、形    態  半日スキーでその後温泉に入って昼食を食べて帰る。
4、めんばあ   ○たぬきさん、私(以上2名)
A10togari
 シニア半日券(8:30~13:00)1500円也。助かります 
 9:00頃滑走開始。
 まだ空いてます。
A11k2
 今回は普通(?)の板でございます。
    テレマークはお休みでございます。
A12nozawa
   正面が野沢温泉スキー場でございます。
    真正面に先々週に滑ったスカイラインコースが見えます。
A13nabe
   鍋倉山方面でございます。
         ブナ林の傾斜がやけに緩く見えます。
A14ekida
   新潟県へと続く関田山脈でございます。
       右奥は当間山?
A15twinn
   なんだか懐かしい「二人がけ」でございます。
A16onnenn
   12:00 には滑降終了!
         はこちらでございます。
         こちらも空いてました。
A17negioba
     栄村のお気に入りのお店で       (食べかけ)
       ちゃーしゅうねぎそばをいただいて帰りました。
           美味しゅうございました  

         いつもの日々でございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »