« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

天国と地獄?

2013年8月27日作成

前記事『野乃花庵』及び 『まったり』の続き

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年8月17日朝

  朝起きて沢を見ると 、水量は元に戻っておりましたが
      大きな岩の上流部にあった大きな枝が
         岩の下に移動してましたので、かなりの増水だったようでございます。

  5:41 この日も大気は不安定そうなので、早めに行動開始します。

       
B17f1
         六根清浄     お山は晴天
             今日も無事故でありますように 
B18tukumo_2

               ・・・・・・・・・
B19f2_2
    この滝、登れないことはないと思うのですが
        朝からスイミングをする元気はないので
             高捲きました  
    よっこらしょ    どっこいしょ
B20hh_2
          あお・しろ・きいろ
            どの花見ても きれいだな
B21jizou_2
         正面に見えるのは、地蔵の頭(越後烏帽子)だと思います。

             
B22name_2
        てくてく・・・てくてく・・・
            ぺたぺた・・・ぺたぺた
              快適に進みます
 B23f3_2
              うんこらしょ・・・   どっこいしょ・・・B24f4_2
       天国の   ナメ・・・  ナメ ・・・
            滑・・・   滑・・・  でございます
B25yabu_2
 
        水の涸れた沢を暫く進むと

B26fina_2
         
                                フィナーレの草原に出ます。
                よっこらしょ  どっこいしょ
                   あと少し 
B27_2
             JP方面でございます。
          JP登りの上部半分くらいは藪漕ぎになりました。
      7:37 稜線(コル)
      ここから下山(山越えですけど)の長い「地獄」の始まりでございます。
B28ebosi_2
        振り返り見る 大烏帽子山(笠ケ岳)でございます。
      地蔵の頭への藪道が地獄の一丁目、
         途中までは踏み跡がわかりましたが最後は藪漕ぎ。
    JPへの登りの藪漕ぎが地獄の二丁目 )  
         やはり最後は踏み跡を見失い藪漕ぎ。
B29jp_2
       9:23 JP着
         道標には「巻機山(難路 道ナシ)と書いてあります。
       酷く眠いので、下山ルートを清水峠経由国道下山に
            変更していただきました。
B30simizutouge_2
         鉄塔から見る清水峠でございます。

    一番下の水平に走る道が「点線国道(291号線)」でございます。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    11:00 清水峠着    
         避難小屋で40分ほど昼寝をさせていただきました。 
    11:58 峠発  長ぁ~い下りの始まりでございます。        

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
B31kokudou  
           『点線国道(国道291号線)』を辿ります。
           ここからが『地獄の三丁目』でございます。
B32aji1_2
        綺麗なアジサイが沢山咲いておりました。
B33aji2_2
    はい、立ち止まりませう・・・・・・・・・・・・・・・
B34aji3_2
            青いのやピンク
B35berry_2
               道草を食いながら
B36aji4_2
               白いのや
B37aji5_2
           紫のや・・・・・・(なんだか同じような色になってしまいました)

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
点線国道は思ったよりも道が悪く、あちこち崩壊しておりました。
また、人通りも少ないようです。
馬が通ったであろう昔の街道を感じる白樺尾根を下り 
14:40 武能沢
16:23 駐車場着

     この日山中で出会ったのはマチガ沢出会い付近を除けば、
      清水峠で出会った単独行者1名と白樺尾根ですれ違った二人だけでした。
        この超暑い時期に越後の山を彷徨うのは、
          少数の「おばかさん?」だけのようでございます。
             ほぼ貸切の一日でございました。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     水上のスーパーで飲み物を買い、駐車場で少し休んで
19:00 帰宅
          今回も無事故で
                      よかった   よかった 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【台所でお酒を )】
   そんなわけで、今回のお酒は
D1tanigawa
    『谷川岳』でございます。
             ( 「源水仕込超辛口純米酒 谷川岳」
          群馬県利根郡川場村永井酒造㈱作品)

     肴は  小鯛が安かったので、「松皮造り(風)」にしてみました
       やはり、皮も身ももう少し厚くないとそれらしくなりません。

      ご来訪有難うございました。

     ・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・

| | コメント (4)

まったり

2013年8月24日作成

【前記事『野乃花庵』のつづき】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年8月16日午後

○石沢出会い着 13:08 まだ稜線まで登る時間はありますが・・・。
 どうしましょ?
 1、大気が不安定で間違いなく雷雨が来る
 2、稜線で雷に遇うのは嫌である。
 結論  今日はここまでにして、ゆっくりいたしませう。

  ということで、まったりモードでございます。

  テントを張り終えた直後、一時雨がポツポツと降りましたが、
  たいしたことも無く、程なく止みました。  

B1h

     テントの付近をお散歩でございます。
B3h

・・・・
B4hware

      何箇所か幕営出来そうな場所があります。
B5hinataboko  

         日向ぼっこでございます。
   ( 山での日向ぼっこは脱水症状に注意いたしませう!)
B6kisuge1
            ・・・・・・・・・
B7h

・・・・・・・・・・・・・・・
B8ayame2
・・・・・・・・・
B9coffee
      ビール飲んで、コーヒー飲んで・・・・・・・

      岩魚がいたので、
B12m3
          水の中を覗いてみましたが・・・・・
B14m5
           姿は見えませんでした。
B15dinner
         怪しげな夕食・・・・・・・・・
         そして夕立、雷雨
B16yuudati  

      17:00頃から降りだし
           雷鳴がだんだん近づき
           どんどん雨が激しくなり。バシャバシャと土砂降り
           やがて背中に冷たさを感じ始めました。
           新品のテントなので浸水しませんでしたが、
           テントの下を水が伝い流れているのがわかります。
           ゴーゴーと沢の水音が増し、増水しているのがわかります。
           (朝になっても水が引かなかったらどうしよう?
            いつまでも水が引かなければ孤立してしまう)
            ・・・・・・・・・・・ 
           (雨が降ってから増水するまでが早い沢だから
            水が引くのも早いだろう・・・・・・・・
            ま、心配してもしょうがないから・・寝ませう!!)

       20:00 頃には雨も弱まりました、
             沢の音は相変わらずゴーゴーと大きな音がしておりましたが、
              いつの間にか熟睡致しました。 
 
         ・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

野乃花庵

2013年8月21日作成

日中は賑やかにセミが鳴き
   夜には鈴虫や虫たちが賑やかに鳴き
       時には遠くに花火の音が聞こえてくる
            間もなく夏休みも終わりでございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目    的   久しぶりの沢登り
2、目的の沢    山の向こうの比較的穏やかな沢
3、出掛けた日  2013年8月16日・17日
4、山行形態    テント泊沢登り
5、めんばあ    YANAさん、私(以上2名)

2013年8月16日
5:30 津南発
7:10 駐車場 7:25
A1tabi_2  
久しぶりの 「力王十二枚コハゼ」でございます。
A2zakku  
  ザックと車は新品でございます。
    ヘルメットは・・・・・・・・・・・・・(ボロボロでございます。)
A3sa

       何年ぶりの沢登りでしょうか
         ワクワクどきどき

       六根清浄  お山は晴天
         今回も無事故でありますように  
A4hanage

     何で「ハナゲの滝」なんて名前がついたんでしょう?
      結構きれいで楽しい滝だと思うのですが・・・
A5h
         ま、お花でも見ながら
A6ta
      よっこらしょ
A7ta
      どっこいしょ
          ジャブジャブ
               ジャブジャブ
      ああ、たまりません!!
         夏はやっぱりこれでございます
A8name
       じゃぶじゃぶ
                じゃぶじゃぶ
A9asahi

        朝日も射し込んでまいりました
A10ta
      わくわく   ドキドキ
        よっこらしょ    どっこいしょ
A11ta     
     ブナ林の中に滑床が続きます
A12ta
        うんこらしょ   どっこいしょ
A13ta
       わくわく
                  ドキドキ・・・
A14ha
       立ち止まりませう
A15kaeru
    何か動くものが・・・・
          かえる君のようです。
次に動き回ったのは
A16mogura
     モグラ君でございます。
      慌てふためいて、あっちへうろうろ、こっちへウロウロ
        私も慌てて、シャッター パシャリ!         
A17dragonf
     日向ぼっこをしている奴も・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  最初のH黒沢をつめて(10:20)コルを越えて
    Uツボギ沢へ下り、
11:40宝川へ出て
A18ha
   るんるん  るんるん  でございます。
      岩魚が スイスイ泳いでおります。
A19kisuge
      はい、道草・・・道草・・・
A20ta
      以前、事故のあった滝(淵)でございます。
     ここは高捲きでございます。
        よっこらしょ   どっこいしょ
A21ooisi
  O石沢出会いでございます。
     左がO石沢残雪あり。、右がNARUミズ沢でございます。
      冷たく冷えたビールが飲めそうでございます。

  13:08  今夜のお宿は 
  A21tent
        野乃花庵『かわのそば』でございます。
                  宿泊定員2名 風呂無し(行水可)、耐震構造、水はけまあまあ・・・・

        終始聞こえる沢の音が癒してくれるのでございます。
        (夜半には増水の音で怯えることになるのですが・・・・・)

                 使用するお水は
A22mizu
       純天然水『宝川の恵み』でございます。
                                        (「川の水」とも言う

   ・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・ 



| | コメント (0)

夏と言えば

2013年8月18日作成

       残暑お見舞い申し上げます 

     窓の外では競うがごとく
        しきりにセミが鳴いております。

     自然任せの我家の庭では
A1asagao
種を蒔いてもいないのに朝顔やオトギリソウが自生し始めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏と言えば
A3fune

 やはり海でございます。

夏と言えば
A4bbq
 やはり BBQでございます。(一応花ちゃんにもモザイク)

  夏と言えば
A5yukata
    やはり浴衣姿(?)・・・・・・・オエッ!・・・・・  

夏と言えば
A6beer
     やはりビールでございます。

  夏と言えば
A7asayake_2
 七尾湾の朝日でございます。(私たちだけの恒例?)

  夏と言えば
A8ture_2
    釣りでございます・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
持ち帰った魚は干物にし
一部は
A9namerou

 ナメロウ風にしていただきました。
      ご馳走様でした 

       ・・・・・・・ご来訪有難うございました・・・・・・・

        ・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

あざみ咲く道

2013年8月7日作成 

1、目  的    雨が降っても楽しめるハイキング
2、目的の場所  ちょっとはなれたあの辺のお山
3、出掛けた日 2013年8月4日
4、形態     日帰りハイキング
5、めんばあ   LONG 私 (以上2名)

  今度こそ苗場山、と思っていたのですが、

   お天気がどうも・・・・・・・
     そんなわけで、状況に応じて変更のきくこちらへ変更

A1enter  
      六根清浄   お山は晴天
            今日も無事故でありますように ) 
A2yanagi
      てくてく・・・   てくてく・・・
A3wood
     鬱蒼たる林の中を
         よっこらしょ  どっこいしょ
A4yanagi
     時々雨があたりますが
A5noboru
       お花畑の中を  
           うんこらしょ   どっこいしょ
A6h
      雨具を着て登ります
        ま、あわてない  あわてない
A7h
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A8h
           アザミが咲く中を どっこいしょ
A9aza
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A10tigo
    残念ながら湿原のお花は少なくなってしまいました。
A11tigo2
       大分元気よく雨が降っております。
A12aza
        はい、立ち止まりませう
A13aza
          ・・・・・・・・・・・・・・・・
A14yanagi
     こちらも沢山咲いておりました。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ビールと言えば YEBISU・・・
   ビールと言えば
A15beer
         冷奴でございます。
A16tea
        TEA タイムを楽しんで
          ゆっくりいたしませう
A17h
         道草を食いながら下ります。
A18h
         ・・・・・・・・・・・・・・・
A19h
          お花畑の中を帰ります
A20ginn
          ・・・・・・・・・・・・・・
A21dragon
        さすがにまだ赤くなっておりません。
A22h
      雨も上がりお日様が顔を見せました
A23tefu
           ・・・・・・・・・・・・・
A24sinanoki
       大きな しなの木でございます。A25tefu
            ・・・・・・・・・・・・・・・
  今回の ザブンはこちらでございます。
      露天風呂はございませんが「貸し切り」でございました。
A26furo

       今日も事故なく  
                 よかった、よかった 

         ・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・

| | コメント (0)

デジカメ

2013年8月3日作成

【梅雨明け】
 タチアオイの一番上の花が咲きました。
C4tatiaoi
        越後の梅雨も今日明けたようでございます。
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        昨年植え替えた芙蓉もようやく咲きました。
C2fuyou

             
             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【出張】
  今週はこちらに出掛けてきました。
C1urawa
           ウナギが名物とは知りませんでした。
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
【デジカメ】
その1  SONY サイバーショット U20
B2u20_3

          父が旅行用に購入したものでしたが、いつの間にか私の山用に・・・
          胸ポケットに収まり、コンパクトで操作性もよく
          一時愛用しましたが、
          基盤コネクターの接触不良により、動作不安定となり
          最近は使用しておりませんが、お気に入りの名機でございます。
(黒い方はメーカーに修理に出したら「基板コネクターの接触不良」修理で10500円
かかりました。青い方はオークションで2000円くらいで購入、)

その2 SONY サイバーショット U60
B3u60

        防水タイプ、沢登り用に用意したが、あまり活躍の機会なし。
        片手で操作できるため、流れや波のある水中での操作がしやすい。
        (片方の手で体を固定できる、これもオークションで7000円
         くらいで購入)

その3  OLYMPUS CAMEDIA C-750UZ
B4c750uz
          以前使っていた物、最近は車の中に常備
          移動中に面白いものを見つけた時使用。
          このメーカーのものは、このシリーズを含め何台か使用しましたが、
          時々フリーズして一切の操作を受け付けなくなることがあります。
          メーカーに問い合わせると「電池の消耗でしょう」と一蹴されましたが
          ネットで調べると他にも同様のトラブルがあるようでした。
          (これもオークションで6000円くらいで落札)

その4 OLYMPUS SP-560UZ 
B5so560uz

        面白い写真を撮りたい時はこちらを利用。
                               (これは10000円くらいで落札)

        新品買えよ! 
         ということで

その5 OLYMPUS u560WP 防水タイプ
B1u550wp_2

     こちらは新品で購入致しました。12000円くらい?
 既にストラップ取り付け金具が壊れてしまいました。  
    SP-560UZ の予備機及び雨の日の山行用に用意しましたが、
     最近はもっぱらこれだけで済ませることが多くなりました。
     こちらも時々フリーズします。(一度電池ケースを開けてリセット)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【今日の夕御飯】
   庭の野菜で 夏野菜カレーを作りました
C3karei_2
           トマトにナスにオクラにユウゴに・・・・・・・
               超甘口のカレーになりました。

          

            ご来訪有難うございました  

           ・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・

 

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »