« ほわいとくりすます ? | トップページ | 雪ごったく »

雪下ろし1回目12月30日

2012年12月30日 作成   お天気・小雨

 12月某日 冬至の頃ともなりますと家の奥まで朝日が差し込んでまいります。
A1haburasi

          (もう少し鼻が高く写るよう撮るべきでした。)
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【雪下ろし】12月30日 正月前に今シーズン一回目の雪下ろしをしました。
                嵩は大分減りましたが、締まった密度の高い、しかも水分を含んで
       大変重い雪でございます。 
A8omoya

         まず、母屋(一応融雪用の電気ヒーターが入っていますが、
         早くも融けムラガ発生しておりましたので残っていた雪を雪下ろし)終了。
         右手前が車庫の屋根でございます。
Amonooki1

        次は物置を片付けます。片付け終わるまで1時間
A9syako2    
      車庫の屋根雪を片付け・・・・・・・・
       一応お正月三日くらいは屋根に上がらなくて済みそうでございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【その他】
A2nameko
        少し前の写真ですが、頂き物のなめこでございます。
        やはりなめこは傘の開いたものの方が、
        俄然、風味があります。
        ご馳走様でした   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A3sannma
        某日、   秋刀魚に添えるものが無かったので、 
            ラッキョ を添えてみましたが、
              やはり秋刀魚には大根おろしがよろしいようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【百酩山1】 霧ノ塔

      『霧ノ塔』 津南町にあるお山。標高 1993mA5kirino
              
      『霧の塔』地元津南町の津南醸造の作品。 
      【肴】 5mmほどの小口切りにした山芋をあぶって、塩辛を添えてみました。
      シンプルな 肴 でございます。(12月29日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月30日 今日、私は夕御飯の支度から解放していただいたのですが、
       台所に入って、作っていただいたばかりのきんぴらをつまみながらつい一杯。
       いよいよ、完全な『キッチンドランカー』になってしまいました。
【百酩山2】  苗場山  標高2145m
          深田久弥氏の日本百名山にも入っている地元のお山。
A10naebasann

       『苗場山』 我が町内 滝沢酒造の作品。
       今回は「原酒」ですが、この季節はやはり「(苗場山)しぼりたて」が
       おいしゅうございます。
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                では、良いお年をお迎え下さい。    

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       

|

« ほわいとくりすます ? | トップページ | 雪ごったく »

雪国」カテゴリの記事

百酩山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほわいとくりすます ? | トップページ | 雪ごったく »