« ゲージツ祭(2) | トップページ | 秋霜 »

これでいいのだ

2012年10月8日作成

C4kouyou

       当地の稲刈りもほぼ終了したようでございます。
       一方で、熊の出没やスズメバチによる被害も度々耳にする今日この頃で
       ございます。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月5日の夜電話有。急遽連休(6~8日)を頂戴する。

予定変更

1、目   的  主たる目的、駒峰ヒュッテ宿泊(ついでに空木岳登頂)
2、目的のお山  千畳敷より空木岳へ縦走、池山尾根下山。
3、形      態      もちろん小屋(駒峰ヒュッテ)泊まり単独
4、出掛けた日  2012年10月6日~8日
5、特に注意すべき事項 熊、スズメバチ、霙

10月6日 9:00 地元の病院にて胃カメラを飲む(?)
       『十二指腸潰瘍の跡と胃炎がありますが、胃癌はありませんでした』
       ということで帰宅。「2時間は飲食と運転は控えてください。」とのことですが
       自宅でしばし休養の後
10:10 津南発、途中飯山のベイシアで食料調達。
13:13 駒ヶ根インター着
             車中泊のつもりでしたが、駒ヶ根YHに電話すると宿泊OKとのこと、
      チェックインの16:00までその辺を ウロウロ・・・ウロウロ・・・  
 A1yama
         お山は曇り気味のようであります。
A2minnka

    旧竹村家住宅を見学 
      建物内には吊るし雛が展示されておりました。
        干し柿も実は布製の作品でございます。
A3a
          神社仏閣とは異なる古民家の迫力というか存在感があります。

          その後この日のお宿へ
A11yh
            お世話になりました。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       今回は、こんなものを用意いたしました。
C3kumasuzu
    熊鈴とポイズンリムーバーでございます。
      とことん軽量化したいのですが、重い熊避け鈴を持参いたしました。
        やはり大きくてしっかりした鈴のほうがはっきりとした音が出ます。

10月7日

4:30 YH発 隣のすずらん荘の前からしらび平行きのバスに乗れるので助かります。
      宿泊施設利用者の優遇策でございます。

6:00 千畳敷着 指導所で登山計画書を提出して出発
A12torii
         一面の霧でございます
                         霧、霧、霧・・・

           今日も無事故でありますように 
A13kouyou
           しっとりでございます。

              六根清浄  お山は晴天

           後で聞いたのですが、前夜稜線は雪が降ったそうです。
            (残ってはいませんでしたけど・・・・・)

A14urasima
           はい、 脇見をしながら
                          よっこらしょ
A15hibari
              イワヒバリ だと思います
      ホシガラスもいたのですが、カメラを向けたら逃げちゃいました

       濃い霧でございます  霧、霧、霧・・・・
A16iwa

             うんこらしょ
                        どっこいしょ
A17
         道草食いつつ
                    よっこらしょ
A18
              どっこいしょ
              稜線付近は大分紅葉が始まっておりますが
              霧で
              周りの景色が見えませぬ
A19
          はい、たちどまりませう
A20
       8:23 檜尾岳  霧
        よっこらしょ
                       どっこいしょ

        あわてない  あわてない
A21
              とりあえずその辺の写真を
                  道草、道草・・・・・
A22
             雨具を着るほどではありませんが
               濃い霧なのでヤッケを着ております

            まだ時間が早いせいか、人通りは少ないです。

            はい、 足元注意!!

             うんこらしょ    どっこいしょ
A23
           ねずみ男 と こなき爺
A24bakabonn  
               バカボンのパパ
A25tetujinn
               鉄人28号 

                ま、楽しく行きませう。
                     これでぇいいのだぁ~!

A26koke

                        苔?
A27
                霧、霧、霧 !
                    足元しか見えません。
A28koya
    11:20   
                 小屋が見えてまいりました。
A29koya
             小屋の前を通り過ぎました。
                ようやくガスが切れ
                  少し景色が見えてまいりました。
 A30kouyou
             紅葉でございます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
C1mebaru

       自家製のメバルの干物でございます。
            お盆休みに私が釣ってきたものを弟が干物にしてくれました。

       いやあ、まことに上出来、美味でございました。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ゲージツ祭(2) | トップページ | 秋霜 »

お山(12)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲージツ祭(2) | トップページ | 秋霜 »