« 振り返ればそこに | トップページ | 風だけど »

雨だけど

2012年8月4日 作成
 お家の事情でしばらく更新が滞っておりましたが
   ようやく再開でございます。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
裏庭の藪の中を覗くと
        すでに
A0akebi

            アケビが実っておりました

           その脇の山椒の木にはモズ(せみの幼虫)の抜け殻が
B0mozu
          背中の白い糸状のものを食べると
          頭が良くなるそうでございます(あくまでも伝聞)
          お気づきのとおり、私はまだ食べておりません。

          日中は蝉の声が賑やかでございます。

          ビオトープ(?)の脇には

B0yago

            ヤゴの抜け殻もございました
               大きさからすると
B0siokara
 
     こいつ(シオカラトンボ)のものと思われます。
                こんな奴も
B0oniyannma
         羽を休めに参ります。
             ヤマカガシもいれば、蚊も沢山おります

          我が家の庭は ワイルド でございます。

          それはさておき、お山の記録でございます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目    的  来るべき日のための下見
2、目的のルート 五輪尾根
3、出掛けた日  2012年7月15日・16日
4、形    態  単独小屋泊まり、同一ルートの往復

 久しぶりに3連休取れることになったので、14日に入山して栂海新道を
朝日岳から日本海まで歩こうと計画していたのですが、生憎のお天気。
とりあえず今回は下見ということにしました。

○7月15日 4:30 津南発
    7:15 蓮華温泉駐車場発
         登山道の入り口を間違えたため、計画書を提出せずに出発。

                    生憎の雨だけど、ま、いっか。その分静かなお山を楽しめる。

         六根清浄  お山は晴天
                    今日も無事故でありますように ) 
B2yatyou

          雨具をつけての出発でございます。
          しばらく鬱蒼としたブナ林の中を進みます。
B3ayamed
        暫く下ってアヤメ平でございます。
B4gozenn
           お天気は小雨
B5asahi
           兵馬ノ平  
           朝日岳でございましょうか?
              木道の先に傘をさした先行者が見えます。
B6kasa
         ま、写真でも撮りながら
                     よっこらしょ    どっこいしょ
B7yuri
                             雨に濡れて みなしっとりでございます。
B8yukikura
                  雲の切れ間に雪倉の姿がちらりと・・・・
B9hasi
               8:06 この橋を渡る頃には、少し陽が射しました。
           とりあえずおにぎりを食べて一休みでございます。
           あわてない・・・・・あわてない・・・・・
B10ki
         大きな木の下をくぐります
                うんこらしょ
                         どっこいしょ
B11ki
                よっこらしょ
                            どっこいしょ
B12ike

           どこにでもある(?)「ひょうたん池」でございます。
           白いのはモリアオガエルの卵塊が落ちたものでしょうか?
B14irasawa
             9:00白沢高地橋着
                 ここでもまたおにぎりを頬張って
                一休みでございます。
                相変わらずの小雨でございます。
B15ginnryou
        この季節の定番(?)ギンリョウソウでございます
   (雨風の中で撮影しておりますので、手ぶれピンボケご容赦願います。

B16hana
                   ばしゃばしゃと降り出した雨の中、暫くの急登にあえぐと
               やがて五輪尾根の一角に出ます。
B17yama
            雨は弱まりましたが、風が強くなってまいりました。

            視界は開けてきました。左下が蓮華温泉の方角でございます。
B18tinnguruma

              チングルマのお花はもう終わってしまったようです。
B19kisuge
              雨風なので、あまり休もうという気持ちになりませぬ

              ひたすら とぼとぼと登るのでございます。

               六根清浄      お山は晴天
B20h

                      ま、せめて脇見をしながら
                                                             よっこらしょ
B21hanazono

            花園三角点付近でございます。
                     滑らぬように    どっこいしょ
B22mizubasyou
            この辺は水芭蕉の見頃でございました。
B23asazuki
                はい、立ち止まりませう
               たしかにこの辺「花園」でございます。

        ・・・・・つづく・・・・

          裏庭の野菜も
B1tomato
         ぽちぽちと収穫できますが、水が少ないせいか
         ナスの皮が硬いような・・・・・・・・・
         何はともあれ、自然の恵みに  感謝でございます。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 振り返ればそこに | トップページ | 風だけど »

お山(12)」カテゴリの記事

コメント

栂海新道ですか。いいですねえ。私の行きたいルートの上位に位置しております。
ルート開削の大変さはどこもなのでしょうが,さわがに山岳会の開拓・管理の取組には,敬意を感じます。
日々の動きとの兼ね合いがあり,チャンスを逃すとおいそれとは行けなくなるものですが,楽しみに待っております。

投稿: yasu | 2012年8月11日 (土) 10時32分

〉YASUさま
 栂海新道はお花の季節か紅葉の季節(涼しくなってから)に
しようと思っておりました。6月に相棒のYANAさんが単独で行ってきたので
私もつい焦ってしまいました。 秋に時間が取れたらまたチャレンジしてみたいです。
ルートもともかく、栂海山荘がなんとも魅力的で「一度は泊まってみたい」ですね。
YANAさんの話では小屋もきちんと管理されているそうです。
 ではまた どこかのお山で・・・・・・   越後屋拝

投稿: 越後屋 | 2012年8月11日 (土) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 振り返ればそこに | トップページ | 風だけど »