« ちょっと無理? | トップページ | 雪国の桜 »

あっちが無理なら

2012年4月23日作成

A1jinntyouge
          沈丁花の香りがすると
                           これまた 春を感じるのでございます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目   的  あっちが無理ならこっちで
2、目的のお山  あの辺のお山
3、出掛けた日  2012年4月21日(土)
4、形   態  単独スキー山行

        この日も朝から良いお天気でございました。       

A1akakura

          今日登るのはこちらの↑お山ではなく・・・
A2kurohime

            こちら↑のお山でございます。
A3myoukou

           7:00 駐車場着・・妙高山もくっきりでございます。
A4gerennde

           駐車場の脇からスキーを履いて登り始めます。

           六根清浄       お山は晴天・・・・・・・・・

            今日も無事故でありますように  
A5ski  

      あっち(90cm)が無理なら、こっち(160cm)で出発でございます。
A6gerende

      一本目のリフト終点、予想に反し、
           今日もこのコース貸切のようでございます。

            斑尾山と野尻湖が見えます。

A7kasikiri

        よっこらしょ・・・・     どっこいしょ・・・・

A8seal

   ずいぶんと昔のシールでございます。
      最近のものは貼り付けるようですが、こちらは「括り付ける」のでございます 

A9neake

       根っこの周りから地面が顔を出します・・・
A10kasikiri

        はい、貸切でございます・・・・・・
              よっこらしょ     どっこいしょ

A11gerennde

           ずいぶん上ってまいりました。
   9:00             この辺で一休みでございます。
A12ki

              静かでございます・・・・・・・・

              雪は朝から腐っております。

A13nojiriko2

9:45  リフト終点でございます。
        遠くは野沢から奥志賀の辺りでございましょうか       
A14yoneyama

     左奥は米山さんだとおもいます

     林を抜けると 
A15myoukou

        妙高山でございます。
A16yakeyama

            真っ白いのが焼山で、その右が火打山、三田原山・・・・・
A17kage

         小鳥の声が爽やかでございます。(名前は知らないけど・・)
A18myoukou

         木々の間から時々見える妙高でございます。
A19hayasi

       うんこらしょ・・・・どっこいしょ・・・・・
                           好きなところを登れます。
A20mi

               ・・・・・・・・・・????
A21top

         10:45 最高到達点(稜線まであと100mくらい)
               少し中途半端ですが、今日はここまで
               お昼を食べて、少しまったりして・・・あとは  
               スキー滑降の為の体力を残して回れ右でございます。
A22ki

           ま、脇見をしながら下りませう・・
A23ki

                       静かでございます・・・・・
A24ki

               春の陽射しでございます。
A25hito

        リフト終点まで帰ってまいりました。
            三人ほど登ってまいります・
               三人目の人は先日の私と同じく
                  90cmのファンスキーを担いでおりました。
A26syupule

         真っ白な・・黄砂で汚れた雪の上に
           真っ白な華麗なる(?)シュプールでございます。
              はい、今回は快適に滑れました。    

A27oyama

 11:48 駐車場帰着

 14:05 帰宅       今日も事故なく
                  よかった   よかった・・・・・ 
              
               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【桜】    長岡では
B1sakura
         桜が咲き始めましたが
               我が家の庭には
       
B2niwa
     まだ雪が残っております
               ・・・・・・・・・・それでも裏庭の

B3mokurenn

        紫木蓮が花開き始めました。
                ・・・・・・・・・・・・
B4fuki             片隅の蕗はすっかり開いてしまいました。

            庭の雪解けもあと少しでございます。
                          連休のはじめには雪囲いを解除しようと思います。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ちょっと無理? | トップページ | 雪国の桜 »

お山(12)」カテゴリの記事

コメント

やっぱ、越後屋の体力・気力には頭が下がるな

投稿: 江沢岸生 | 2012年4月29日 (日) 23時18分

E沢へ
 そのうち、H.toriと一緒に可愛がってあげます。
頭下なくていいから・・・・足上げろ!!  なんてね
一応、鍋倉と斑尾は「必修科目」ですから、
今年中に済ませること。
  カツ丼はやっぱり卵とじの方が好みだ。
5日は山の上でカツ丼という手もある。前にやったことがある。
 では又

投稿: 越後屋 | 2012年4月30日 (月) 16時41分

当方にとってはシールは懐かしい存在です。大学を出て東京から帰る際に,「山やスキーをすることはもうないだろう」と思い込んで,荷物のどこかにしまい込んでしまいましから。
そちらのスキー場は,雪が充分あるのに営業していない所がある(倒産?)のでしょうか。
ブログを拝見して,日々,毎年繰り返す雪の中での生活の大変さは当方の想像を超えるものがあり,失礼の段はお許しいただくこととして,身近に雪の山があり,そこに登れるということを,うらやましく思います。

投稿: yasu | 2012年5月20日 (日) 02時07分

YASUさま
コメントありがとうございます。
スキー場の件
1、この辺の山麓のスキー場は、大体3月中に業務終了いたします。
  山麓部や急斜面で地面が露出する可能性が高いのと、
  顧客数が減少するせいだと思います。また、従業員の中には
 農業と兼業の方も多くおられるようですので、農作業の準備が始まる
 ということもあるかもしれません。
2、顧客数の減少により、稼動するリフトの数を減らし、一部のゲレンデを
 閉鎖して営業しているスキー場も多々見られます。
3、土日だけ営業という地元福祉目的(?)のスキー場も一部あります。
4、すっかり廃業してしまったスキー場もあります。
1~4のスキー場を利用すると「貸切(無断使用?)」のゲレンデを
 楽しむことが出来ます。もちろんご迷惑をおかけしないよう注意を払います。
今回は1及び2に該当いたします。一番上のリフトは今シーズン稼動休止でした。
では又  お元気で

投稿: 越後屋 | 2012年5月20日 (日) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと無理? | トップページ | 雪国の桜 »