« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

あっちが無理なら

2012年4月23日作成

A1jinntyouge
          沈丁花の香りがすると
                           これまた 春を感じるのでございます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目   的  あっちが無理ならこっちで
2、目的のお山  あの辺のお山
3、出掛けた日  2012年4月21日(土)
4、形   態  単独スキー山行

        この日も朝から良いお天気でございました。       

A1akakura

          今日登るのはこちらの↑お山ではなく・・・
A2kurohime

            こちら↑のお山でございます。
A3myoukou

           7:00 駐車場着・・妙高山もくっきりでございます。
A4gerennde

           駐車場の脇からスキーを履いて登り始めます。

           六根清浄       お山は晴天・・・・・・・・・

            今日も無事故でありますように  
A5ski  

      あっち(90cm)が無理なら、こっち(160cm)で出発でございます。
A6gerende

      一本目のリフト終点、予想に反し、
           今日もこのコース貸切のようでございます。

            斑尾山と野尻湖が見えます。

A7kasikiri

        よっこらしょ・・・・     どっこいしょ・・・・

A8seal

   ずいぶんと昔のシールでございます。
      最近のものは貼り付けるようですが、こちらは「括り付ける」のでございます 

A9neake

       根っこの周りから地面が顔を出します・・・
A10kasikiri

        はい、貸切でございます・・・・・・
              よっこらしょ     どっこいしょ

A11gerennde

           ずいぶん上ってまいりました。
   9:00             この辺で一休みでございます。
A12ki

              静かでございます・・・・・・・・

              雪は朝から腐っております。

A13nojiriko2

9:45  リフト終点でございます。
        遠くは野沢から奥志賀の辺りでございましょうか       
A14yoneyama

     左奥は米山さんだとおもいます

     林を抜けると 
A15myoukou

        妙高山でございます。
A16yakeyama

            真っ白いのが焼山で、その右が火打山、三田原山・・・・・
A17kage

         小鳥の声が爽やかでございます。(名前は知らないけど・・)
A18myoukou

         木々の間から時々見える妙高でございます。
A19hayasi

       うんこらしょ・・・・どっこいしょ・・・・・
                           好きなところを登れます。
A20mi

               ・・・・・・・・・・????
A21top

         10:45 最高到達点(稜線まであと100mくらい)
               少し中途半端ですが、今日はここまで
               お昼を食べて、少しまったりして・・・あとは  
               スキー滑降の為の体力を残して回れ右でございます。
A22ki

           ま、脇見をしながら下りませう・・
A23ki

                       静かでございます・・・・・
A24ki

               春の陽射しでございます。
A25hito

        リフト終点まで帰ってまいりました。
            三人ほど登ってまいります・
               三人目の人は先日の私と同じく
                  90cmのファンスキーを担いでおりました。
A26syupule

         真っ白な・・黄砂で汚れた雪の上に
           真っ白な華麗なる(?)シュプールでございます。
              はい、今回は快適に滑れました。    

A27oyama

 11:48 駐車場帰着

 14:05 帰宅       今日も事故なく
                  よかった   よかった・・・・・ 
              
               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【桜】    長岡では
B1sakura
         桜が咲き始めましたが
               我が家の庭には
       
B2niwa
     まだ雪が残っております
               ・・・・・・・・・・それでも裏庭の

B3mokurenn

        紫木蓮が花開き始めました。
                ・・・・・・・・・・・・
B4fuki             片隅の蕗はすっかり開いてしまいました。

            庭の雪解けもあと少しでございます。
                          連休のはじめには雪囲いを解除しようと思います。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (4)

ちょっと無理?

2012年4月19日 作成

A0hana

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目   的   残雪のお山で一滑り
2、目的のお山  あの辺に見える真っ白いお山
3、出掛けた日  2012年4月15日(日)
4、めんばあ   YANAさん、私 以上2名

7:00 十日町集合

A1p

      40台ほどの車を横目に見て
8:30 清水集落到着
A1

     六根清浄 お山は晴天
                       今日も無事故でありますように 
A2

          良いお天気でございます
            私の日頃の行いとは関係なく
              とっても良いお天気でございます。
A3hannsode

           半そででございます

              よっこらしょ
                          どっこいしょ
A4kabe

       井戸の壁でございます。
           出発が遅かったので、どなたも見えません。

        うんこらしょ             どっこいしょ
A5
          ○守松山でございます。
               奥は『上越のマッターホルン』でございましょう
A6ski
        圧倒的にスキーヤーが多いです。
A7karasawa

       雪は腐ってグサグサです

A8yama
        「妙高かな?」
           尋ねるふりして
              一休み
A9yama

                 苗場山方面 ?

                   写真撮るふりして
                            一休み・・・
A10ki
        六根清浄
              お山は晴天
                 今日もお山は青い空
A11kokage_2
       暑いので、木陰で一休みでございます。
           あわてない・・・・あわてない・・・・・・
A12gennkai
        森林限界でございます
            少しづつですが、先行者に追いついてまいりました。

        よっこらしょ     どっこいしょ
A13saka

        振り返り見る「たおやかな尾根」でございます。
A14yoneyama

          米山さんが見えております。
             その向こうは日本海でございます。
A15top
   11:55         ニセ巻到着でございます。
            私は次の企みがあるので、今日はここまで
            YANAさんは頂上目指して どっこいしょ
                               行ってらっしゃぁ~~~い!!
A16sibutu

  真っ白いのは  至仏山でその奥は日光白根辺りでございましょうか?
A17hotaka2
    右奥は 上州武尊でございましょうか?
A18tanigawa
              谷川岳方面でございます。
A19ski
        今回は、こんなもの(全長90cmのフアンスキー)を
          持ってきたのでございます。
       リサイクルショップで購入して、2回ほどゲレンデで滑ってみたのですが、
       ゲレンデでは何とか滑れたので、残雪なら何とか使えるのでは?
       という甘い考えで持ってきてみましたが・・・・・・


A20yama

  12:50 下山開始 
A21  

        雪が重くて、新雪(グサグサの雪の層)が厚くて・・・・・

        私の技術では、大変苦労いたしました。

        力づくで滑っていたら・・・・
        途中で両足とも痙攣してしまいました。
        もう少し(150cmくらい)長さがないと私の腕では無理です。
                            あれば、もう少しは滑れた・・・・かも?
                           YANAさん曰く「初めてスキーを履いた小学生みたいだ」
  
A22hayasi
               結局、井戸の壁はスキーをはずして歩いておりました。

       下の林に入って、再び装着・・・あとは道路に出るまで何とか・・・・
結論、 荷物もあるので、よほど雪面のコンデションの良い時でないと
     90cmの板では山で遊べない。(私の場合)
A30unten    14:17   雲天到着
           お茶をご馳走になって帰途につく
   16:30   津南帰着

         今日も事故なく  よかった   よかった・・・・・・

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・
         

| | コメント (2)

雪が降るので・・・

2012年4月10日作成
 今日は良いお天気でございました。
A0nawasiro
      苗代つくりのため、田んぼを掘り出しておりました。(十日町市下条地内)
          ご苦労様でございます。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 去る4月7日のことでございます。
花見のニュースが流れる今日この頃でございますが、
当地(津南町)は、朝から

A1yuki

   本格的な『雪降り』でございました。
      雪が降るので、越後のお山は諦め
          トンネルの向こうのお山に向かいました。

1、目   的  良い汗をかく
2、目的のお山  トンネルの向こうのお山
3、出掛けた日  2012年4月7日(日)
4、めんばあ   YANAさん、私、以上2名

私の車はすでに夏タイヤなので、
YANAさんの車で迎えに来てもらいました。

6:00 津南発
A2yuki2
       トンネルの向こうは青空が見えておりましたが、
          トンネルを出てしばらくは、雪も少し舞っておりました。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8:30 駐車場着  
A3p
           てっぺんは雲の中?
A4akagi
          はい、今日も無事故でありますように 
A5oonuma
        猫岩辺りからの大沼でございます。
           セシウムのせいか、季節のせいかワカサギ釣りの
              色とりどりのテントが見当たりません・・・・・静かでございます。
A6no

          登ります
                 六根清浄   お山は晴天
A7no
        
        雪面は カリカリにクラストしておりますが
             とりあえずはアイゼンなしで

            うんこらしょ
A8no
                 どっこいしょ
A9no
               よっこらしょ
A10no

             どっこいしょ
                    あと少しでございます。
A11top
       10:00 てっぺん到着でございます
            ここらでちょっと一休み。
A12
                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A13muinus
     標識の下の寒暖計は、-5℃を指しております。

     少し風があります。寒いです。
A14jifubuki
          プチ地吹雪状態でございます。
A15oosamu
      昨夜から今朝にかけて少し降ったようでございます。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10:30  そろそろ下ります。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・
A16torii_2

A17jizou_2

    あっちのお山と、左奥が小沼でございます。

A18kudaru
      今回の足ごしらえは二人ともゴム長でございます。
         
            下りはさすがに軽アイゼンを使用いたしました。
A19kage

         時折、陽がさします。
                 よっこらしょ    どっこいしょ
A20sakinooyama

        六根清浄   お山は晴天
         
          振り返って見る さっきのお山でございます。
A21syukabura
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A22kudaru
                    せっせと下ります。
             うんこらしょ             どっこいしょ
A23koori
         日向の道はつんつるに凍っております。
A24
                はい、登山口帰着でございます。
11:45 駐車場着

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
帰途
A25zazenn

         ザゼンソウの群生地に立ち寄ってみましたが、
           寒さのせいか元気がございませんでした。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
B1jyosetu
          越後に帰ると、除雪車が活躍しておりました。
B2onnsenn
            温泉に入って
B3kawa
        川面に降る雪を眺めて
               しばらくまったりしたら
                    帰ります。
B4yuki

        お風呂に入っている間に、これだけ積もりました。
15:15 帰宅

        今日も無事に帰れて
           よかった・・・・・   よかった・・・・    

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝(4月10日)庭の隅を見たらふきのとうが顔を出しておりました。
A50fuki

         ・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・  

| | コメント (0)

雪国ですから

2012年4月6日 作成

今日も朝から
           雪降りでした
A1yuki
      めいめい、勝手な方向に舞っております。
A2gyuuhi

          牛皮ではございません
A3ootubu

        大粒の雪が舞います
              季節はまだ3月初旬のようでございます。
A5

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A4_2

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A6
                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A7
                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A8yukimiti_2

          私の車、すでに夏タイヤでございます。
A9yuki
      今日から、高田(上越市)の観桜会が始まったそうでございます。
          高田の人に聞いたら、まだ咲いてないそうです・・・・・・・・・・・

                雪国ですから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       一人だったので、久しぶりにパン食にしてみました。
C2pannsyoku
          左上は、自家製のイチゴジャムと、
             バンペイユでつくったマーマレードでございます。
                牛乳ではなく、豆乳。
                  『白いお皿』はどこかのパン屋さんからいただいた・・
                     たまにはパン食も良いもんでございます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・          

| | コメント (0)

雪国だもの

2012年4月1日(日)   (津南町役場前午前九時積雪 198cm)

【お山】
1、目   的   ストレス発散
2、目的のお山 向こうのお山
3、出かけた日  2012年3月24日(土)
4、めんばあ   YANAさん、私 以上2名

7:30 旧中里村役場前集合
    関越トンネルの新潟県側↓は雪がちらついておりましたが
B0yuki_2
    トンネルを抜けると・・・・・・雪国ではありませんでした。

A1p
 9:45 林道終点 駐車場は満杯(5台)なので、道路わきに駐車し出発。

      今日も無事故でありますように 
A2hati            『触らぬ蜂の巣に祟りなし』?
A3irikuti

        六根清浄   お山は晴天
           お山に入ります。
A4sugi                 しばらくは杉林の急登を進みます。
          所々凍っておりますので、要注意でございます。
A5matu
        やがて松林となります
             よっこらしょ   どっこいしょ
A6bunnki
         男坂と女坂の分岐でございます。
           登りは男坂を行くことにしました。
A7otokozaka         さすがに急な坂でございます。
           滑るので、下りには使いたくありません。
A9saka            うんこらしょ  どっこいしょ
                急坂が続きます。
A10atosukosi          最初のピークまであと少しでございます。 

10:55 最初のてっぺん到着
      まさに、360度の展望でございます。
A11haruna
             榛名山方面でございます。
A12asama           あっちの白いお山が浅間山でございます(上は雲の中)
A13tabigawa

       たぶん、谷川岳方面でございます。
A14hotaka
           上州武尊方面でございます。
A15akagi         右が小野子山、中央奥が赤城山、左奥が子持山だと思います。
A16cofee
        枯れ草に座って、 コーヒータイムでございます。
        どんどん賑やかになってまいります。
        ま、とりあえずのんびりいたしませう
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A17anogawa
        阿能川岳辺りでございましょうか?
        左奥が谷川岳?

A19tanigawa            谷川岳でございましょう、右下辺りが天神平   
A20
      え~~~~~
            あの辺のお山でございます。
A21hotaka
         再び上州武尊でございます。
A22onoko
         再び小野子山でございます。
            私の頭頂部を上から見るとこんな感じでございましょうか????
                陽射しが地肌まで射し込みます・・・・・・・・・・ 

            そろそろあちらに向かいます。
11:40 出発
A23onnnazaka
          帰りは、『女坂』を下ります。
A24hokora
       はい、ここまで無事でありがとうございました 
A25kihada
          脇見をしながら進みます
             よっこらしょ
                      どっこいしょ
A26kihada
          いろんな木があるものでございます

A27kihada
                 道草食いつつ
                             どっこいしょ
A28kihada
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A29kihada

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A30kihada
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A31kihada
           桜でございましょうか?
A32noboru
              うんこらしょ
                        どっこいしょ
A33kuri
            こんなところにも栗が・・・・・
A34hana_2

           去年のお花が残っているのか?
           今年になってから咲いたのか??????
A35kudaru_2
     今度は、どんどん下ります。
        こちらは『静か』でございます。
            こちらに来る方は少ないようでございます。
A36sukosi
         で、
             下ったあとは、どんどん登ります。
         そして、てっぺんは『すぐそこ』でございます。
A37top
     12:40 本日の目的地到着でございます。
A38matu          あまり眺めの良い頂上ではございません。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12:50   そろそろ下ります

B1kudaru

            滑らぬように

                      転ばぬように

            よっこらしょ  
                      どっこいしょ

B2kasakoso

        落ち葉踏みしめ

                     カサコソ・・・・・と
                                下ります。

14:10  車のところへ帰着

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          関越の長いトンネルを抜けると

B3yuki
           そこは吹雪でございました

             3月末とはいえ、

                    雪国でございます・・・・・・・・

16:20 帰宅  17:00までには帰宅したかったので、
               は省略して帰宅いたしました。

           今日も事故なく

                  良かった・・・・よかった・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【今夜のおかず】

 先日、「道の駅しなの」の食堂にあった『大根のからし漬け』が
美味しかったので、作り方を聞いて帰りました。
C1karasiduke

          少しからしを入れすぎましたが、結構うまく出来ました。
          もったいないのと、彩で、大根の葉っぱも少し入れました。  
          
1、大根    5Kg・・・・・・・(業務用レシピ?)
2、からし粉 100g
3、塩     200g
4、砂糖   700g             
  切った大根に、からし粉、塩、砂糖をまぶし、冷蔵庫で2~3日寝かせる
     
  ポリポリ・・・・ポリポリ・・・・・・  出しただけ食べてしまいます。
               やめられない・・・・とまらない・・・・・
                美味しくて
                 よかった良かった・・・・

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »