« パッションフルーツ | トップページ | ま、いっか »

え!!??

2011年9月21日作成

 急に朝晩涼しくなりました。
 なかなか「ちょうどよい季節」というのはないようでございます。
 まあ、満足しない人間のほうが贅沢なのかもしれませんが・・・・
A0tefu
        朝の涼しい時間帯は、昆虫も動きが鈍いような気がいたします。 
          側溝の縁で ぱたぱたしておりました。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 約2ケ月ぶりにお山にいってまいりました。
2泊3日の外出許可(?)を得ましたので、
たっぷりとお山に入る予定でしたが、なかなか予定通りには行きませんでした。

当初の計画
1、目     的 西鎌尾根のトレース
2、目的のルート 槍沢・西鎌尾根経由新穂高温泉下山
3、形  態 単独小屋利用
4、実施予定日  2011年9月17日から19日 

結果
2011年9月17日 
A1kappa
  6:35     小雨の中出発でございます。
         今日はあの橋を渡りません。
            お山は雲の中でございます。

         六根清浄   お山は晴天
          今日も無事故でありますように 

A2hana
            ま、足元のお花でも見ながら・・・・・・
A3komiti              てくてく・・・・・・・
                        てくてく・・・・・・・
A4tokugou
             お花も少ないので
                こんなものしか                             
A5ike
            雨は  しとしと
A6maeho
           お山は雲に包まれて
                 静かに佇んでおります

            てくてく・・・     てくてく・・・
A7tokusawa  
     徳沢園
   何も、こんな日にお山に来なくてもよいのに・・・
             ほんとに物好きな人たちでございます。
A8yoko1
9:04       横尾到着でございます。
             屏風も雲の中でございます
       一休みして
             ここらで遅い朝食でございます。
        おにぎり3個一気に食べました。
             食欲はあるので、体調は良いようです。 
 A9yoko2  

9:24横尾発       雨は降り続けます。
            どうしようか悩んだのですが、とりあえず 
                 槍沢ロッジまで登ってみることにしました。
            A10kudari
       てくてく・・・・
                        てくてく・・・・
A11yarisawa
          槍沢は、濁っておりません。
              きれいな流れでございます。

10:50 槍沢ロッヂ 昼食を摂りながらしばらく雨の様子を見る。

A12nanakamado

        進むべきか、あきらめるべきか、
           ビミョーなところでございます。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      「もう少し」と思って歩き出してしばらく、
          ザーザーと雨の勢いが増しました。
11:27    (上に行くほど酷くなるだろうし、秋雨前線が停滞しているので
     明日も同じような天気だろうし、明後日はもっと悪くなるだろう。
     予定通りの行動は無理だろう・・・・・・。ならば、いったん横尾まで
     引き返そう。)   回れ右!!A13mi

                   とぼとぼと 引き返します。

A14iwana

       さほど増水しているようにも見えませんが、岩魚は浅瀬に避難?

A15yokoo

13:20横尾            帰ってきました。

                         時々雨は小降りになります 

A16sannsou     

                本日のお宿は、こちらでございます。

A17mado             乾燥室に濡れたものを干し、

            翌日は明神でも散策して帰ろうかと思いつつ 

              談話室(?)のPCで翌日の天気予報を見る。

             え!!??

            松本方面 明日は一日晴れ!!!

            そ、そんな    秋雨前線が・・・・・・・・台風が・・・・・

             お天気の判断ミスでございます。

            もったいない、引き返すんじゃなかった!

A18beer

            まあ、一杯やりながらゆっくり考えましょう。

            明日は蝶ケ岳に登って槍穂を見て帰りませう

A19furo

15:30頃        ゆっくりとお風呂に入って・・・・・・・・

                 今日も一日 無事故で

                     良かった・・・・良かった・・・・ 

            ・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・  

|

« パッションフルーツ | トップページ | ま、いっか »

お山(11)」カテゴリの記事

コメント

越後屋さん ほんとに涼しくなりましたね いや寒いくらい  おまけに また台風 日本震災列島かとおもうほど次々とやられますね 早く台風が過ぎ秋晴れになるのを期待しています

投稿: なかむらや | 2011年9月21日 (水) 15時57分

》なかむらや さま
 今年の自然現象は全て極端でございます。
次の自然現象といえば「雪」
当地(津南町)では、今から豪雪を覚悟しております。
時は「収穫の秋」、収穫が済むまでの間、
しばしおだやかな日々が与えられればと思います。
(私は農作業を止めましたので、お山に出かけますが・・・・)
ではまた お元気で

投稿: 越後屋 | 2011年9月22日 (木) 05時58分

越後屋さん,折角の機会だったでしょうに,天気が思わしくなくて残念でしたね。槍沢経由の槍ヶ岳は私も行ってみたいルートではあります。
私は携帯で,24時間後,48時間後の予想天気図も見て判断していますが,外れることもあるので,悩ましいです。
これだけ異常気象と思われる現象が増えると,心配されるのも当然かと思います。お気をつけください。
蝶ケ岳の記事を楽しみにしております。

投稿: yasu | 2011年9月23日 (金) 00時16分

》yasuさま
 今回の第一の目的は、西鎌尾根をトレースして槍の肩と
双六小屋の間の赤線(トレース)をつなげること。
(宇奈月(僧ケ岳)から剣を経て西穂までトレースがつながる)
第二、できれば三叉山荘と岩苔乗越の間をトレースして「黒部川包囲網(トレース)」を延長することでした。
 いつになるかわかりませんが、トレーニングもせずに
夢ばかり見ております。
 計画・装備・体調・お天気判断・・・・・・。
生き残るためには、引き際だけは良くなったかもしれませんはははは
ではまた  お元気で 越後屋 拝

投稿: 越後屋 | 2011年9月23日 (金) 07時22分

>宇奈月(僧ケ岳)から剣を経て西穂までトレースがつながる

越後屋さん,北方稜線をトレースしておられるのですね。それはすごいです。
一昨年9月に剱岳に早月尾根から登ったとき眺めてみて,改めてその険しさに驚きました。

投稿: yasu | 2011年9月25日 (日) 23時41分

》yasuさま
 行ったことのない山やルートには、やはりわくわくするものでございます。
私の場合は、日高や知床に ワクワク します。
 ただ、北海道の場合 ヒグマが怖いですね。
小心者の私としましては、おばけとヒグマには絶対出会いたくない。

 そのことばかりに拘るわけではありませんが、最近は、
昔歩いたトレースの延長(まだ歩いていない区間を
トレースする)もひとつの目標にして
歩いております。
             ではまた   お元気で 


  

投稿: 越後屋 | 2011年9月26日 (月) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッションフルーツ | トップページ | ま、いっか »