« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

ちょっとそこまで

2011年9月29日作成

裏の畑に
A4denndennmusi
  当年もの(?)のでんでんむしがおりました。
そろそろその辺の物陰に隠れて越冬の準備を始めるのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  この間の日曜日、近所のお山にいってきました。

1、目的      適度の運動。
2、目的のお山  その辺のお山
3、出かけた日  2011年9月25日
4、形態      単独日帰り

7:25 早めに朝食を済ませ出発
A1torikabuto
  朝日に輝く(?)鳥甲山でございます。

8:25 三合目駐車場着
A2kobeya


      「軽量化の小部屋」に篭り、極力軽量化を図る。

A3nyuuzann
    8:38  お山に入ります。

           六根清浄     お山は晴天
                          今日も無事故でありますように
A4buna     お天気もよろしいようでございます。

          よっこらしょ      どっこいしょ
A5mizuba

    9:45 水場到着
                  ここらでちょっと一休み。

          あわてない       あわてない
A6daiti      ようやく頂上台地の一角に出ました。

        うんこらしょ        どっこいしょ
A7torikabuto         すっかりおなじみのアングルでございます。

A8iwagoro        しばらく岩ゴロゴロの歩きにくい道が続きます。
A9iwasuge             向こうに見えるのは岩菅山でございます。

            よっこらしょ
                            どっこいしょ
A10mokudou          あとすこし
                  木道を  てくてく・・・てくてく・・・
A11tinnguruma                花の季節は去り、
                          紅葉の季節にはまだ早い

               ま、 よくばらない  よくばらない・・・
A12koya            はい、まもなく頂上でございます。
11:08  頂上着

     さっそく、    いつもの・・・・
A13biru            今回のおつまみは カシューナッツとベーコンでございます。

           いただきます 
A14hana
  11:55
          ビールも飲んだし、コーヒーも飲んだし

          さあ、 帰りませう。
A15rindou
         一応、きょろきょろしてみるのですが、
                ほんとにお花が少ないです。
A16titou
            てくてく 下ります。
                  六根清浄   お山は晴天
A17hokora
        道から外れて、草に埋もれておりますが

          間違いなく 祠でございます。

        下りも無事でありますように 
A18p
       14:02  とっとこ下って
                  三合目の駐車場帰着でございます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お風呂は
A19sodakienn こちらでございます。
  津南町民60歳未満 210円(町外者 310円くらいだったと思います。)

      いやあ、今日も無事故で、 
                      良かった、良かった  

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・   

| | コメント (2)

ま、いっか

2011年9月24日 作成

一昨日は、たぶん近在最後の秋祭り、卯ノ木集落の秋祭りでした。
遅ればせながら昨日の朝、様子を見に行きました。
A1unoki
       すでに当日の行事も終わり、後片付けがはじまっておりました。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A2tannbo
      そろそろ稲刈りも始まったのですが、
        ここのところの雨で、しばらく中断しているようです。
      すでに刈り終わった田んぼ、倒伏した田んぼ、
        倒伏していない田んぼ。はっきり分かれております。
      品種なのか、肥料なのか、原因もはっきり違いがあるのでございましょう。
A3hazagi
           はざ掛け、天日干しでございます。
   子供の頃、はざ掛けの手伝いをする時、
      なんとなく大人の仕事をしている気分になりました。
           子供としてではなく、少しだけ一人前の仕事をしているような
                そんな気持ちになりました。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ま、いっか】
  以下、前記事「え!!??」のつづき
A1maeho
       朝日に輝く前穂でございます。
          おはようございます。

       何とかヘッドライトを点けなくても歩ける明るさになりましたので
          出発でございます
               六根清浄    お山は晴天
            今日も一日無事故でありますように 
A2byoubu
        しばらく急坂を登って振り返ると
              屏風岩がすくっと立ち上がっております。

         よっこらしょ
                       どっこいしょ
A3yari      木々の切れ間から望む槍ヶ岳(中央奥)でございます

      急坂が続きます
                  うんこらしょ   どっこいしょ
A4byoubu       振り返っては      一息ついて
A5yari  
            立ち止まっては  またひと息

                                         槍沢の隅っこにまだ雪が残っております。

             六根清浄    お山は晴天
A6katanokoya           槍ヶ岳山荘もくっきりでございます。
A7maeho              振り返っては
                       また一息

A8ki

        だいぶ森林限界に近づいてきたような・・・・・

          よっこらしょ

                        どっこいしょ

A9yariho

        ついに出ました

               (右から)槍穂ぉー

A10hotaka

          はたかぁー

A11ryousenn_2

        当初の予定では、とっくに槍の肩を越えてる頃・・・・・

          ま,いっか。  よくばらない、よくばらない。

              この次の楽しみにしておきませう。

A12fujisann

     ふっふっふっふ 富士山でございます。

        頭を雲の上に出し・・・・・・・・。

A13aki

           足元には、少しだけ秋。

A14jyounenn

                隣には常念岳がどっしり

8:50 小屋着

A15beer

           槍ヶ岳には ビールが良く似合う。

9:23 下山開始

A16gezann

       大喰岳のカールにはまだ残雪が

           槍沢にも少し残っております。

       やりほーにお別れして、下山でございます。

A17jyounenn

      下るほどに、常念岳が高くなります。A18hayasi

            とっとこ下ります。

A19tikaramizu          あっという間に

             こんなところまで下りました。

                  あと少しでございます。

A20musi          どこかで見たことあるような気がしますが

            何の幼虫なのか思い出せません。

12:37 ゲート着

A21p           駐車場は満車で、路上駐車もありました。

     (徳沢から上高地まで歩けば2時間

         ゲートから下の温泉まで歩いても約2時間・・歩こう)

   ということで、林道をとぼとぼ歩くこと1時間半。

     舗装道路にうんざりした頃、後ろから来た軽自動車が止まる。

  「乗っていきませんか?」登山口に居たお嬢さんでございます。 

    長沢まさみさん風の素敵なお嬢さんでございます。

      ためらうことなく「お願いします!」

      おかげさまにて、予定より早く帰宅できました。

          ありがとうございました。 

     今回も無事故で

          よかった   よかった 

・・・・・・・・・・・・・「ま、いっか」おわり・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

裏の畑の、「秋始末」をしていたら、自生していた山芋のつるから

ぽろぽろと ムカゴが落ちました

A6mukago      そんなわけで、この日の夕ご飯は出汁とお塩を少し入れて

              ムカゴご飯にしました。

                (おしまい)

 

| | コメント (2)

え!!??

2011年9月21日作成

 急に朝晩涼しくなりました。
 なかなか「ちょうどよい季節」というのはないようでございます。
 まあ、満足しない人間のほうが贅沢なのかもしれませんが・・・・
A0tefu
        朝の涼しい時間帯は、昆虫も動きが鈍いような気がいたします。 
          側溝の縁で ぱたぱたしておりました。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 約2ケ月ぶりにお山にいってまいりました。
2泊3日の外出許可(?)を得ましたので、
たっぷりとお山に入る予定でしたが、なかなか予定通りには行きませんでした。

当初の計画
1、目     的 西鎌尾根のトレース
2、目的のルート 槍沢・西鎌尾根経由新穂高温泉下山
3、形  態 単独小屋利用
4、実施予定日  2011年9月17日から19日 

結果
2011年9月17日 
A1kappa
  6:35     小雨の中出発でございます。
         今日はあの橋を渡りません。
            お山は雲の中でございます。

         六根清浄   お山は晴天
          今日も無事故でありますように 

A2hana
            ま、足元のお花でも見ながら・・・・・・
A3komiti              てくてく・・・・・・・
                        てくてく・・・・・・・
A4tokugou
             お花も少ないので
                こんなものしか                             
A5ike
            雨は  しとしと
A6maeho
           お山は雲に包まれて
                 静かに佇んでおります

            てくてく・・・     てくてく・・・
A7tokusawa  
     徳沢園
   何も、こんな日にお山に来なくてもよいのに・・・
             ほんとに物好きな人たちでございます。
A8yoko1
9:04       横尾到着でございます。
             屏風も雲の中でございます
       一休みして
             ここらで遅い朝食でございます。
        おにぎり3個一気に食べました。
             食欲はあるので、体調は良いようです。 
 A9yoko2  

9:24横尾発       雨は降り続けます。
            どうしようか悩んだのですが、とりあえず 
                 槍沢ロッジまで登ってみることにしました。
            A10kudari
       てくてく・・・・
                        てくてく・・・・
A11yarisawa
          槍沢は、濁っておりません。
              きれいな流れでございます。

10:50 槍沢ロッヂ 昼食を摂りながらしばらく雨の様子を見る。

A12nanakamado

        進むべきか、あきらめるべきか、
           ビミョーなところでございます。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      「もう少し」と思って歩き出してしばらく、
          ザーザーと雨の勢いが増しました。
11:27    (上に行くほど酷くなるだろうし、秋雨前線が停滞しているので
     明日も同じような天気だろうし、明後日はもっと悪くなるだろう。
     予定通りの行動は無理だろう・・・・・・。ならば、いったん横尾まで
     引き返そう。)   回れ右!!A13mi

                   とぼとぼと 引き返します。

A14iwana

       さほど増水しているようにも見えませんが、岩魚は浅瀬に避難?

A15yokoo

13:20横尾            帰ってきました。

                         時々雨は小降りになります 

A16sannsou     

                本日のお宿は、こちらでございます。

A17mado             乾燥室に濡れたものを干し、

            翌日は明神でも散策して帰ろうかと思いつつ 

              談話室(?)のPCで翌日の天気予報を見る。

             え!!??

            松本方面 明日は一日晴れ!!!

            そ、そんな    秋雨前線が・・・・・・・・台風が・・・・・

             お天気の判断ミスでございます。

            もったいない、引き返すんじゃなかった!

A18beer

            まあ、一杯やりながらゆっくり考えましょう。

            明日は蝶ケ岳に登って槍穂を見て帰りませう

A19furo

15:30頃        ゆっくりとお風呂に入って・・・・・・・・

                 今日も一日 無事故で

                     良かった・・・・良かった・・・・ 

            ・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・  

| | コメント (6)

パッションフルーツ

2011年9月10日作成

        

ハナコ ナハコ
A1nahako       小出方面から魚沼三山を見ると
         右から「ハ(八海山)」「ナ(中の岳)」「コ(駒ケ岳)」
              ハナコになるそうでございます。
      十日町市(高島地区)から見る魚沼三山は
        (右から) ナ・ハ・コ になってしまいます。

        いっそ、左から呼んでコハナ(小花)・・・(いささか無理が・・・・・・)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【パッションフルーツ】
 先週飯山に行ったおりに、「花の駅千曲川」で
    パッションフルーツなるものを買ってきました。
        食べたことないので、とりあえず一個だけ。
A2passion
    一個100円なり
    少しシワシワになってからの方が美味しいと書いてあったので
    5日目に切ってみました。
A3passion
          切り口はこんな感じでございます。

          (実の成長軸方向と直角に中央付近で切断)
       キーウイやアボガドと違って実がいっぱいに詰まっているわけではなく
          隙間があります。可食部は意外と少ないです。
          「食べたことのないものを口にするのには慎重になる」
          野生動物(?)の本能でございます。
          恐る恐る口にする・・・・・・・・
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          少し酸味があります。
          「少し上品で、味の濃い夏みかん風の味」???
          うまく表現できませんが、味としてはそんな感想です。
          柔らかめのゼリーに入れたら
          上品なデザートになるかな・・・と思いました。

(パッションフルーツは、国道117号線沿い、「花の駅千曲川」(飯山市街地と

 戸狩の間)にて1個100円で販売してました。未体験の方はぜひ、ご賞味ください。)

【9月19日追記】 ちくまの風さんの情報によれば、しっかり熟したA級品は

  300円以上するそうでございます。何はともあれ、まず一度は食してみませう。

  【以上追記終わり】

| | コメント (5)

夏から秋へ

2011年9月4日 作成

    爽やかな秋は、いつになったらやってくるのでしょう?
A0asagao
島田さんち(?)のアサガオ
 毎年見事に咲かせます。
   今年は、ひまわりも加わりました。
      「去りゆく夏」でございます。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月3日 稲穂も頭を垂れてきました
A1inaho

 夜、花火の音がします
        どーん  どーん
          どどどーーん・・・・・・・パラパラパラ・・・・・
A2hanabi
 隣の、割野集落の秋祭りでございます。
     隣の集落ではございますが、
         毎年楽しみにしているものがございます。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月4日朝
      毎年の楽しみを見にゆく。
A3jinnjya
  これでございます ↓
A4amefuri
    どなたがかかれるのか知りませんが
      この灯篭の絵と文が大好きでございます。
A5asagao

10tourou2_3   2008年のこれ↑  好きです。 

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A30cosmos
 こちらでは、「訪れる秋」でございます。   (野沢温泉村地内)

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【庭の生き物】
  前夜の雨で痛めつけられたようでございます。
A6tefu
       こちらは無事でした
A7tefu

       ・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »