« 昼寝をすれば・・・・ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

夏といえば・・・(1)

2011年7月18日作成

 背中に大きな二キビ(粉瘤と言う奴らしい)ができ、病院に行ったら、
   背中をバッサリと袈裟懸けに(正しくは、10mm×10mmの×字に)
      切られてしまいまして、毎日消毒に通院する日々でございます。
 あと一週間くらいは、重いものを背負ったり、たっぷり汗をかいたりするのは
   控えねばなりません。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  さて、
      水泳の得意な、我が家の池の住人(?)達を紹介します
A0kaeru1          我が家の池に一匹だけ生息しているのも
           おかしなものだと思っておりましたが
         ちゃんと仲間(兄弟?)がおりました
A0kaeru3    それぞれいつもの定位置がございます。 

    手前の奴が一番臆病で、人影を見るとすぐ水に飛び込んでしまいます。 
      真ん中の奴が、一番落ち着いていて、私がそばを通り過ぎても
        あまり動じません。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ところで、夏といえば湿原でございます。
        (今回はそういうことにして・・・)
1、目   的 湿原の散策
2、目的の場所 手頃な距離にある湿原
3、めんばあ  ◯たぬきさんと私(以上2名)
4、出かけた日 2011年7月10日(日)

6:00 津南発 そう遠くはないのですが、早い時間の方が涼しいし、 
        空いているので、少し早めに出発でございます。
 A1nabekura
       早朝の ナベクラヤマ でございます。
A2park
    今日はここに車を置いてでかけます。
       ちなみに、私の自動車、先日走行距離25万キロを越えました。
  さすがにナンバープレートが汚れてきましたので、再交付して新しくしました。
  ナンバーだけはピカピカでございます。お見せできないのが残念でございます。
          目標は40万キロ走破でございます。
 余談はさておき
A3komorebi     木漏れ日の中をお山にはいります。

         六根清浄       お山は晴天

             今日も無事故でありますように  
A4ginnryou       この季節、毎回のように登場でございます。

      脇見をしながら      よっこらしょ
A5syakunage         はい、立ち止まりませう 
A6aozora
     午前中は、お天気もよろしいようでございます。

     うんこらしょ        どっこいしょ
A7kasa
               はい、今日は
A8baikaeisou
           最初のお池に到着でございます。
A10ike2
           はい、静かでございます
A11ike3
       もちろん、『ここらでちょっと一休み』でございます。

       あわてない・・・あわてない・・・・
A12ukisima
     静かに『浮島』が浮いております。
A13tonnbo
      カオジロtonbo? たくさん見かけました。

      トンボだけがせわしなく飛び交っております。
A14jyonnobi
   『じょんのび』◯たぬきさんの町内でTシャツを作ったのだそうでございます。
    (『じょんのび』→リラックスした楽な、快適な状態)

          はい、『じょんのび』でございます。
A15woods
     一休みしたあとは、あまりお山が賑やかにならないうちに
         先へ進みましょう。
              よっこらしょ    どっこいしょ
A16syakunage         私が写真をとる間、◯たぬきさんは文句も言わず
         待っていてくれます。ありがとうございます。
A16ayame        アヤメ? カキツバタ? ???
A17mousenn      ゆ~れ ゆれる 浮き島よ~ 
         赤いのは モウセンゴケでございましょう
A17yokote        「あっちのお山」も夏を迎えたようでございます。
A18asatuyu           朝露の残る道を
              てくてく   てくてく・・・・・
A18sinnyoujyu            針葉樹の林を抜け・・・・・・・・
A19situgenn           湿原に到着でございます。
A20ayame       慌てることはございません。
        脇見をしながら   とぼとぼと・・・
A21mizubasyou           お花の種類は少ないですが
             よくばらない・・・よくばらない・・・
A22ukisima             ちゃんと浮いてます。
A23himesyakunage          ヒメシャクナゲは花が終わりにかかっておりました
A24mousenn             湿地の定番でございます。
A25watasuge            こちらも同じく・・・・・
A26mokudou            今のところ、静かでございます
A27kiri          湿原に 『霧』は、よく似合うのでございますが
         なにやら団体さんの賑やかな話し声も近づいて参ります。
A28hana           とりあえず、さっさとお山に登ってしまって
          上でゆっくりする事に致しました。
A29tefu             このちょうちょ、何度か見かけました。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A30hatunasu         我が家の『初なす』でございます。

   育ちすぎて虫食いの小松菜ですが、立派な「みそ汁の具」でございます。

|

« 昼寝をすれば・・・・ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

お山(11)」カテゴリの記事

庭の生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼寝をすれば・・・・ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »