« 赤線プロジェクト1 | トップページ | 庭には・・ »

もしかして

2011年6月2日作成

      当地(新潟県津南町)では、大小の地震(余震)が頻発しております。

 今日も、震度4の地震がございました。

 しばらくすると「だいじょうぶ?」 

 心配してくれる親戚や知人から、電話やメールが入ります。 

 『心配してくれる人がいる』それだけで心強いものでございます。

         ありがとうございます。   )  

A0taue2         ようやく田植えも終わりに近づきました。

         水面に映った山並が、苗の緑に染まってしまうところが面白いです。
        (2011年5月31日 十日町市下条地内にて)
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、前記事「赤線プロジェクト1」の続き

A1sky            六根清浄    お山は晴天
                       よいお天気でございます。
A2green           新緑でございます。
                      脇見をしながら  てくてくと・・・・
A2mori          その辺の林を覗けば、カタクリが咲いているだろうと
            林を覗きながら進むのですが、
                いっこうに見当たりません。
                    花はおろか、葉っぱすら見当たりません。

         よっこらしょ    どっこいしょ 
A3miti      舗装された道路を歩くのは、あまり好みではないのですが、
     車の通りは意外と少なく、のんびり歩けます。
     (この日、4時間ほど歩いて結局すれ違った車は20台もございませんでした。)
 A3yama        お山は、緑に包まれております。
A4bridge_2
           紅葉の季節には定番の撮影地点でございます。

           てくてく・・・・        てくてく・・・・・
A5iwasuge         大赤沢集落から望む岩菅山でございます。
A6musi          てんとう虫とは少し違うようでございます。

         道草食いつつ
                あわてない     あわてない・・・・
A7minakuti     たんぼの入り口に、少し水溜り(?)を造って
    水温を少しでも上げてから入れるのでございます。
    ドジョウやオタマジャクシがいて、子供の頃の遊び場のひとつでございました。
A8hana

             山里の遅い春でございます。
A9naeba              苗場山にはまだ雪が残っております。
A10jinnjya      13:23  ようやく小赤沢到着でございます。
           一応、今回の目的は達成でございます。
            どちらかが、苗場山神社だと思います・・・・・

             (なんと バチ当たりな・・・・・)     

A10sirane

      次のバスは 16:00でございます。時間はたっぷり・・・・

        温泉で汗を流して帰ることにいたしました
        村を抜けて歩きます。       てくてく・・・てくてく・・・
A11hana              道草食いつつ、進みます
A12kamo1          山里の風景でございます。
         おや?  あの黒い点は?
A12kamo2 もしかして  もしかしてかもしか?
   パンダではなさそうです。犬でもございません。
   はい、こんにちは
A13sakura         桜は満開でございます。
A14onnsenn      今回はこちらの温泉に入り(もちろん貸しきり状態、ほかに客なし)
         1時間半ほどお昼寝の時間でございます。(休憩室も私だけ・・・)

       施設の方に伺うと、「長野県北部地震以来(お客さんは)さっぱり・・・」

       だそうでございます。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              そろそろ帰りませう

            とぼとぼと坂を下りますと

A16kamosika1    あれから2時間くらい経ちますが、まだ同じ所に佇んでおります。
     よく見ると角が片方しかございません。

       小さな声で「お~い」と声をかけましたら
A18kamosika2         そっぽを向かれてしまいました・・・・・・
             置物ではないようです。
A19coffeetime

       バスの時間にはまだ時間があります。
          ここらでちょっと  coffee time  ! ! 
                                あわてない・・・・・  あわてない・・・・
A20jizou         はい、ここまで無事故でありがとうございました  
A21busstop          一人寂しく 記念写真でございます。
A21bus       帰りのバスも  『貸切』状態でございました。

      約13kmの遠足終わり。

5、RESULT

   自宅・切明(魚野川)赤石山・野反湖・三国峠・谷川岳・清水峠・巻機山・

 中ノ岳・八海山・大倉登山口(または駒ヶ岳枝折峠)と赤線がつながったのでございます。

   こうなったら、自宅と大倉登山口の間をつないで大きなループを完成しようか?

   などと、つまらぬことを考えてしまうのでございます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A30udo     我が家の裏庭(裏藪?)で採れた 独活でございます。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

|

« 赤線プロジェクト1 | トップページ | 庭には・・ »

お山(11)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

地震は大丈夫でしたか?
ここのところ余震が頻繁でこまりましたね。
なんとかはやく終息へむかってほしいものです。


もしかして。。。。
カモシカさんですね~。
でも、なんで角が折れちゃったのでしょうか?

なんだか、楽しそうなぶらり遠足です。
こういうの、とっても好きです。
歩いてみないと、見えない風景がいっぱいありますよね。

投稿: mbaba | 2011年6月 5日 (日) 22時15分

mbabaさま
 ご心配ありがとうございます。  ) 
今のところ地震によるおおきな被害はありませんが、
仕事場の基礎のヒビが少しづつ拡がっているような・・・・。

 角の折れたカモシカは何度か見たことがありますが、
あんな短い角なのに何故折れてしまうのでしょうか?
やっぱり『男の意地(どっちが強いか角突きをやった)』でしょうか?

 街中であれ、郊外であれ、いつも自動車で通り過ぎているところも、
脇見をしながら歩くと、普段見えなかったものが見えたりして
楽しいです。「文明の利器が如何に人間を視野狭窄にしているか?」
何て文明批判をする気はさらさらありませんが、
歩いていたからカモシカさんに気づいたわけですし、
まあ、脇見をしながら、ぼちぼちと行きませう。
私のペースはアンダンテ。
 またお越しください  ではまたお元気で  越後屋拝
 

 
 

投稿: 越後屋 | 2011年6月 6日 (月) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤線プロジェクト1 | トップページ | 庭には・・ »