« 芽鱗(がりん) | トップページ | もしかして »

赤線プロジェクト1

2011年5月28日作成

A0boke       朝露に輝く庭の木瓜でございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   或る時、20万分の一地形図の上に、今まで自分の歩いたところを
   赤線でなぞってみました。そうしますと、
   隣接した赤線と赤線の間をつなげてみたいという衝動に駆られたのでございます。

   で、今回は秋山郷の見玉から小赤沢までを歩いてみることに致しました。
   小赤沢から先は上信越国境に沿ってだいぶ赤線が延びているのでございます。

1、目   的  見玉から小赤沢まで徒歩でトレースする。
2、目的の場所 秋山郷上記区間
3、出かけた日 2011年5月15日
4、形  態  単独・国道405号線沿い(もちろん徒歩)

9:20 自宅発

A0

       今日もお山はよい天気でございます。

9:35  見玉の駐車場に車を置き、歩き始めます。


A1midama_3       見玉不動尊でございます。
      子供の頃、つれてきてもらったことがあるのですが、
      仁王門が怖くて、ここから中に入れず、
      一人外で待ていた記憶がございます。
      今にして思えば、一人でここで待ているほうが怖いように思うのですが・・・・・

     何はともあれ、  今日も無事故でありますように  

A2syoujyou             境内にはまだ残雪やショウジョウバカマが・・・

            最初から道草でございます。

            あわてない      あわてない・・・・・・
A2udo_2
           まぶしい陽射しでございます

           六根清浄        お山は晴天
A3ikari            道路脇の崖にはぽつぽつとお花が・・・・
A5taigann         対岸は朝日を受けて緑に染まっております。
A6tani           谷は雪解け水で増水気味でございます。

           てくてく・・・・・      てくてく・・・・・・

A7sawa      日陰の沢沿いにはまだ残雪が・・・・・
A8hana            はい、立ち止まりませう
A9sida
            まぶしい陽射しでございます

            あわてない・・・     あわてない・・・
A10ha  
          てくてく・・・              てくてく・・・
A11mitubati
       写真を撮って、すぐに立ち去ったのですが、
       蜂が一匹しつこく、どこまでもどこまでもまとわり着いてきます。

       しきりに頭を狙ってきます。
       よく見ると、ミツバチではなく地蜂(クロスズメバチ)でございました
       少し(?)刺されました。
      いずれにしろ、蜂の巣にはあまり近づかないほうがよろしいようでございます。
A12fudou            結東到着でございます
A13ha              緑でございます
A14sakura          山里の春でございます
A15minnka            ようやく満開でございます
A16hati               暖かな陽射しでございます

A2bus

      バスは緑の中を走ります。

A3hana

       道端にはこんなのとか・・・・  

           はい、道草ばかりでございます
A17sijimi           羽根を広げるととても上品な紫色なのですが、
          閉じると少し地味な色でございます
          ルリシジミ(?)

  11:18 『萌木の里』付近の杉林にて一休み

A18naeba           ようやく苗場山が見えてまいりました。

 

          ・・・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・・   

|

« 芽鱗(がりん) | トップページ | もしかして »

お山(11)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芽鱗(がりん) | トップページ | もしかして »