« 行きつ戻りつ | トップページ | 赤い鼻緒の・・・ »

被災お見舞い申し上げます

2011年3月17日 【追記・一部書替え】

 この度の、東北関東及びその後の各地における地震により

被災された方々にこころよりお見舞い申し上げます。

 また、3月12日の長野県北部における地震の際に

ご心配いただいた皆様に感謝いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年3月12日 14:12 作成
 今朝ほど、当地(新潟県津南町)では震度6弱を始めかなり強力な揺れが何度もございましたが、
今現在は、母も私も無事でございます。
普通(?)に自宅で食事をし、テレビを見れる状態でございます。
 本棚が倒れたり、PCやプリンター(2台)、予備のHDを
載せた棚が倒れたりしましたが、その程度の被害でございます。

 現在は、ただ様子を見るしかございません。

皆様もお気をつけください。     越後屋拝


【追記】

3月13日午後追記

 余震も大分落ち着いてきたので、

午前中に、隣村(長野県栄村)の避難所へ

知人(の母上)を見舞いに行ってきました。

X1iiyamar      県境付近では、飯山線の線路が壊れておりました。

      復旧には相当の時間を要するものと思われます。

X2trans      我が家から十数キロしか離れていないのに

     震度6強(栄村)と震度6弱)(津南町)ではずいぶん違うものでございます。

     (それでも避難所には、電気が通じており、暖房も効いておりました)

X3house         中越地震のことなど思い出すと、

           胸がキューッとなります。

        これ以上被害が拡がらないことと、

           復興をお祈り申し上げます。

|

« 行きつ戻りつ | トップページ | 赤い鼻緒の・・・ »

中越地震・災害」カテゴリの記事

コメント

越後屋さん,大変な災害ですね。報道を目にし,心からお見舞い申し上げます。
ご無事とのこと,とりあえず一安心です。
この後も余震や二次災害の恐れがあるかと思いますが,お気をつけください。

投稿: yasu | 2011年3月13日 (日) 06時56分

〉yasuさま
 お見舞いありがとうございます。
当地は、徐々に余震も収まってまいりましたが
他所の津波の被害や、原発のことを思うと
ニュースから目(耳)がはなせません。
 そちらも念のためご用心ください。
ではまた、       越後屋 拝

投稿: 越後屋 | 2011年3月13日 (日) 13時39分

こんにちは。

先日、魚沼「笠倉山」でお会いした
魚沼のmbabaです。

津南は震度6弱でしたが、
大きな被害にはならなく、安心しました。
栄村は倒壊家屋がでるほどの被害で
一日も早い復興をお祈りいたします。

やっぱり、震度6弱と6強ではだいぶ揺れが違うものなのですね!
中越地震の記憶が蘇ってしまいました。
地震はほんとうに怖いです。
また、忘れた頃にやってくるかも知れませんので
地震への備えはしておかないといけませんね!

私も魚沼や上越国境の山にそろそろ出没しますので
また、どこかでお会いできるといいですね。

投稿: mbaba | 2011年3月20日 (日) 14時52分

〉mbaba さま
 ご来訪ありがとうございます。
『雪の状態次第で、行ける所まで』という、いつものいい加減な計画で
出かけたのですが、雪の状態があまりにも良すぎて、頂上まで行ってしまいました。
いやぁ~ 良かったです。
 中越地震の時は、小出も大分揺れたと思います。被害いかがだったでしょうか?
先日の地震のあと、「揺れてもいないのに、揺れたような感じがして、
つい周囲を見回してしまう」という錯覚を訴える人が何人もいました。
私自身も何度か蛍光灯の紐を見たり、電柱を見上げたりすることがありました。
PTSDってやつでしょうか。
 私の今回の被害はプリンター1台程度、
この程度で済んでよかったと思わねばなりません。
    ではまた どこかでお会いしましょう   越後屋拝

投稿: 越後屋 | 2011年3月21日 (月) 09時18分

 今晩は。余震も続きますが、心身のストレスを溜めませんよう、ご自愛の上、お過ごしくださいますよう。 

 ニュースで飯山線の線路写真を見て、「越後屋さんは?」不安でしたが、当方も「震度6弱」、家屋の大破は逃れたので、まずは良しとしました。

 私もプリンターがまっさかさまに落下しましたが、今のところ動いています。カートリッジ毎交換するタイプの為でしょうかね?。ルーターとスイッチングハブとかの簡単な通信機器は製造検査時に「落下テスト」動作確認もするので、丈夫なんですよ。私なぞ、プリンターが壊れてもPC本体の身代わりと思えば気が楽です。

 こちら余震が続き、なんだか、感覚が鈍くなってきたような?。

 暖かくなり、ガソリン供給も通常にもどったら、また、越後へ出かけたいです。新潟の山・花、恋しいな~。

投稿: テントミータカ | 2011年3月23日 (水) 19時01分

〉テントミータカ さま
 ご来訪、お見舞いありがとうございます。
余震〈本震 という先入観があって、余震にはすっかり慣れてしまいました。
幸い我が家は平地の地盤の強固な所に在り、我が家自体は
土砂崩れや雪崩の危険もありません。が・・・・
 山肌の雪に入った亀裂がこれからの雪崩や土砂崩れに
どんな影響を与えるのか心配なところでございます。

 しばらくは余震(または誘発地震?)が続くと思います。
なれたとはいえ、ご用心、ご用心、ではまたお元気で
 

投稿: 越後屋 | 2011年3月24日 (木) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行きつ戻りつ | トップページ | 赤い鼻緒の・・・ »