« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

雪下ろし4回目・雪掘り

2011年1月29日作成
X20garasu

                   物置のガラス戸に綺麗な結晶文様ができておりました。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月27日 (津南町役場前午前9時積雪210cm)
除雪作業 朝1時間 昼30分 夜1時間半
  朝、駐車場の除雪終了9時
       その後午後3時までに積もった雪27cm
X1s27
               ずんずん積もります
X2yonabe
         照明をつけて、夜なべで除雪でございます
             よっこらしょ
                     どっこいしょ
X3zunnzunn
         作業中にも、どんどん積もります。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月28日 (津南町役場前午前9時積雪248cm)
除雪作業  朝1時間半    夕方1時間
   前日の朝9時からの23時間で新雪は50cm積もりました。
X4s50
     50cmの定規がすっぽり埋まってしまいました。
X5zuuzun
        ずんずん降り続きました。
X6path
      16:00母が施設から帰宅する前に通路を確保しなければなりません。
           ああ忙しい・・・・・・

       屋根雪を落とすのを『雪下ろし』と言いますが、

       『雪下ろし』も含む除雪作業全般を『雪掘り』とも申します。

       雪を掘って通路を確保し、あるいはまた屋根雪の下ろし場所を

       確保するのでございます。

X7mizu
     道路の消雪パイプの水が止まってしまいました。
        ついに水が涸れてしまったのでしょうか?
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月29日  (津南町役場前午前9時積雪 256cm)
除雪作業 午前中、車庫の雪下ろし及び通路確保等で 3時間 午後から柏崎へ
X0moon         早朝は月が見えておりました
  X8tukanoma
    この青空が数日でも続いてくれるとありがたいのですが・・
X9syako
    とりあえず、今日は車庫の4回目の雪下ろしでございます。
X10otinaiyouni
    (自分が)落ちないように(雪を)落とします
          今日も無事故でありすように 
X11turara
       つららを眺めている場合ではない?
          ま、 あわてない   あわてない ・・・・
X12sukkiri         はい、1時間ほどで屋根の上はすっきり致しました。
          下ろした雪は、どうしましょ?
X13kawa
     頼みの綱の川も、流れが止まってしまいました・・・・・・・・・・
     この後、母屋の雪の一部を落とし
        通路を確保し、午後から所用で出かけました。
     本日の除雪作業3時間。
        明日は物置の雪下ろしでございます。

      今日も怪我なく   よかった   よかった 

           おしまい

| | コメント (2)

雪下ろし3回目

2011年1月23日 作成   (津南町役場前午前9時積雪 243cm)

昨日は午前中◯たぬきさんと戸狩にスキーに出かけてきました。
今日こそ真面目に・・・・・・・・三回目の雪下ろしでございます。

朝9:00 嫌々ながらも外に出ますと
X1gennkan

 玄関前の通路は膝上までの新雪でございます。
 恐る恐る上を見ますと
X2yane
   屋根にもたっぷりの積雪が・・・・・・・・・。
   左側(物置)建物は今回が3回目の雪下ろしになります。
   右側(母屋)の屋根には電気のヒーターが入っておりますが、
   熱容量が少ないため、溶かすのが間に合わず、大分溜まってしまいました。
X3seppi
     とにかくしつこくまとわりつく雪でございます。

     少なく見積もっても数十kgはあります。

     ドサンと落ちたときに下に人がいたら・・ペシャンコでございます。

     まず最初にこれを切り落としておきます。 

     北海道ではまずこんなことにはならないと思います。

     
Y4tuuro
     次は、通路の確保と車庫前の除雪でございます。
     通路の雪をすべて運び出すのは困難になって参りましたので、
     今回から、とりあえずかんじきで踏み固めて済ませることにいたしました。
X5syako
     つい先日(1月19日)雪下ろししたばかりの車庫ですが
     もう下ろしてもよいくらい積もってしまいました。
X6overhang
      車庫前の除雪を済ませ、いよいよ物置の屋根でございます。
      まずは、このオーバーハングを切り開いて
      ようやく屋根に上がります。
X7monooki
      屋根の上のスコップから積雪をご想像ください。

    (すでに2回雪下ろしを済ませております。その後の積雪でございます。)

X20nokisita     二階の軒に間もなく届きます。

    次回の雪下ろしまでに、軒下の雪を除去しておかないと、

    雪下ろしが出来ませぬ。

X8gennkann
         物置の雪を下ろしますと、
      玄関前の通路も雪の山となります。
      下ろすのに1時間。片付けるのに2時間かかります。
X9gennkann          せっせ、せっせと雪運び
11gennkann
            よっこらしょ    どっこいしょX12gennkann
           うんこらしょ     どっこいしょ
     ようやく玄関までたどり着きました。 が・・・・・・・
        次は母屋の雪下ろし。
           母屋は、外周部の溜まった所だけ下ろせばよいので
      物置よりは楽ですが、滑りやすくとても危険でございます。
X13omukai
          お向かいさん(身長174cm)も  
            せっせ、せっせと雪下ろし
    大体、休日等の関係もありまして、屋根に上がるタイミングは皆同じですので、
         屋根の上での「エール交換」が行われます。

            「気を付けらっしゃい(気をつけてください)」 
            こちらもたしか3回目
               お互い気をつけませう!
X14gennkann  
      母屋の雪を下ろすと、再び玄関前には雪の山。
      (今回はいつもよりずっと少ない方でございます)
X15kokomade         16:30 はい、今日はここまで
         まだまだやっておきたいところはありますが、
           これくらいにしておきましょう。
 あとは、
16bath  
           お風呂を沸かして入るだけ

           おしまい

| | コメント (4)

いつもの冬

2011年1月21日 作成

 いつもの冬になりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月18日   (津南町役場前午前九時積雪198cm)

W1
    午後十日町に出かけました。
    窓ガラスに当たる雪は大きな雪片 長辺は2cm以上もあります
    こんな日は沢山積もります・・・。
(この日の除雪作業 朝の除雪(通路確保および駐車場除雪)1時間半)  
・・・・・・・・・・・・・・・
1月19日  (津南町役場前午前九時積雪180cm(雪が溶けたわけではありません。

       体積が減っただけで、重さは増しております。))

X1syako
     次の休みまで放置するのは心配なので
     雪がふりしきるなか、午後から臨時休業にして 
     車庫の雪下ろしを致しました。
X2
         雪下ろしが終わった頃には青空が顔を覗かせました。
(この日の除雪作業 朝の除雪および車庫の雪下ろしで除雪作業3時間)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月20日   (津南町役場前午前九時積雪178cm)

Yeda
     積雪で庭のえんじゅの枝が折れそうでございますが
       危険で近づくこともならず。
          「自然に任せる」ほかございません。
Ymiti
         雪国でございます
Y3cross
    道路脇の雪の山もだいぶ高くなって参りました(十日町市高山地内)
Y4hodou
          歩道と車道の間は「雪壁」でございます。
Y5bus
           バス停(待合所)も雪の下
Y6miti
         「降っても降ってもまだ降り止まぬ・・・・・・・」
Y7bus
        歩道から見る 「バスを待つ人」でございます
Y8sinnsetu
           2時間ほどの外出から帰ると
           玄関前にはすでに20cm近い新雪が積もっておりました。
  (この日の除雪作業 道つけ等の除雪作業1時間半)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Ⅰ月21日  (津南役場前朝九時積雪 223cm)
いよいよ積雪は2mを越えました。
Z1mitituke
    朝から通路確保でございます。
    足の下にはすでに20cmほどの圧雪が・・・・・・
    この通路を確保しないと、玄関前の雪を
    裏の川まで運び出せないのでございます。
          よっこらしょ
                 どっこいしょ
Z2gennkann
    右手に持っているポールが2mでございます。
    この通路を確保しないと、老母の外出(デイケア、ショートステイ
    および災害時の避難)ができないのでございます。
   Z3nikai
           今日は長岡までおでかけでございます。
           ずんずん積もります
           気をつけてください(二階建てでございます)
            (十日町市にて)
Z4sagyoutyuu      
     雪の日はあちこちで道路等(上記は橋のうえの雪)の除雪作業が行われ、
     「除雪渋滞」が起こります
     
Z5odiya            小千谷まで来ると、一時日が射してきました
Z6katagawa
         ここでも片側交互通行でございます。
     いつもなら十日町から長岡まで1時間くらいなのですが、今日も
     長岡まで片道2時間以上かかってしまいました。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
雪国の駐車場といえば
Z7p
    「周囲に雪の山」がお決まりでございます。(十日町情報館)
Z8p
    こちらのドラッグストアーの駐車場も「雪の山」でございます。
・・・・・・・・・・・・・・・
Z21niwa
        右側が車道でございます。
Z22maru
     「ブログに載せる」と言ったら「私も・・・」と
      モデル希望者が2名。 顔をお見せできないのが
       まことに残念でありますが・・・・もちろん「絶世の美人」でございます。
     Z24dump
      道路脇の雪の山は、ダンプカーに積んで一台分づつ
         河川敷等へ運びます。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3時ころ帰宅すると、
朝はこんなだった近所の建物(人は住んでいないが、まだ一度も雪下ろしをしていない)が
Z25yane
  こんなに綺麗になっておりました。

Z26sukkiri

(この日の除雪作業は、朝1時間半)

 明日あたり、物置の三度目の雪下ろしをしようかと思っております。

        おしまい

| | コメント (2)

雪下ろし2回目・雪の比重計測3

2011年1月16日作成    (津南町役場前午前九時 積雪170cm)

X12
     間もなく180cmになります。(上の写真は朝だから、今頃はもう・・・・・)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【二度目の雪下ろし】
1月15日 二度目の雪下ろし(物置だけですが)を致しました。
1月10日にやったばかりですが、しばらく降雪が続きそうなので、
上がりました(雪下ろしのために屋根に上がりますので、「何回上がった?」と
聞かれたら、それは「何回雪下ろしをしましたか?」という意味になります)。

X2
   80cmくらいですが、かなり重い雪でございます。
X3
    搬出路の確保に30分。
     下ろすのは30分くらいで済みましたが、
       片付けに45分かかりました。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通りかかった近所の人が
 「気を付けらっしゃい(気をつけてください)、◯◯さんちのとおちゃん、
  屋根から落ちて救急車で運ばれたども、・・・ 無理らしいって話ですよ。」

はい、雪下ろし(除雪作業)は命がけでございます。
「雪下ろし中に転落して死亡・・・長岡市・・」(朝日新聞新潟版1月13日)
「雪下ろし中転落死・・・三条市・・・・」 (朝日新聞新潟版1月14日)
「雪下ろし中の転落事故続発‥魚沼市・・」(朝日新聞新潟版1月16日)
ちなみに、「雪と建築(日本建築学会編2010年)」によれば
  平成18年の除雪作業中の死者は 113人だったそうです。
  ( ↑   屋根の雪下ろし以外の除雪作業も含まれています。)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
X5yukiorosi
   こちらのお宅も、10日に下ろしたばかりでございます。

   お互い気ぃ付けよぜねのし(お互い気をつけましょう)

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【雪の比重計測3回目】

 久しぶりに雪の比重を測ってみました。

1、測定日    2011年1月15日 雪

2、測定場所   新潟県中魚沼郡津南町

        標高240m 役場から200mほどの町中

3、概況   当地としては比較的密度の高い新雪が上部に積もっている。

      当日の積雪は160cm程度 

3、測定方法 適当な位置から10cm立方の雪を切り出し、

      キッチンスケールでその重さを測定する。

4、測定結果  表層付近   90g (比重 0.09)

       地面付近   395g (比重 0.395)   下の方1cmくらいはかき氷状

       屋根から下ろした雪   298g (比重 0.298)屋根雪下層部

X12

  ↑ 表層付近 ここのところ、気温が低く小粒の雪がぎっしりとつまっているので、

     いつもの「ふわふわ」雪よりはかなり密度が高め

X13         ↑  地表付近   地表付近はザラメ状になっている

    下部Ⅰ~2cmは、アイスクリーム(氷菓子)でいうところの「みぞれ」状態

X11             ↑ 屋根から落とした雪

       屋根雪の下層部分の雪がほぼそのままの状態

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   毎朝 せっせ せっせと雪運び

      休みの日には雪下ろし

       せめて少しは ダイエット ・・・になればいいけど・・・・。

         汗をかいたあとのビールが格段に美味いのでございます! 

             嗚呼・・・・・振り出しに戻る・・・・・・・・・・・・・・・・

             おしまい(以下に追記あり)

(追記)2011年2月1日追記

雪の重さについて訪問された方、十分なデータでなくて申し訳ありません。

積雪の荷重について知りたい方には、独法「雪氷防災研究センター」の

ホームページの「積雪荷重計算のページ」をご覧になることをお勧め致します。

当方、除雪作業が一段落したらもう少し詳細に測定してみたいと思っておりますが、

いつになることやら・・・・。よろしければ過去2回の記録がカテゴリー「雪国」の中に

ありますのでご覧ください。 越後屋拝

(再追記)その後2011年2月8日に「雪の比重ー4、凍み渡り」として

もう少し詳しい比重計測をしております。よろしければご覧ください。

| | コメント (2)

雪下ろし1回目

2011年1月14日作成    (津南町役場前午前9:00 積雪146cm)

 

Z1moon        昨夜は、月が見えているのに雪が舞っておりました。

                             (上部、中央に光るのがお月様でございます)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月10日に屋根(物置と車庫)の屋根の雪下ろしを致しました。
少し中途半端な量(1月10日9:00津南町役場前積雪120cm)ですが、
降り続きそうなので、下ろしておくことにしました。
 X1night1
     夜の作業はやはり危険が高いので、休日の日中にやっておくのが
     望ましいのでございます。
X2asa       まず、裏の川までの運搬路を確保します。
X3gennkann
      つぎに、いったん玄関までの通路を確保いたします。
X4gennkann2
            ようやく確保致しましたが、
        物置(左側の建物)の雪をおろしますと、
X5yane
       再び雪の山になります。
            よっこらしょ
                  どっこいしょ
X7yane
      ご近所も、雪下ろしでございます
           お互い気をつけませう
X8syako
      通路確保及び物置の雪下ろしで2時間半
        車庫の雪下ろしとその片付けで1時間半
           仕事場の駐車場除雪で1時間
               本日の除雪作業5時間ですが、
                    かなりの運動になりました。
       怪我なく終了、よかったよかった 
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月12日 仕事で町内の谷内へ行きました

X1kawa_2       この辺では山際から沢山の湧水をえられるので、
      道路の両側に縁を作り、川の水を路面に流しております。
X2parking           駐車場も、流水で除雪でございます。
X3ike
      家の軒下に池を造ったり、
           庭に水を流したりして、雪処理を致します。
      豊富な湧水をえられる地域の特典でございます。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月13日 仕事で長岡に行って参りました。
X1p
      昼過ぎの駐車場は舗装面が乾いておりました。
X2odiya
        20Km離れた小千谷市まで帰ってくると、雪が舞っており
X3tookamati
        さらに20Km山寄りの十日町市まで帰ってくると、
          いつもの「雪国」でございます。

            そして更に20Km山寄りの津南町に帰ると・・・・・・・・

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月14日  今日は朝から親戚のお葬式で、町内の赤沢まで行ってきました。
      朝のうちは晴れておりました。
Ytoi

       雪という奴は、実にいろんな形で害をもたらします。
       通常の雨樋は、末端が上の写真の様になっておりますが
Y2toi
       雪国では時折こんな風になってしまうことがあります。
       我が家の雨樋も毎年のように壊れます。
この建物では、屋根雪処理のため地下水を汲み上げ屋根に流しております。
ところが、気温が下がってくると縦のパイプを流れ落ちる水が0度以下になってしまい、
パイプの中で凍ってしまうのでございます。上部からあふれた水は巨大な氷柱となり
その重みでパイプが引きちぎられてしまうのでございます。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪という奴は実にいろんな様相を呈すものでございます。

時には、見事な造型を見せてくれることもありますが、  
かなり「しつこい奴」なのでございます。
Y1_2
        ポールのてっぺんにしがみつき
Y2
      こんなになってもまだ落ちません。
Y3noki_2
      こんな風に家にまとわりついて、
           軒や雨樋(家)を壊してしまうのでございます。

   (ぶら下がっている雪の重さだけで数十キロの重さがあると思います) 

Y1            「空からふわふわ舞ってくる」なんて優しいものではございません。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Y4yamato

       おーーーーーい!  落ちるなよぉーーーー!!!

        おしまい

 

| | コメント (2)

雪の晴れ間

2011年1月8日作成        津南町役場前積雪98cm(役場H.P.より)

 雪が止みました
X1snow

      明るい陽射しが戻り
X2sky
             青い空が広がり
X3turara
           ツララが輝いております
X4kaki
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
X5turara
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
X6ant_3
         このくらいのうちに雪下ろしをしておくと
            後が楽なのですが・・・・・・・・・・・
X7ki           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
X8ki
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
X9nanntenn
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

X20kannbann

                                       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
X10sora
        今夜から、また雪になるそうです・・・・・・・。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ある日突然】  

     ある日突然

           PCが黙るの・・・・・

  今朝(1月8日朝)PCの電源を入れると・・

      ブートプロセスの途中で画面が止まってしまいました

  何度やっても同じところでストップ。

      前へ進んでくれません。

  ついにその日がやってきたのでございます。

 

      X21pc

    現在のO.S.はUBUNT9.10(LINUX)

    とりあえず、以前使っていたUBUNT9.04に交換するも

   『サポート終了』のメッセージが出たので、あっさりとUBUNT10.04

            を新しくインストール。設定のやり直し‥嗚呼!!!!

   データは? 仕事上の文書類が、帳簿類が・・・・・・・・

   いつか そんな時が来ると 

           私には分かっていた・・・・・・

   幸い(?)、12月9日に外付けのH.D,とUSBメモリーに主な作成文書類と

   アドレス帳などのバックアップをとってありました。

   メールはサーバーに残しておいたので、失われたものはあるものの、

   ある程度のデータは、1ヶ月分の修復で済みそうです。

    それにしても…痛い!!

   バックアップは、こまめにとりませう!

         おしまい

 

| | コメント (2)

お正月

2011年1月2日作成

      喪中につき新年のご挨拶を遠慮させていただいております

X0tourou
      昨年の3月に父が他界し、
             静かなお正月をむかえております。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
X1yuki
     元旦は,朝から雪でございました
X2yuki
        2センチ以上もある大きな雪片が
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        中くらい(10ミリ前後)の雪片は ユラ ユラ 落ちてくるような気が致しますが

  ある程度大きな雪片は スウーッ と,まっすぐ落ちていくように見えます      

        いよいよ(沢山)積もるのでしょうか?
X3kasa
          こんなのが24時間降り続いたら
             一晩で「大雪」になってしまいます。
X4yuki
      ちぎった綿を飾り付けたような・・・・・・・・
            大きな雪片が
                  ふわり  ふわり・・・
X5take
      例えは悪いのですが
        犬と子供は雪やぶが大好きで
           猫と大人はコタツが好きなようでございます
  犬と子供は,わざわざ「やぶ(踏み固めてないところ)」の中に入っていきます。
X6ei

              「えいっ!」
X7ei
           「うわっ!」
X8saa
        「さあ、かかってきなさい!」
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
元旦には,時折激しく降った雪でしたが
   結局、短時間で降り止み
      今朝(2日)はこの程度の積雪しかありません
X10asa

  他の地方が「大雪」で大変なのが信じられないような状況でございます。

  そんなわけで,意外とのんびりとした時を過ごしております。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

   拙ブログもようやく4年目に突入でございます。
     これまで訪問して頂いた皆様に
                   感謝!!!
   
今年もよろしく願い申し上げます          越後屋拝    

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »