« 雪下ろし1回目 | トップページ | いつもの冬 »

雪下ろし2回目・雪の比重計測3

2011年1月16日作成    (津南町役場前午前九時 積雪170cm)

X12
     間もなく180cmになります。(上の写真は朝だから、今頃はもう・・・・・)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【二度目の雪下ろし】
1月15日 二度目の雪下ろし(物置だけですが)を致しました。
1月10日にやったばかりですが、しばらく降雪が続きそうなので、
上がりました(雪下ろしのために屋根に上がりますので、「何回上がった?」と
聞かれたら、それは「何回雪下ろしをしましたか?」という意味になります)。

X2
   80cmくらいですが、かなり重い雪でございます。
X3
    搬出路の確保に30分。
     下ろすのは30分くらいで済みましたが、
       片付けに45分かかりました。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通りかかった近所の人が
 「気を付けらっしゃい(気をつけてください)、◯◯さんちのとおちゃん、
  屋根から落ちて救急車で運ばれたども、・・・ 無理らしいって話ですよ。」

はい、雪下ろし(除雪作業)は命がけでございます。
「雪下ろし中に転落して死亡・・・長岡市・・」(朝日新聞新潟版1月13日)
「雪下ろし中転落死・・・三条市・・・・」 (朝日新聞新潟版1月14日)
「雪下ろし中の転落事故続発‥魚沼市・・」(朝日新聞新潟版1月16日)
ちなみに、「雪と建築(日本建築学会編2010年)」によれば
  平成18年の除雪作業中の死者は 113人だったそうです。
  ( ↑   屋根の雪下ろし以外の除雪作業も含まれています。)
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
X5yukiorosi
   こちらのお宅も、10日に下ろしたばかりでございます。

   お互い気ぃ付けよぜねのし(お互い気をつけましょう)

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【雪の比重計測3回目】

 久しぶりに雪の比重を測ってみました。

1、測定日    2011年1月15日 雪

2、測定場所   新潟県中魚沼郡津南町

        標高240m 役場から200mほどの町中

3、概況   当地としては比較的密度の高い新雪が上部に積もっている。

      当日の積雪は160cm程度 

3、測定方法 適当な位置から10cm立方の雪を切り出し、

      キッチンスケールでその重さを測定する。

4、測定結果  表層付近   90g (比重 0.09)

       地面付近   395g (比重 0.395)   下の方1cmくらいはかき氷状

       屋根から下ろした雪   298g (比重 0.298)屋根雪下層部

X12

  ↑ 表層付近 ここのところ、気温が低く小粒の雪がぎっしりとつまっているので、

     いつもの「ふわふわ」雪よりはかなり密度が高め

X13         ↑  地表付近   地表付近はザラメ状になっている

    下部Ⅰ~2cmは、アイスクリーム(氷菓子)でいうところの「みぞれ」状態

X11             ↑ 屋根から落とした雪

       屋根雪の下層部分の雪がほぼそのままの状態

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   毎朝 せっせ せっせと雪運び

      休みの日には雪下ろし

       せめて少しは ダイエット ・・・になればいいけど・・・・。

         汗をかいたあとのビールが格段に美味いのでございます! 

             嗚呼・・・・・振り出しに戻る・・・・・・・・・・・・・・・・

             おしまい(以下に追記あり)

(追記)2011年2月1日追記

雪の重さについて訪問された方、十分なデータでなくて申し訳ありません。

積雪の荷重について知りたい方には、独法「雪氷防災研究センター」の

ホームページの「積雪荷重計算のページ」をご覧になることをお勧め致します。

当方、除雪作業が一段落したらもう少し詳細に測定してみたいと思っておりますが、

いつになることやら・・・・。よろしければ過去2回の記録がカテゴリー「雪国」の中に

ありますのでご覧ください。 越後屋拝

(再追記)その後2011年2月8日に「雪の比重ー4、凍み渡り」として

もう少し詳しい比重計測をしております。よろしければご覧ください。

|

« 雪下ろし1回目 | トップページ | いつもの冬 »

雪国」カテゴリの記事

雪の比重・雪」カテゴリの記事

コメント

今朝のコメント変ではありませんでした?
単位の間違いは無かった?あまりの寒さで・・?あまりの強風で・・?(言い訳)
今日あれから忙しく、午前は歯科医院で仕事。午後7時半までケアマネ仕事して
ふっと津南は雪かナ~なんて思いながら、本庄から45分で帰り着き、
外気2度、居間7度に入り暖房つけ 一息。急に??ひょっとすると・・ムム?
味噌70キロを7キロと打った?  どうでも良いことなんだけど
こんなちょうしの私 だから・・・本当にやんなっちゃう。
アホメールでごめん

投稿: 熊手  | 2011年1月18日 (火) 01時01分

〉熊手さま
お~~ぃ、熊さぁ~ん
該当するメールもコメントも受け取っておりませんぞ。
どこか違うところへ送ってませんか?
 少しは津南の冬を思い出していただけましたでしょうか?
はい、津南は今日も雪でございます。
今夜か、明日の朝一番で車庫の二度目の雪下ろしをしないと、
ちょっと心配な状況になってまいりました。
除雪渋滞で移動に時間がかかって仕事ははかどらないし、
(飯山線は運休してしまったようですし)
いつもの大雪状態の津南町でございます。
 雪が一段落した頃にでも、津南にお出でください。  越後屋拝
 

投稿: 越後屋 | 2011年1月18日 (火) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪下ろし1回目 | トップページ | いつもの冬 »