« ゆったりと・・・・ | トップページ | ま、良いっか・・・・ »

ただひたすら

2010年10月17日作成

    庭のお花も 少なくなって参りました。

Y0

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(以下、前記事『ゆったりと』の続き)
(2010年10月10日) 

11:00 昼食を済ませ、霧の中を出発でございます。
Y2nanakamado
   一面の霧の中,ナナカマドだけが鮮やかでございます。

       六根清浄   お山は晴天
Y2aka           よっこらしょ
                  どっこいしょ
Y3hana
          脇見をしながら
                   どっこいしょ
Y4syamenn
          時折、長野県側の谷が見えます。
Y5ettyuu
         最初のピークでございましょうか?
Y6iwagoya
 12:35   岩小屋沢岳てっぺんでございます。
         霧で何も見えません.
       この辺から 『ただひたすら歩く』モードに入って行きます。
Y7kurobe
    下り始めると、 少し黒部側の谷が見えて参りました。

Y8kurobe_2
             このまま晴れてくだされ!!!
Y9koya
    新越乗越の小屋が見えて参りました。
      ここに泊まれれば楽なのですが,
         残念な事に、今年はもう営業終了しております。
    Y10tori
              はい, 今日は
Y11harinoki
     針ノ木岳も相変わらず雲の中でございます。
        先は長いぞ  どっこいしょ
13:13 小屋を過ぎる辺りから雨になり,雨具を着用。
        ただひたすら登ります。
Y12narusawa
13:55 鳴沢岳到着 ここまで思ったより時間がかかっております.

とりあえず,雨の止んでいるうちにYANAさんに電話
私「現在、鳴沢岳。針ノ木に向かっているところです.小屋につくのは5時ころになると思います.
  羽毛服その他ビバークの用意はしてありますので、状況によっては途中でビバークするかもしれません.この先携帯は使えなくなるかもしれませんが心配しないでください。」
Y「了解,気をつけて・・・・」

             

Y13raityou
       視界の悪い日のお友達でございます。
Y14akasawa          相変わらず霧の中でございます。
Y15ryousenn    行く手の稜線が見えます。

                       遥か遠くにこれから向かう針ノ木峠が、ぽっかり見えております。
            先は長いぞ    どっこいしょ
f
Y16damuko         黒部ダムのダム湖が見えてきました
          大きな入江は、御山谷の入江でしょうか?
        ダムから平の渡しまで歩くと長いんですよね
           何度か歩きましたけど
             ほんとにうんざりする道でございます。
     おっと、先を急がねば日が暮れてしまいます。

         ただひたすら・・・・・・進みます・・・・・・

          よっこらしょ    どっこいしょ
ff
Y17subari
 16:30 スバリ岳着
       スバリの登り辺りから、風雨が激しくなりました。

          少し薄暗くなって、心細くなってまいりました。
       一応,ビバークできそうな岩陰をチェックしながら進みます.

       針ノ木の小屋につくのは 17:30ころの予定。
       暗くなってしまいます。

       まあ、ここまでくれば暗くなっても小屋にたどり着くのが

       正解でございましょう。  あせらない  あせらない・・・・

ff       六根清浄    お山は晴天

Y18harinoki
 17:00 針ノ木岳到着   曇りのせいか,まだ明かるさが残っております。

              風雨は少し弱まりました。 

f      あと少し。東側のトラバースに入ると、さらに風雨は弱まりました。
      途中、薄暗くなるもライトを取り出す前に小屋に到着いたしました.

Y19tea  
  17:30  針ノ木小屋着
       早速着替えて、暖かい紅茶で TEA TIME でございます。
       一杯目はストレートで
       二杯目はミルクをたっぷり入れて みるくTEA で・・・

       私の他に宿泊客は6人ほど、
       自炊は私だけ・・・・。
       早々に夕食を済ませ,持参のビールを飲んで
       ・・とりあえず一休み。
           おやすみなさい・・・・・・・・

             (つづく)
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pa170002
  あっちの丸山さんから 舞茸を頂戴いたしました

   さあ、 今夜も まいたけしゃぶしゃぶ にいたしましょう!!

         いただきます  

(隣のピーマンは、現在我が家で収穫できる唯一の野菜でございます)

       ではまた・・・・・・  

|

« ゆったりと・・・・ | トップページ | ま、良いっか・・・・ »

お山(10)」カテゴリの記事

コメント

越後屋さん,こんばんは。
雄大な景色,ガスッている様子,綺麗な花など,越後屋さんのたどられた場所の様子が想像されて,楽しく拝見しました。
中でも私が印象深く感じたのは,赤沢岳から見る「これから行く稜線」と「黒部湖と御山谷」ですね。稜線は気持ちよさそうですが,長いですねえ。御山谷は,今春悲しい事故がありましたので,印象に残っているのです。
平の渡しに至る道も何度も行かれているんですね。すごいです。羨ましいです。私は,先日お会いした山行が初めての後立山でした。この山域はまだまだ行きたい所が沢山あります。

投稿: yasu | 2010年10月28日 (木) 22時28分

〉yasuさま
 拙い写真から想いを拡げていただき誠にありがとうございます.
小屋でご一緒した方(黒部側から針ノ木谷を登ってきた)の話によれば,
黒部側は,10日の日中は良いお天気で紅葉がとても綺麗だったそうです.
 当地(津南町)は、紅葉前線よりも新雪前線の方が早く山を降りてきてしまいました. 長い冬がそこまで来ております. これから先半年くらいは雪の記事ばかりになりますが,時々覗いてやってください.
 ではまた お元気で 越後屋 拝

投稿: 越後屋 | 2010年10月30日 (土) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆったりと・・・・ | トップページ | ま、良いっか・・・・ »