« 走って!! | トップページ | バラが咲いた »

ハルゼミを聞く

2010年6月17日 (木) 作成   

X0syakuyaku   庭の芍薬が、次々と花開いております.
  先日の アオダイショウ君は 裏庭のトマトの苗の下にいました。
  しばらく滞在してくれそうですが、
  ふんずけないよう気をつけなければなりません。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、目  的   徳さんのウオーミングアップ
2、目的の山   あっちのお山
3、めんばあ   徳さん、私   以上2名
4、出かけた日  2010年6月12日(土)    お天気

  某日、徳さんよりFAXあり
「・・先日の件、12日、◯◯堂山、十日町9時出発・・いかがですか?」
私の休日(土曜日)と出発可能時間に合わせていただき、有難うございます 
もちろん「よろしくお願いします」
   ・・・・
当日の朝、朝食を早めに済ませ、徳さんに電話
「十日町出発 8時でもいい? 暑くなりそうだし、準備できたから」

   ・・・・

「おはようございます!」
徳さん家に着くと・・・
X01onigiri
  いつもは、愛妻弁当なのに今日は・・・
  喧嘩でもしたのでございましょうか? 遠慮なく聞いてみると
  「出発時間が早まったので、御飯が炊けてなかっただけ」
  とのこと、 (なんだつまらない・・・) よかったよかった 
X02p   登山口の駐車場には既に十数台の自動車が・・・

              こんな暑い日にお山に入るなんて

      よほど物好きな人達に違いありません・・・・・・。

X03utugi     お山に入ります

      六根清浄   お山は晴天

X04hoo     9:00  だいぶお日様も高くなっております。

        暑い一日になりそうでございます。

X05jinnjya      今日も無事故で よろしくお願いします  

X05yama          お天気は良さそうでございます

X06warabi     早速、徳さんの手には  「山の幸」が・・・

     道草食って よっこらしょ

              あわてない   あわてない

X07hana        お花の中を     どっこいしょ

X08tutuji            満開でございます

X09buna     道はやがて ブナ林に入ります

         微かにですが風があり 助かります。

X10buna       木漏れ日の中を

                よっこらしょ

   既に皆さん登ってしまった後、

        降ってくる人数人に会っただけで

             静かなお山でございます。

X11yasaburou     弥三郎清水 でございます

           こんこんと 湧き出ておりました。

X12miharasi      何ヶ所か見晴らしのよい岩があります

X13top      てっぺんでございます

       だあれもおりません

        多くの方は縦走して行ったようでございます。

X14kanban     さすがに景色は霞んでしまい

           よく見えません

 左の看板「残すのは足あとだけ」と書いてありますが

     看板を残して行ってしまいました。残念!

        できれば撤去してください。(私のお願い)

            足跡も残さないのが理想でございますが、せめて

  登頂記念碑とか看板なんか勝手に置いてかないでください、お願い!!

                           「目障り看板、満足するのは、あなただけ!」

X15kane      暑いので、少し降って

        風通しのよい日陰で昼食を摂ることにしました

X16misoduke    今日のお昼は 「味噌漬けごはん」 でございます

   X17takenoko      徳さんの脇には  「山の幸」 が・・・・

X18udon     貧相ですが、「たけのこうどん」でございます

    「道草を食う」のでございます

   辺りでは ハルゼミ が ジャワジャワ 鳴いております

X19happa               ジャワジャワ

X20happa         ジャワジャワ

           爽やかな風が 抜けていきます

X21kamigonngenn   今日は 「向こうのお山」 までは行かず

            途中から下ります

X22yabu    この辺、登山道の整備はされていないようで

     ウルシやその他の葉っぱが道に覆い被さっております

         これくらいの方が、山に来た気分になります。

        よっこらしょ

                      どっこいしょ

X23sumon       守門岳と 未確認飛行物体でございます

X24simogon    振り返れば、 先ほどの てっぺんが・・・・

      六根清浄     お山は晴天

X15nakagosi         ここから一気に下ります

X25buna       ブナ林の中も   ハルゼミが

              じーじー じゃわじゃわ

X26tubki          道草食いつつ

                   よっこらしょ

X27sankayou          あわてない  あわてない

X28taiboku      大きな木の下をくぐると

             間もなく神社でございます

X29jinnjya     ここまで無事で 有難うございました  

X30hirune          顔を洗って,

                                 汗を拭いて、着替えて

         フルーツゼリーを食べて

         あとは、しばらくお昼寝でございます

         爽やかな風がわたっていきます

     時折通る登山者の声以外は静かでございます

         ・・・・・・・・・・・・・

 帰りは少し遠回りをして

     こちらの温泉で ザブン でございます

X31onnsenn    

        徳さん 有難うございました  

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

X32berry

   我が家の 「完熟イチゴ」でございます

   まったく手入れをしていないのですが

   毎日、どんぶり一杯くらい採れます

   こんな時くらいは、いつもお世話になっているご近所様へ・・・

   もちろん我が家のデザートは・・・毎日、どんぶりいっぱいの

                     イチゴでございます。

                 おしまい

 

|

« 走って!! | トップページ | バラが咲いた »

お山(10)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走って!! | トップページ | バラが咲いた »