« 雪囲い | トップページ | 朝日の頃は・・ »

あぶったイカでいい

2009年12月 3日(木) 作成

1daikonn










    日没が早くなってまいりました。もう12月・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     久しぶりに『お泊まり』で出かけてまいりました。

  お天気は生憎のようですが、南の方がお天気が良さそうなので
 南を目指しました。
  GO SOUTH!! Together !! 

1、目  的  静かな小屋泊まり
2、目的の山      O座山
3、形  態  小屋泊まり
4、めんばあ  YANAさん、私 異常以上2名

2009年11月29日(土)  

8:00 津南町発
     手元に山渓のガイドブックしかなかったので、
     佐久の本屋さんで地形図(五万図・二万五千図)を購入。
     (何と行き当たりばったりな・・・)  

1annnai   
        今回のお山は、こちらでございます。

     駐車場には既に5台ほど先客の車がありました。

 お昼を食べて出発です。
             六根清浄  お山は晴天

2fuyuiro    
   お山はすっかり『冬色』でございます。

3kasakasa





















                ・・・・
4hayasi

























         今日もYANAさん 長靴でございます。

5midori




















          ほとんど緑がございません。

6syokkonn



















 そんなわけで、鹿さんたちはこんなものを召し上がっておられるようです。

7dooyori






















      期待に反して、どんよりとしたお天気でございます。

8kihada























     木の肌なんぞを眺めながら、のんびり登ります。

      よっこらしょ
                 どっこいしょ

9taki






















     

    不動の滝 でございます。

      ここらでちょっと一休み。
        皆さん登ってしまった後なので
          ここまで どなたにもお会いしません。

10kusariba






















2040mピーク手前の鎖場上部でございます。

   先に登った方々が下ってくるのとこの辺ですれ違いました。

11muhyou






















         昨夜は冷え込んだようでございます。

12ysiro






















  2040mピークの祠でございます。

    ここまで無事故で有難うございました。
      これからもよろしくお願いいたします。 

13muhyou






















       鞍部を過ぎ、間もなく頂上でございます。

          よっこらしょ     あとちょっと

14gake






















          六根清浄   お山は晴天

      てっぺんでございます。

        「崖の上のYANAさん」でございます。

15top














 せっかくですので、三角点を探してみましたがみつかりません。

    ・・・・・改めて地形図をみると・・・・
   『標石のない標高点』のようでございます。探すだけ無駄!
 いつの間にか『頂上には三角点がある』という先入観が形成されつつありました。

16kobusi

















     遠くの景色は雲に隠れぎみではっきりしませんが、
        頭の上は 『晴れ』でございます。

17iwa





















   他に誰もいない頂上で、
     のんびりと写真を撮りながら時を過ごします。

      なにしろ今夜は『頂上泊』でございます。

         時間はたっぷりございます。

18sakura

       日陰の霧氷が『枯れ木に花』状態でございます。

19muhyo

               ・・・・
20muhyo


















       ・・・・・・・

21koya






















   さすがに寒くなってきたので、小屋にはいります。

  この広い綺麗な小屋を今夜は二人で貸切でございます。 感謝 

22ika  
       焼酎と、柿の種と・・・・肴はあぶったイカでいい

  O座山の夜は静かに更けていくのでありました・・・・

          (予想以上の目的達成でございます。)

  夜中に何度か、小屋のすぐそばで鹿が きょん きょん 鳴いておりました。

     月夜に鹿でございます・・・・

  

            (つづく)

|

« 雪囲い | トップページ | 朝日の頃は・・ »

お山(09)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪囲い | トップページ | 朝日の頃は・・ »