« うっかり八兵衛 | トップページ | 初雪のころ »

フコフコ

2009年11月1日  (日)  

      庭の山茶花が咲きました

1sazan1

 もう11月になりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(前記事『うっかり八兵衛』10月24日(あ寺山)の続き)

10:26 あ寺山着

         静かなお山でございます
          こんな標識が
31tuukou     ということでございます。

    とりあえず、ここらでちょっと一休み。

31nyuudou



















    入道岳でございます。
32kuboti





















    足元には、静かに草地が広がっております。

33top






















  三角点は南側の少し高くなった薮の中にあるようでございます

    「どうします?」

    「いいろ(いかなくてもよいでしょう)」

  二人共あまりこだわらないようでございます。

34sannaike






















    三の池 

    期待どおりの 草原と 池塘 でございます

    八海山から眺めて一度は訪れてみたいと思っておりました。

    六根清浄     お山は晴天

35gryuike

    ここは『五竜池』とでも言うのでしょうか(それとも二の池?)

36sekihi


























   『五龍王大神』という石碑がありました。

37annbu
















   天気予報では午後から回復する予報なのですが

    相変わらず  どんより    でございます。

38kaminari






















   神生池

   枯れ草が敷き詰められた徑は フコフコ でございます。

   ともすれば獣道と間違えたのではないかと
   不安になったところもありました。
   それくらい自然な感じでした。

39aka
























   お天気は相変わらずですが
   『暑すぎずでよかった』と考えませう。

40nyuudou























     よっこらしょ    どっこいしょ

41syaknage


















    こちらはすっかり冬支度ができたようでございます。

42aka























    写真とりつつ   よっこらしょ

43goryuu






















   五竜岳到着

    鐘を吊るしていたポールは曲がってしまったようです。

    (そんなので叩いても響きませんよォ~)

   ここからの最後の登り180mくらいがつらいのでございます。

44nyuudou




















    六根清浄    お山は晴天

      賑やかな頂上が見えてまいりました。

      よっこらしょ    あとちょっと

45nakanotake  12:40 はい、入道岳到着    

    左奥に見えるのは荒沢岳、右奥は平ケ岳の方でしょうか?

46atera














  手前が あ寺山で 右奥の方が巻機で
    左奥は 小沢岳・下津川山の辺りでしょうか?

47hakkaisann


















   はい、 あっちのお山でございます。

    「どうします?」

    「いいろ(登らなくてもよいでしょう)」・・・・

47kudaru  

     さて、そろそろ下りましょう。

        よっこらしょ

           どっこいしょ    

48iwaka


























        今日は、新開道を下ることにしました。

49kareki
























        写真を撮りながらゆっくり下ります。

50gake




















             ・・・・・・・・・・
51takakura











     この間登った高倉山が見えております。

52one




















    よっこらしょ   どっこいしょ

      あわてない    あわてない

53one















           道草食いつつ・・・・・・・

54orunisiki






















         「  織る錦~ 」でございます

1

                   ・・・・・・・・

55aka  
                 ・・・・

56yama




















            ・・・・・・・・・・

57hakkaisann






















             振り返って見ます。

58aka













        ・・・・やがてブナの樹林帯へ・・・・

59buna






















          いよいよブナ林でございます。

        林の中はそろそろ薄暗くなってまいりました

60yonngoume






















   15:03   四合目

      わたくしそろそろ ヘロヘロ でございます。

               あとはひたすら下ります。

 61bunnki















  16:10 山口集落
        ヘロヘロの私は車取りをYANAさんにお願いし
         ここで待機。
        元気なYANAさん 30分もしないうちに車で帰ってきました。

    今日も無事故でよかったよかった 

     YANAさん 車取り有難うございました。 

おしまい

(車取りに行ったYANAさんの話では、林道に1台白い車が止まっていたそうです。
 たぶん同じ日に同じルートに入って、山中泊した某ブロガーのものと思われます。お会いできずに残念でした。)

|

« うっかり八兵衛 | トップページ | 初雪のころ »

お山(09)」カテゴリの記事

コメント

おばんです。山中泊した某ブロガーのテントミータカです。
 ガレ沢の登りでビビリ、右の小沢跡から登って藪漕ぎ、山中泊でも山頂に届かず、麓の旧南越鉱山跡を見物してました(笑)。
 迷わず登れば、この景色でしたか~!。越後屋さんの周回コースで、いつか山中泊したいものです。津川方面も麒麟山が未踏ですので、適期に歩いてみたいですね。今後ともよろしくお願いします。

投稿: テントミータカ | 2009年11月18日 (水) 21時50分

テントミータカさま
 よくきたのし(ようこそいらっしゃいました)
ご来訪ならびにコメント有り難うございます。m(_ _)m
 はい、ロープの手前にあった車はたぶん私の愛車(灰色のYRV)
だとおもいます。
 24日は、ヤブ漕ぎして山中泊したテントミータカさんの方が
山を堪能されように思います。
 この山、私初めてですが、残雪期とかシャクナゲの季節とか
季節を変えてまた訪れてみたい山の一つとなりました。
 いずれどこかのお山でお会いできる日を楽しみにしております。
   ではまた 

投稿: 越後屋 | 2009年11月19日 (木) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うっかり八兵衛 | トップページ | 初雪のころ »