« 彼岸のころ | トップページ | 真っ赤だな »

頭を雲の上に

2009年9月25日 (金)

津南町の稲刈りもだいぶ進んでまいりました。

1inekari

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 去年もそうでした、
 9月に富士山に登ろうと思って新宿からの高速バスを予約をしたのですが、
 お天気が悪くてキャンセルしました。
 今年も9月12日に予約していたのですが、
 お天気が悪くて山小屋もバスもキャンセルです。
 それ以前にも体育の日の頃、仲間と3回ほど出かけたのですが、
 いずれも雪が降ったり、雨が降ったりで
 8合目くらいまでしか行けませんでした。

 諸般の状況からして、私にとって今回が最後の富士山になると思います。

1、目  的  富士山登頂
2、目的の山  富士山(吉田口から)
3、めんばあ  YANAさん、私(以上2名)
4、特に留意すべき事項  十分な水分の補給

9月25日 17:05 津南町発
     22:00 馬返し着   テント泊
           馬返しにはどなたもいらっしゃいませんでした。
           夜中に3台ほど自動車が上がってきましたが、
           帰って行きました。
9月26日(土) 4:00 起床
    5:10 馬返しから登るというYANAさんを残し車で5合目に向かって出発。
        YANAさん、間もなく年金生活に入れるというのに、
        早月尾根を日帰りで登ったり、先日も北鎌を一人で登ったりとバリバリの現役でございます。うっかりしていると途中で追い越されてしまいます。

2p       
5:50 吉田口五合目駐車場着

3p














 あ〜たまぁ〜を くぅもぉの〜

6:00 朝のお勤めを済ませ出発。

        六根清浄  お山は晴天

      今日も無事故でありますように 

4aki   
          紅葉は始まっております。

5aki





















脇見をしながら登ります

     よっこらしょ
             どっこいしょ

6aki

     展望はあまり期待出来そうもありません。

7sagamiwan
















        相模湾が朝日に輝いております。

8nanagou















       あの辺が7合目でございましょうか

       あわてない       あわてない

9hana























        さすがに花の季節は過ぎております

10hana




























   行き交う人も少なく、

       今日も静かなお山でございます。

11hana

























12kaitiku
















7:25 7合目 今のうちに改築でしょうか、
     金槌の音が トンカン  トンカン
     静かなお山に響いておりました。

13iaiwa






















いよいよ 岩 岩 岩 の道になりました。

年間何十万人もの人で賑わったとはとても思えません。

静かでございます。

      よっこらしょ
               どっこいしょ

14hana

















15gamera

















ガメラ岩(本当は 亀岩と言うらしい)が近づいてきました。

          六根清浄  お山は晴天

16hatigou  
8:42 8合目  食事タイムとする。
     YANAさんに電話してみる。 7合目のあたりらしい。

     たぶん、上に出る頃には追いつかれるでしょう。

     あわてない  あわてない  マイペース マイペース!!!

17kyuugou






















10:00 9合目 意外と快調です。ペースが落ちません。

    ここまで無事故で   有難うございました 

       この先もよろしくお願い申し上げます  

       (お休み中すみません 

18gaijin

















とにかく ガイジンさんが多いです。

出会った人(3〜40人)のうち半分位は ガイジン さんでした。

19atosukosi






















         六根清浄    お山は晴天

            よっこらしょ

                あとちょっと

20top



















10:30  はい!  出ました!!!

           30ン年ぶりです。

21top
















そのまま剣ケ峯を目指します。

極めて快調。  ほとんど息切れもせず、スタスタ歩けます。

22yougan






















         如何にも 『火山』 でございます。

23yougan






















24yougan






















25okusya






















          こんなところを通って

26top






















         六根清浄  お山は晴天

                     あとちょっと

27kakou





















           ダイナミックでございます。

28atosukosi






















            あとすこし!

          六根清浄   お山は晴天

             よっこらしょ

                  どっこいしょ !

29top






















11:07 はい、 てっぺんでございます。

     「頭」は 雲の上というか  雲の中というか・・・

 景色はあまり見えませんが、 オッケー です。

           よくばらない  よくばらない・・・・

30terumos



















テルモスのカフェオレを飲み、
おにぎりを食べ、
YANAさんの到着を待ちます。

31sannkaku





















ふむふむ 一等ではなく二等だったのか
しかも、3776m に少し足りないのか・・・。

しかし

34saikouten





















向こうの岩の方が、三角点より少し高いような気がします。

きっとあそこが 3776m あるんでしょう。

32atamahakumo






















           時折ガス(雲?)に包まれます。

33yana






















12:05 YANAさん到着です。

 馬返しから7時間 さすがに少しお疲れのようです。

35cosmos






















       少しだけ宇宙に近づいた気分でございます。

12:15 下山開始  

36kaerimasu






















         あとはひたすら下るだけ。

                 静かでございます。

37zansetu


















         まだ雪が残っておりました。

38katukazan






















この景色を見るのも、たぶん今回が最後でしょう。

39kudari
















あとは、すたこらさっさと 下ります。

40kumononakahe






















           雲の中へと 下ります

41aki




















            紅葉が迎えてくれました。

42aki






















15:15 5合目駐車場着 厚い雲のせいですでに薄暗くなっていました。

21:15 津南町帰着

      今日も無事故で よかった よかった

          YANAさん お疲れさまでした。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
50safurann



















叔母の家の庭に今年もサフランが咲いておりました。

おしまい

|

« 彼岸のころ | トップページ | 真っ赤だな »

お山(09)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです 富士山12日は雨天でした。
25日、26日は天候が良かったんですね。
9月の富士山、静か~~。テレビで見る
あの行列はないんですね。
Oh! wonderful mountain Fuji!
登るなら9月のFUJI山!なんですか。
強風とかはだいじょうぶなんですか、
山家さんの速さで、6時に5合目出て11時に着いて、
5時過ぎに馬帰しから登った超山家さんは、
12時に登頂!なんかすごいですね。
 そういう登山家として登るのは、今回で終了と
いう事でしょうか。
 テレビとかで見ると結構高齢でも
登ってるみたいですが、富士山がそこにあるかぎり、
私も、いつかは、もう一度登ってみたいです。
三角点にも等級があるんですね、映画の
剣岳点の記にもあった剣岳の
三角点は四等でしたか?
9月のmountain Fujiの連写写真
Oh wonderful!。

投稿: philos. | 2009年10月13日 (火) 20時58分

 さっきの誤字の訂正です
 「馬返し」と記すべきでした。
謹んで訂正いたします。

投稿: philos. | 2009年10月13日 (火) 21時02分

philosさま
久しぶりのコメント有難うございます。
 富士山の件、
私、ラーメン屋さんもお山もできれば並びたくない、
並ぶくらいなら他にいく・・・わがまま者です。
9月になれば、だいぶ静かになり、涼しくなりますので
ゆったりと登れると思います。
 山を選び、コースを選び、時期を選び、時間を選び、お天気を選び・・・・なかなか思うようにはいきませんが、
できるだけ静かなお山を楽しんでおります。
 山遊びの件
基本的には両親の『要介護度』は増していくわけでありまして、
いつ『山にいけなくなってしまう』か分かりません。
だから、一回一回の山行を『この山は今回が最後』と思って楽しんでおります。
 では又      越後屋 拝

投稿: 越後屋 | 2009年10月14日 (水) 13時33分

こんにちは
なるほど、実に思慮深きお考えです。
再度、1枚、1枚の写真を見ています。
貴重なシャッターチャンスの1枚1枚
をじっくりと見ています。

投稿: philos. | 2009年10月15日 (木) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸のころ | トップページ | 真っ赤だな »